DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 前野智昭さんKENNさんらが第2期の見どころをアピール! 『スタミュ』ステージ

2017-05-11 15:00

前野智昭さんKENNさんらが第2期の見どころをアピール! 『スタミュ』ステージ

文:ガルスタオンライン

 4月よりTVアニメ第2期放送中の『スタミュ』。本作のスペシャルイベント“「スタミュ(第2期)」放送直前!スペシャルステージ”が、3月25日・26日“AnimeJapan 2017”のNBCユニバーサルブースにて行われました。今回は25日のステージの模様をお届けします!

『スタミュ』ステージ
『スタミュ』ステージ

 抽選で選ばれた満員の観客の前に「いや~すごい熱気ですね! 今日はチーム鳳を代表しまして私がMCをつとめさせていただきます!」と登場したのは、司会進行担当の前野智昭さん(空閑愁役)。以前の『スタミュ』イベントでスタッフさんにもらったという空閑愁デザインTシャツにアイロンをかけて着てきたとのことでした。

『スタミュ』ステージ

 続いて本日のゲストであるKENNさん(虎石和泉役)、梅原裕一郎さん(北原廉役)、武内駿輔さん(南條聖役)が登壇し、それぞれキャラのセリフで挨拶をされました。KENNさんが「会いたかったぜ子猫ちゃん」と言うと、観客席(と、なぜかステージ上)からいっせいに悲鳴があがる事態に!

「こんなにたくさんの人がいるな……有罪だろーが」と決まり文句で攻めた梅原さんにははやし立てる声がわき起こります。武内さんが「みんな! 今日は気張らず、ゆったりやっていこうね~」と爽やかに発言したあとに改めて地声の低音であいさつすると、前野さんやKENNさんから「いい声ですね~」と絶賛の言葉がかけられていました。

第2期の概要紹介をするコーナーではキャスト陣のギャップも明らかに?

 まずは1期のおさらいを含め、相関図を見ながら第2期の概要紹介をするコーナー。“team柊”の説明をしていると、ここで前野さんから「第2期になると1期のときよりteam柊が毎回出ている感じ?」といううれしい情報が飛び出し、第2期の新キャラも「濃いメンバーで濃いキャスト」との紹介がありました。

『スタミュ』ステージ

 そんな新キャラが所属する“team楪”“team漣”について、まずは揚羽陸(声優:島﨑信長)の紹介からスタート。「月皇遥斗に強い憧れを抱き“ボクの神様”と呼んでいる」というキャラ説明から、前野さんが「みなさんの“ボクの神様”は誰ですか?」とゲストに質問をしたところ、KENNさんが「たらこスパゲッティを考えた人」との返答をし一同大爆笑!

『スタミュ』ステージ

 続いて“残念なイケメン”と認識される蜂谷聡(声優:高梨謙吾)の紹介では「みなさんも自分のなかで残念なポイントはありますか?」とふられ、KENNさんが「部屋が汚い」と答えるも、前野さんが「綺麗だったじゃないか!」と反論。すると「お前が来るときに一生懸命掃除したんだよ!」と、とても仲のよさそうなエピソードを語ってくれました。

 また、梅原さんは「(自分は)残念でしかない」と言うと、ゲスト全員が「どのへんが!?」と食いつき、「部屋が汚い、足の踏み場がない」と意外な一面を告白。武内さんも「僕は落ち着きがない」と応え、KENNさんに「落ち着きがないわけじゃないんだけど、さっき連絡先交換したときに送ってきてくれたスタンプがめっちゃかわいかった」と暴露され、ギャップがいいと言われていました。

『スタミュ』ステージ

 次に梅原さん演じる北原廉の紹介では、「自分にプライドや自信もあり、頑張ろうとしている人たちを冷めた目で見ているが、どこか熱いものは心の中に持っている」と、梅原さん自ら説明。彼の口癖である「有罪だ」は「野暮助」に並ぶ名ゼリフになりそうとのことで、ここで前野さんが「梅原くん的にはKENNさんは有罪ですか無罪ですか」と突然質問を投げかけます。それに対し梅原さんは「KENNさんは有罪ですよ」と即答し、観客とステージは爆笑に!

