総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『シャドウバース』大型イベントをレポート。コラボ情報や公式コスプレイヤーにも注目
2017-05-10 16:30

『シャドウバース』大型イベントをレポート。コラボ情報や公式コスプレイヤーにも注目

文:うま

 サイゲームスから配信中のiOS/Android/PC用ゲーム『Shadowverse(シャドウバース)』。本作の魅力をお届けするべく、5月6、7日の2日間に渡って大規模イベント“シャドバフェス”が開催されました。

『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲幕張メッセの4-6ホールを使った超大型イベント! 
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲開場直後の様子。この時点で、すでにかなりの数のファンが会場を訪れており、朝早くから多くのかたの熱気に包まれた!

 各種大会などが行われるホール6には、ゲームでおなじみのイラストなども展示されていました。また、充電スペースには、今までのカードパックのメインイラストが巨大なボードで飾られており、ひときわ目をひいていました。

『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲なかでもヴァンピィちゃんと一緒に写真を撮っている眷属ぅのみなさんが多かったようです。

 2日目は、イリス、アリサ、エリカ、イザベル、フォルテの公式コスプレイヤーによるショーも開催されました。細部まで作り込まれた衣装に身を包んだキュートな公式コスプレイヤーさんは必見です!

『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』

【コスプレショー出演者】

なっこ
みゃこ
LeChat
成賀くるみ

オフィシャルグッズ売り場は熱心なファンで長蛇の列に!

 ホール4ではオフィシャルグッズが販売され、朝早くから熱心なファンが列を作っていました。

『Shadowverse(シャドウバース)』
▲午前10時半の時点で購入までの待ち時間は60分ほどの行列に!!

 ベルエンジェルの“リンゴ―ン目覚まし時計”はとくに人気で、いち早く完売していました。また、スマホリングを購入してすぐに装着している方をたくさん見かけました。

『Shadowverse(シャドウバース)』
▲“シャドバスフェス”会場でのみ購入可能な限定グッズも!
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲普段使いしやすいデザインのサーモステンレスボトルやオリジナルネオクリッツなどのグッズも販売されていました。
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲ぷちりーだー画面クリーナーなど、一部の商品はブラインド仕様。トレーディングスペースで、楽しそうに交換しているプレイヤーも見られました。
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲ほかにもサイゲームス関連のグッズも購入できる“CyStore”も出展されていました。

 会場にはほかにもフード販売エリアや充電コーナーも用意されており、フード販売エリアでは500円購入ごとにオリジナル缶バッジをもらえました。

 さらに2日目には、全カードイラストの原画やCMで使われた衣装の展示スペースも設置されたそうです。

有名プレイヤーとの対戦や相談会も開催

 『シャドバス』の大会などで活躍されている12人のトッププレイヤーとの対戦&相談会もたくさんのお客さんで集まっていました。トッププレイヤーと対戦する機会は滅多にないので、抽選で選ばれた腕に自信のある方が果敢に挑戦していました。

 また、座談会ではデッキの組み方や戦略の立て方を教えてもらえるので、初心者や中級者にも大好評でした。

『Shadowverse(シャドウバース)』
▲2日間合わせて、総勢11人もの有名プレイヤーが参戦!
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲抽選で選ばれたプレイヤーは15分間、有名プレイヤーたちと対戦を楽しむことができました。
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲有名プレイヤーの横には彼らのプレイングが見られるモニターが設置されており、観客の視線を釘付けに!
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲有名プレイヤーの立ち回りを盗もうと集まった観客のみなさん。朝イチでもこれだけのプレイヤーが集合していました。
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲試合後に立ち回りやデッキのアドバイスを受けて、みなさんの腕がさらにアップしたこと間違いなし!

チーム大会と4人制トーナメントで白熱のバトルが展開

 事前の抽選で選ばれた3人1組のチームが参加する“チーム大会”は、勝ち抜き戦のトーナメント形式で行われました。気の合う仲間たちとチームを組んで戦うということもあって、チーム大会もかなり盛り上がっていました。

『Shadowverse(シャドウバース)』

 優勝チームには、海底都市王・乙姫のリアルプロモカード+第4弾モバイルバッテリー+第4弾リアルプロモーションカードセット(1セット)+レッドエーテル(50,000個)という、豪華賞品が用意されていました。

『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲二次元バーコードを使ったシステムも使い、大会は円滑に行われていきます。
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲会場の中央にぎっしり集まった大会の参加者たち。これだけ多くのプレイヤーが大会に参加するために、幕張メッセに駆け付けた!
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲ピックアップされた試合は、会場入り口の特設ステージで対戦。この試合の模様はインターネットで生中継も行われていた。

 チーム大会とは別に、4人で行う小規模なトーナメント戦も開催されました。事前抽選などはなく誰でも参加可能で、2回勝てば優勝できるということもあってとても大好評でした。

『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲参加したプレイヤーはオリジナルステッカーが1枚。優勝したプレイヤーは、5枚セットでもらえました。

生放送番組“しゃどばすチャンネル”の出張版であのゲームとのコラボが発表!

 アリサ(声優:優木かなさん)、エリカ(声優:石上静香さん)、イザベル(声優:佐倉薫さん)の3人が、楽しくかわいく『Shadowverse』の魅力をお伝えしていく総合バラエティ番組“しゃどばすチャンネル”のシャドバフェス出張版も、イベント会場から配信されました。

 今回は、ベルエンジェル役の大関英里さんがMCに加わり、さらにスペシャルゲストとしてセルウィン役の中村悠一さん、ローウェン役の杉田智和さんが登壇しました。

『Shadowverse(シャドウバース)』
▲左からエリカ役の石上静香さん、イザベル役の佐倉薫さん、アリサ役の優木かなさん、ベルエンジェル役の大関英里さん。
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲左からセルウィン役の中村悠一さん、ローウェン役の杉田智和さん。
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』

 Cygamesが開発中のiOS/Android用アプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』と『Shadowverse』コラボが発表! 『プリンセスコネクト!Re:Dive』のメインキャラを演じるM・A・Oさん、立花理香さんが登壇しました。

『Shadowverse(シャドウバース)』
▲左がM・A・Oさん、右が立花理香さん。
『Shadowverse(シャドウバース)』

データ

▼『Shadowverse(シャドウバース)』
■メーカー:Cygames
■対応端末:iOS
■ジャンル:カード
■配信日:2016年6月17日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『Shadowverse(シャドウバース)』
■メーカー:Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:カード
■配信日:2016年6月17日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  4. 4

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  5. 5

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  6. 6

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  7. 7

    『FGO』“アビゲイル”と“ミドラーシュのキャスター”のピックアップ召喚が開催

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    【スパクロ】期間限定『マクロスF』参戦ユニット、ガンバスター[Ω]を評価(#272)

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月04日~12月10日]

ページ
トップへ