DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『忍たま』ファンがうれしい要素満載“忍術学園 文化祭に行こう!の段”をレポ

2017-04-28 18:01

『忍たま』ファンがうれしい要素満載“忍術学園 文化祭に行こう!の段”をレポ

文:ガルスタオンライン、ブルー

 アニメ『忍たま乱太郎』は今年で25周年。それを記念したイベント“忍術学園 文化祭に行こう!の段”が、4月29日から5月7日まで東京ソラマチ イーストヤード5階 スペース634にて開催されます。

 その魅力を一足先にガルスタオンラインが体験させていただきました。25年ということでまさに子供から大人まで楽しめる、その様子をレポートします!!

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 イベントの詳細はこちらの記事でご確認ください。

各委員会ごとの等身大パネルがお出迎え

 まず会場に入ると、キャラクターたちのパネルがずらりと並んでいます。まさに圧巻!! 委員会ごとに分かれています。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

尼子騒兵衛先生の原画や資料が生で拝める展示コーナー

 ここでは『忍たま乱太郎』の原作者・尼子騒兵衛先生のインタビューや、宣伝用のポスターなどを見ることができます。こうやって見ると、ポスターは歴史を感じますね。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 声優さんやスタッフさんのサインとコメントも。みなさん『忍たま』を愛しているのが伝わってきます。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

  貴重な尼子騒兵衛先生の原画をはじめ年賀状も掲示! 貴重といえば、先生が所有されている忍者道具コレクションも!! 手裏剣だけでもこんなにお持ちなんですね。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 これまで放送されたアニメのタイトルが全話展示されていました。近年のものは場面写真も。25年の重みを感じます。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

いよいよ体験コーナーもりだくさんの忍術学園へ

 ついに忍術学園の門をくぐるときが参りました。いざ!

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 さっそく“忍術学園入門受付所”という札を発見しました。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 ここで名前を書いて貼るとフォトスポットで撮影ができるということなので、私も貼りました。みなさんが行かれたときに残ってるかな……。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 フォトスポットにはこちらのパネルが。一緒に撮って、委員会の一員になっちゃいましょう!

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 そして大きなこちらが目に飛び込んできました。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 ここでは“忍術学園模擬テスト”を受けることができます。5問のテストに答えると、記念のステッカーがもらえます。全問正解しなくても大丈夫ですので、ぜひチャレンジしてみましょう!! ということで私もいざ、参ります。

 結果は5門中4問正解でした・・・・・・悔しい!! 答案用紙を載せられないので、テスト終了スタンプを。 

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 もらえるシールはこちらです! 記念品~。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

文化祭模擬店でヒートアップ

 3種類のアトラクションが体験できるコーナー。参加し成功すると景品を2個、残念ながら失敗しても1個もらえま す。1ゲーム 500円(税込)です。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
▲9委員会のキャラクターミニスタンドがもらえる、火薬委員会の射的。
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
▲せんりん輪投げ道場は、“忍たま★ショップ”で展開している第1弾~第3弾にプラスして、新しく第4弾の25シリーズアニメの場面写デザイン(全20種)の缶バッチが登場します。第4弾の絵柄は、東京ソラマチ スペース634イベント先行!! キャラクターの絵柄は選べません。
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
▲9委員会のオリジナルデザイン缶ケースがもらえる、作法委員会のだるま落とし。

 射的にチャレンジさせていただきました! せっかくなのでまんなかのヘムヘムを狙います。なぜか“一等”と書かれていますが、特に意味はないそうです。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 3発、弾がもらえます。結果は2発は当たったのですが、残念ながら倒れず……! 的の上の方を狙うといいそうです。

 こちらがもらえるミニパネル。がんばって倒して2枚いただいちゃいましょう!

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

限定品もある“忍たま乱太郎☆ショップ”

 タオルやTシャツ、イベント描き下ろしの委員会グッズがたくさん!! お菓子などもあるので、おみやげにも最適です。来場記念にぜひ。

『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ
『忍たま』忍術学園 文化祭に行こう!の段レポ

 明日からはじまるゴールデンウィークにぜひ、忍術学園に遊びに行ってみてくださいね♪

■イベント概要
イベント名:忍たま乱太郎 アニメ放送開始★祝25年!「忍術学園 文化祭に行こう!の段」
期間:2017年4月29日~5月7日
営業時間:10:00 ~18:00
※最終日は声優イベント開催のため、展示とアトラクションは13時で閉場予定(最終入場は12:30となります。)
場所: 東京ソラマチ イーストヤード5階 スペース634
入場料:大人 500円(中学生以上) 子ども 無料(小学生以下)※ただし小学生以下は保護者同伴
限定グッズ付き入場料:2,000円(各日300名限定)限定グッズは、飛び出すイラスト集です。第一弾 4/29~5/3・第二弾 5/4~5/7でデザインが変わります。
※アトラクションは1ゲームにつき別途料金が発生します。

・声優イベント
 日程:5月7日
 時間:1回目15:00、2回目18:00(各回100名様予定)
 参加声優:高山みなみさん、田中真弓さん、一龍斎貞友さん
 参加条件:3,000円(税込)以上お買い上げの方先着でトークショー参加券を差しあげます。
※参加券のお渡しはお一人様1枚です。
※1回目と2回目どちらかお選びいただけます。

・乱太郎・きり丸・しんべヱによる握手と撮影会
日程:4月29日、30日、5月3日、4日、5日、6日
時間:1日3回(11:00、14:00、16:00)
※時間が若干変動する場合がございます。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー