News

2017年3月9日(木)

『アライアンス・アライブ』公式サイトがリニューアル。バトルシステムがわかる動画が公開

文:りえぽん

 フリューは、6月22日発売予定の3DS用RPG『アライアンス・アライブ』の公式サイトをリニューアル公開しました。サイトでは、主人公たち以外の登場キャラクター紹介や、プレイ動画“バトルシステム編”が確認できます。

『アライアンス・アライブ』

 『アライアンス・アライブ』は、種族や性別、年齢、立場が異なる9人の主人公たちを操作し、視点を変えながら物語を進めるファンタジー群像劇RPGです。主人公たちの運命は次第に交錯し合い、やがて1つの物語に収束していきます。

 キャラクターを操作して広大なワールドマップを探索しながら、最大5人パーティのターン制コマンドバトルでモンスターと戦うRPGのオーソドックスなスタイルでありながら、本作ならではの移動手段や冒険のシステムなどの新規性が盛り込まれた作品となっています。

公式サイトがより見やすくリニューアル

 リニューアルされた公式サイトは、イベントシーンやプレイ映像をふんだんに使用した映像が背景に流れます。また、更新情報がひと目でわかるように情報をアイコン化しており、気になる情報に簡単にアクセスできるようになっています。

『アライアンス・アライブ』
『アライアンス・アライブ』
『アライアンス・アライブ』
▲気になるシーンが満載の背景ムービー。ゲームの世界観やドラマティックなストーリーが垣間見れます。
『アライアンス・アライブ』
『アライアンス・アライブ』
▲“覚醒”と“武器”、“乗り物”についての紹介ページも公開されています。

プレイ動画“バトルシステム編”が公開!

 公式サイトのリニューアルにあわせて、プレイ動画の配信がスタートしました。第一弾の動画は、陣形や覚醒、操作に役立つアドバイスなどバトルの流れを動画で解説しています。

●動画:『アライアンス・アライブ』実機プレイ映像~バトルシステム編~

『アライアンス・アライブ』
▲どんなバトルが楽しめるのか、動画でぜひチェックしてみてください。今後もゲームに関するさまざまな動画が公開される予定です。

“雨の世界”の登場キャラクターを紹介

 『アライアンス・アライブ』の世界には、9人の主人公たち以外にも個性豊かなキャラクターが登場し、物語を彩ります。“雨の世界”に登場する重要なキャラクターたちを紹介します。

グロッサ・ラダン

『アライアンス・アライブ』

 貴族階級に属する上級魔族。秩序と調和を持った階級社会を守ることを自分の責務であると考えています。法を守り、罪を許さない厳格な性格。

ワイアット

『アライアンス・アライブ』

 アーシュラの父親で、魔族の支配に抵抗する地下組織“夜鴉”のリーダーです。意思が強く包容力のあるタイプで、メンバーから尊敬されています。表の顔は酒場の主人で、顔に似合わず手先が器用。

シトロ

『アライアンス・アライブ』

 樹人の伝説が流れる“生きている森”で暮らしていると言われる偏屈な言語学者。人魔大戦時代の言語を読むことができる数少ない人物ですが、人嫌いなため滅多に人前には姿を現しません。

※画面は開発中のものです。
(C)FURYU Corporation.

データ

▼『アライアンス・アライブ』
■メーカー:フリュー
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年6月22日
■希望小売価格:6,280円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『アライアンス・アライブ(ダウンロード版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年6月22日
■価格:6,280円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。