電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 4月20日に『DISSIDIA FINAL FANTASY』がバージョンアップ。新召喚獣“バハムート”登場!
2017-04-20 16:30

4月20日に『DISSIDIA FINAL FANTASY』がバージョンアップ。新召喚獣“バハムート”登場!

文:電撃ARCADE編集部

 スクウェア・エニックスは、稼働中のアーケードタイトル『DISSIDIA FINAL FANTASY』において、本日4月20日(木)にバージョンアップを実施。『FINAL FANTASY』シリーズでおなじみの召喚獣“バハムート”が参戦するほか、召喚獣関連のシステムの調整が行われています。

●新召喚獣“バハムート”登場!

『ディシディアFF』

 あふれる才知で君臨する偉大な竜の召喚獣。正確無比な爆撃が、敵を追い詰める。揺らぐことなき覇者の闘気により、専用EXスキルの使い勝手が向上する。

『ディシディアFF』
『ディシディアFF』
『ディシディアFF』

【召喚獣効果】
<召喚前>闘志の息吹:専用EXスキルゲージ上昇量アップ(1.5倍)
<召喚後>強襲の竜翼:専用EXスキルゲージ上昇量アップ(1.5倍)
専用EXスキル効果時間アップ(1.075倍)

■【DISSIDIA FINAL FANTASY】召喚獣:バハムート

●召喚獣システム関連の調整

【システム調整】
 召喚獣の出現中は、バトルのタイムカウントが停止するようになりました。
※スキルゲージ等には影響はありません。

【その他、召喚獣の調整】
イフリート:召喚獣効果
<召喚後>メテオストライク:▲ブレイブ攻撃力1.2倍→1.3倍

オーディン:召喚獣効果
<召喚前>疾風迅雷:▲ダッシュゲージ回復力アップ(1.3倍)

ダッシュゲージ最大値アップ(1.1倍)

アレクサンダー:召喚獣効果
<召喚後>ディバインウォール:▲ブレイブ防御力1.2倍→1.3倍

ラムウ:アクション
裁きの雷:▼予兆だけが見える期間を設定(20f)

リヴァイアサン:アクション
大海嘯:▲ステージ上の固定位置ではなく、敵の近くに出現、攻撃するように変更

●新スキン追加!

 『FINAL FANTASY II』“皇帝”の新スキンが登場! 2種類のカラーバリエーションや、2nd ウェポン“ヴェノムロッド”が追加されました。

 アップデート情報詳細については以下のリンクからご確認ください。

~SANCTUARIUM編~
~アーケード編~
~アイコンガチャ第七弾~

データ

▼『ディシディア ファイナルファンタジー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■ジャンル:オンライン・パーティ対戦型アクション
■稼働日:2015年11月26日
■プレイ人数:1~6人

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    最大10人が同時に『スペースインベーダー』遊べるアトラクションが6月16日からラグナシアに登場

  2. 2

    【電アケ総研】『ディシディアFF』リフレッシュ後のティナ&ライトニングでの生出撃配信は20日20時から

  3. 3

    【電アケ総研】『ワンダーランドウォーズ』新キャスト・マリク登場。3方向攻撃時代到来!?

  4. 4

    『ソウルリバース』Ver.1.3稼働! 強力なソウルがもらえる稼動記念キャンペーンも開始

  5. 5

    ポップな格闘アクション『ポケットファイター』20周年。コミカルでキュートな魅力を紐解く【周年企画】

  6. 6

    『FGO アーケード』初期実装サーヴァントとして清姫(バーサーカー)とマタ・ハリが参戦決定

[集計期間:06月14日~06月20日]

ページ
トップへ