News

2017年3月8日(水)

【電撃PS】『閃の軌跡III』本格始動! 新生《VII》組のメンバーが明らかに!!

文:電撃PlayStation

 今秋発売予定PS4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡III』。3月9日発売の電撃PS Vol.634では、主人公のリィンをはじめとした新生《VII組》のメンバーを紹介していく!

『電撃PlayStation』
▲メインビジュアルも公開。主人公のリィンと『閃2』に登場したアルティナの2ショットだ。

リィン・シュバルツァー

 『閃の軌跡』と『閃の軌跡II』で《VII組》メンバーとして活躍し、エレボニア帝国で英雄視されるようになったリィン。20歳となった彼は、帝都西郊に新設されるトールズ士官学院第II分校の教官に就く。

『電撃PlayStation』

クルト・ヴァンダール

 帝都の武門として知られる“ヴァンダール家”の生まれで、天才的な双剣術の腕を持つ。自らの目標を失っていたとき、兄のミュラーの勧めで《第II分校》への道を歩む。

『電撃PlayStation』

ユウナ・クロフォード

 旧クロスベル自治州出身の少女。クロスベル警察《特務支援課》にあこがれ、警察学校への入学を果たすものの、エレボニア帝国の占領により志半ばで夢を絶たれてしまう。そんな中、ある人物の申し出により、帝国の実態を確かめるため、第II分校への入学を決意する。

『電撃PlayStation』

アルティナ・オライオン

 帝国軍情報局に所属し、黒兎(ブラックラビット)というコードネームを持つ少女で、最新鋭の戦術殻《クラウ=ソラス》を使役。リィンの教官就任を受け、自身も“生徒”として《第II分校》に派遣される。

『電撃PlayStation』

 誌面では、これらのキャラについて日本ファルコムの近藤社長のコメントも掲載。各キャラの設定や見どころについてを語ってくれた。

 ほかにも『閃の軌跡3』のプロローグや『閃の軌跡』シリーズの歴史を振り返る連載企画もスタート。発売まで熱が高まり続ける『閃3』の最新情報から目が離せない!

(C)2017 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.634』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2017年3月9日
■定価:639円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.634』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『英雄伝説 閃の軌跡III』
■メーカー:日本ファルコム
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年秋
■価格:未定
その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.634

    電撃PlayStation Vol.634表紙画像

    2017年39発売
    特別定価:6
    39円+税

    大感謝! サンキュー企画&価格の特別号!!
    【表紙&特別冊子52P】AW VS SAO
    【特別企画】感謝の大プレゼント企画
    【特集1】BLUE REFLECTION
    【特集2】ファイナルファンタジーVII 20周年
    【特集3】NieR:Automata
    【攻略特集】Horizon Zero Dawn
    【巻末特集】LET IT DIE
    【電撃特報】ガンガンピクシーズ
    【PS EXTRA】無双☆スターズ
    【SUPER PUSH】閃の軌跡 III / YU-NO
     フィギュアヘッズ / GOD WARS
     閃乱カグラ PBS / オメガラビリンスZ
     魔女と百騎兵2 / 四女神オンライン ほか
    【ONLINE STATION】
     FFXIV / PSO2 / DDON / FFXI
    【コード付録】アクセル・ワールド VS SAO
     SAO HF / フィギュアヘッズ
     四女神オンライン / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら