電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 『三国志大戦』3月17日にSTORIAにて行われた“電撃杯”の模様をお届け!
2017-03-21 20:10

『三国志大戦』3月17日にSTORIAにて行われた“電撃杯”の模様をお届け!

文:電撃アーケード

 電撃アーケードゲームが贈るアーケードゲームイベントの第1弾が、3月17日に池袋にあるSTORIAにて開催されました! 今回のイベントは『三国志大戦』のトーナメント大会となる『電撃杯』。

 なお、本大会は『三国志大戦』コミュニティサイト“桃園”にて出場者、観戦者ともに募集しました。

『三国志大戦』

 進行役は電撃アーケードゲームより“たつを“、解説役として”仁義なき青井“さんと”はやて軍団1“さんにご登場いただきました。

『三国志大戦』
▲左より、たつを、仁義なき青井さん、はやて軍団1さん

 トーナメントには欠員が出てしまったため、当日観戦者のなかから“江東の虎”さんに参加いただき、計16人にて大会を開催。

『三国志大戦』
▲電撃杯トーナメント表

 本大会は、出場者のみなさんにも話を聞きながら進行しましたが、解説のみなさんとも仲がいいこともあり、非常にまったりとしたフレンドリーな雰囲気でのイベントとなりました。

『三国志大戦』

 今バージョンは、RトウトンやR太史慈を主軸にしたワラデッキや、それに対抗するための騎馬単デッキなどが主流ですが、そういったデッキを使用している君主はそこまで多くなく、さまざまなデッキの使い手が集まる見ごたえのある大会に。

 とくにおもしろいデッキを使用していたのは、にしこり君主の突破単(R虞氏以外)飛天でしょうか。1回戦、対こうぼう君主の試合は必見です!

 なお、会場の雰囲気は金曜の夜ということもあり、観戦しに訪れてくれたみなさんもお酒を飲んだりしながらゆるっとした感じになっていました。

『三国志大戦』

 トーナメントは、有名君主が多く参加しているとあって非常に激戦続きでした。そのなかで決勝戦まで勝ち残ったのは、騎馬単覇者求の使い手“勇”君主と呂布ワラ使いの“CREA”君主。

『三国志大戦』
▲画面中央左が勇君主、右がCREA君主

 決勝戦は、バツグンの呂布の動きを見せたり、地形を味方につけたこともあって終始リードを保ち続けたCREA君主の勝利となりました!

 見事優勝をつかみとったCREA君主にはトロフィーが授与されました。おめでとうございます!

『三国志大戦』
『三国志大戦』
『三国志大戦』
▲トーナメントの最終結果はこちら!
『三国志大戦』
▲イベント参加者による集合写真

 なお、各試合については以下の動画よりご覧いただけます!

■電撃アーケードゲームイベント『三国志大戦』in STORIA 電撃杯

 以上、電撃杯の模様をお届けしました!

データ

その他のおすすめ記事

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『三国志大戦』師弟企画3週目の模様をお届け。折り返し時点での弟子たちの実力はいかに?

  2. 2

    8月の新キャラはジェクト! スーパーインファイターが『ディシディアFF』で暴れまくる

  3. 3

    【電アケ総研】第80回はバージョンアップ後の『三国志大戦』。8月16日は新デッキについて語ります

  4. 4

    『シアトリズムFFAC』に『FFXIII‐2 』と『クロノ・トリガー』の楽曲が追加

  5. 5

    『ディシディアFF』サントラ第2弾の発売記念イベントが9月30日に開催。石元丈晴さんが出演

  6. 6

    『ドラゴンボール』の悟空や、超サイヤ人ベジットが立体化【8月登場バンプレストプライズ】

  7. 7

    『SAO』直葉の水着フィギュアや、リーファたちのピローケースが登場 【8月登場バンプレストプライズ】

  8. 8

    『CHUNITHM』チュウニペンギンのぬいぐるみや専用手袋がプライズに!【8月登場セガプライズ】

  9. 9

    ダイナミックなポーズの『スパイダーマン』フィギュアが登場【8月登場セガプライズ】

  10. 10

    PS4『ディシディアFF NT』のクローズドβテストに100名を招待。電撃枠への応募はこちら

[集計期間:08月11日~08月17日]

ページ
トップへ