 「何の罪を犯したんだ!?」とKENNさんが問い詰めると、じつは梅原さんの誕生日の0時すぎぐらいにすぐLINEを送ってくれたとのことで、そういうシャレた意味での「有罪」。みんなから「マメなんですよ彼は」と言われ、KENNさんは「送ってないし」と照れ隠しにつぶやき、会場をわかせていました。そんなKENNさんはこのイベントの前日がちょうど誕生日で、「35ちゃいになりました」とかわいらしくコメントをし、みなさんからお祝いをされていました♪

『スタミュ』ステージ

 続いて最後に武内さん演じる南條聖の紹介へ。「基本的には廉のやることを見守っている、彼がおもしろいことを始めると、僕も参加できたら楽しいかなというくらいで、そこまでひとつの物事に対して情熱をすごく注ぐというタイプではない」と武内さんが説明されました。彼がどこまでポテンシャルがあるのかこれからが楽しみとのことです。

 南條はキレたら怖そうというイメージの流れから「武内くんはキレたらどうなるの?」と前野さんが質問。「そもそもキレることはあるの?」と問われ「友だちに怒ったりとかはある、(手よりも)声を出すタイプ」と返し、例えで「お前、何やってんだよ」と重低音を響かせると、KENNさんに「かっこいい!ちょっと怒らせてみたくなる」と逆に喜ばせてしまうという結果になりました。

 また、「武内くんの私生活が全然見えないんだけど、普段何してるの?」と聞かれると、「休みの日は趣味に没頭しています、趣味はPCで曲を作ることなんですが」と答え、驚嘆の声でステージと観客がざわめいていました。

『スタミュ』ステージ

 そして、現在中盤まで進行しているというアフレコ現場の様子の話では、KENNさんは「そうそうたるメンバーでお送りしていますが、第2期になってより一層先輩方も物語に関わってきたりしているなかで、すごく勉強になりますね。先輩方も柔らかく話しかけてくださったり、すごく楽しいです。ほぼ男だから男子校みたいなノリです」とコメントされました。

 第2期から加わった梅原さんは「男性しかいないというのもあるんですけれど、本当に和気あいあいとした感じで、すごくいい現場だなと。あと、内田雄馬くん(申渡栄吾役)をみんなでなんとか太らせようとしている」と語ると、キャストみんなで「悪い先輩たちがね!」と補足し、仲のよい現場が目に浮かぶようでした。

 武内さんは「同性の先輩方がここまで多いのは初めてで、毎回毎回先輩方の何気ないやりとりや演技など、すべてが刺激的で楽しくて、スタミュの収録がお仕事というよりもいい刺激をもらえる場所って思っていて、毎回行くのが楽しみです」と答え、前野さんからは「このあいだまで高校生だった19歳のコメントとは思えない」と絶賛。「ホントだよ、俺なんて35歳なのにたらこスパゲッティとか」とKENNさんが続けると、場内は笑いに包まれていました。

キャラクターソングの収録秘話も!

 キャラクターソングのほうも現在順調に収録が進んでいるそうです。「どういう心持ちで臨んでいるのか」と聞かれ、KENNさんは「そのキャラクターになりきって歌うので、制限されたなかでの工夫というのはどうやったらいいのかというのは楽しい」、梅原さんは「スタミュの楽曲はキャラクターに沿った歌詞で、ポイントポイントで“有罪”など口ぐせ的なところもあったりするので楽しい」、武内さんは「全体的なイメージ像を大事にしていて、キャラクターの声で歌わないところもあるけれど、どうやったらバランスが取れるかなと考えている」と語ってくれました。

このなかでおしゃれな部屋に住んでそうなのは? クイズコーナー

 続いて、会場に来ているお客さんに事前にアンケートを取り、その結果を当てるというコーナー“◯◯なのは誰だ!? ベスト5を当てろクイズ”がスタート! 1問目の「このなかで付き合うとしたら誰?」では、なんと前野さんが担当する空閑が1位ということで拍手がわき起こりました。2問目の「このなかで足が早そうなのは誰?」で武内さんが「運動はほんとダメ、走るのも球技も、泳げないし」とまさかの素顔を告白。

『スタミュ』ステージ
『スタミュ』ステージ

 そして3問目は「このなかでおしゃれな部屋に住んでそうなのは誰?」。KENNさんに「お前んちはどうなんだよ」と聞かれた前野さんは「俺んち綺麗だよ、掃除が趣味だもん」と答え、みなさんから感心される場面もありました。最終的に梅原さんが一番多くポイントを集め優勝となり、賞品のキャラクターソング第1弾が贈呈されました。

『スタミュ』ステージ
『スタミュ』ステージ

 第2期放送時間の告知のあとは名残惜しい最後のあいさつへ。誕生日を迎えたばかりのKENNさんが「NEW、KENNです!」と元気に切り出し、キャストのみなさんが「魅力的な新キャラも増え、間違いなく裏切らない内容になる第2期を楽しみにしていて欲しい」と口をそろえて語り、期待が高まるコメントとなりました。

 スタミュキャストのLINEグループもあるそうで、そちらも最近活発になってきたという前野さん。このイベント内で「アフレコ現場が楽しい」という言葉が何度も出てきたことからも感じ取れるように、とても仲のいいキャストのみなさんが和やかな雰囲気で作られている第2期、ぜひご覧ください!

その他のおすすめ記事

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー