DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 西山宏太朗さん、安元洋貴さんを突撃! 『戦ブラ』キャストインタビュー連載第5回

2017-05-15 21:30

西山宏太朗さん、安元洋貴さんを突撃! 『戦ブラ』キャストインタビュー連載第5回

文:ガルスタオンライン

 絶賛、事前登録受付中の『戦刻ナイトブラッド』。ガルスタオンラインでは、本作に登場する28名のキャスト陣のインタビューを全11回に渡って連載します。今回は、内藤昌豊役・西山宏太朗さん、馬場信春役・安元洋貴さんのインタビューをお届け。

『戦ブラ』キャストインタビュー連載第5回
▲内藤昌豊(声優:西山宏太朗)
『戦ブラ』キャストインタビュー連載第5回
▲馬場信春(声優:安元洋貴)

内藤昌豊役・西山宏太朗さん

『戦ブラ』キャストインタビュー連載第5回

――収録を終えての、ご感想をお聞かせください。

 シナリオの感想になってしまうのですが、家族っていいなって思いました。信玄様を中心とする武田軍の雰囲気がとてもよくて、そのアットホームさがとにかく魅力的なんです。戦国時代だから泥くさい、荒々しいというわけではなく、キャラクター同士の関係性を重視する内容になっているので、歴史物が得意でないという方でもプレイしやすい作品だなと感じました。

――キャラクターの第一印象や、実際に演じてみての印象はいかがでしたか?

 じつはキャストがまだ発表されていない時に公式サイトを見ていて、この作品に関われたらいいなと思っていたんです。しかも第一印象で、自分が演じたいなと思ったキャラクターが昌豊くんだったんですよ! だから、このお仕事をいただいた時には二重三重の驚きでした(笑)。昌豊くん自身に関しては、優しくて、芯があるところがとても魅力的な男性という印象ですね。

――演じられたキャラクターの、いちばんの魅力を教えてください。

 昌豊くんの居心地のよさですね。一緒にいて落ち着きますし、無理をしなくていいといいますか、フラットな状態の自分で恋愛できる相手じゃないかなと思います。日々の疲れを癒したいなという方に、昌豊くんはおすすめです。

――収録中、印象に残ったセリフ、シチュエーションはありますか?

 「ずっと前から、ここにいるよ?」というようなニュアンスのセリフが印象に残っています。昌豊くんは影が薄いんですよ。だからお話のなかで、ほかのキャラクターから“そこにいるのにいないように思われてしまう”というお決まりの流れがあるんです。そのくだりがおもしろいので、プレイヤーのみなさんにくすりと笑ってもらえるとうれしいです。存在を主張するのをあきらめている感じが、ある意味で彼の個性になっているように感じますね。

――『戦刻ナイトブラッド』では、戦国武将を演じられていますが、本作とは関係なく、お好きな戦国武将はいらっしゃいますか?

 歴史に疎いので……(笑)。『戦ブラ』のキャラクターについてでもいいですか? とくに気になるキャラクターは明智光秀です。ヴィジュアルがすごく素敵ですよね! 上杉軍もみんなかっこいいですよね、耳が付いていて。伊達政宗もツンデレだし、いいなあ……。

――リリースを楽しみに待つユーザー様へ、メッセージをお願いします。

 武田軍はとってもアットホームでハートフルな軍ですので、歴史があまり得意じゃないよという方にも楽しんでもらえると思います。歴史上の人物名を覚えるチャンスにもなると思います! みなさんにとって、このアプリが生活の一部になるくらい楽しく遊んでいただけたらいいなと思います。もし昌豊くんを選んでくれたら、むちゃくちゃうれしいです! よろしくお願いします!

馬場信春役・安元洋貴さん

『戦ブラ』キャストインタビュー連載第5回

――収録を終えての、ご感想をお聞かせください。

 なかなかテンションの高いキャラクターだったので、体力を使いました。裏表のない、気持ちのいいキャラクターなのですっきりしましたね。演じていてとても楽しかったです。

――キャラクターの第一印象や、実際に演じてみての印象はいかがでしたか?

 イラストから受けた第一印象としては、やんちゃな人だなと思いました。しかし実際に演じてみると、とても腑に落ちるといいますか、僕のなかにある馬場さんのイメージに近かったです。演じていて、とても楽しいキャラクターでした。

――演じられたキャラクターの、いちばんの魅力を教えてください。

 裏表がないことじゃないですかね。とにかくまっすぐで、ひとつの嘘もなく、やるべきことをしっかりつとめあげる、守るべきものをしっかり守る。一本筋が通ったところが魅力的だなと思います。

――収録中、印象に残ったセリフ、シチュエーションはありますか?

 セリフ、シチュエーションとは少しずれますが、馬場は気持ちよく笑うシーンが多かったです。高笑いもよくするし……とにかくよく笑いました(笑)。キャラクターの豪快さが際立っているなと感じましたね。

――『戦刻ナイトブラッド』では、戦国武将を演じられていますが、本作とは関係なく、お好きな戦国武将はいらっしゃいますか?

 伊達政宗です。小学生のときに、毎週楽しみにかかさず見ていた大河ドラマの影響ですね。幼少期の、いい意味でのトラウマといいますか……。独眼竜伊達政宗は自分にとって、とても大きい存在ですし、今でも大好きな戦国武将です。

――リリースを楽しみに待つユーザー様へ、メッセージをお願いします。

 なかなかにタフな作品だと思います。シャープで美麗なイラストなのですが、内容としては戦場だったり、武将だったり、男くさいところもきちんと作品にフィードバックされているなと感じました。男性がプレイしても楽しめるんじゃないかな。まったりしているわけではなく、アツく、濃厚なものになっていると思います。配信を楽しみにお待ちください!

武田軍紹介

『戦ブラ』キャストインタビュー連載第5回

軍PV

担当イラストレーター

■miko
 代表作/『Code:Realize』シリーズ、『十鬼の絆』シリーズ

所属武将

 武田信玄(声優:小西 克幸)
 山県昌景(声優:中島 ヨシキ)
 高坂昌信(声優:木村 良平)
 内藤昌豊(声優:西山 宏太朗)
 馬場信春(声優:安元 洋貴)

軍紹介

 文武両道の熱い男、武田信玄。そんな彼の下にあつまる男たちも、武に長けた猛将が多い。他のどの軍勢よりも戦を愛し、天下統一に意欲的。信玄を中心に絆は固く、その強さで他の軍勢からも恐れられる。しかし、信玄には秘密にしている“何か”があるらしく……。並々ならぬ覚悟で戦国の世を突き進んでいく。

 次回更新では、上杉謙信役・鳥海浩輔さん、柿崎景家役・興津和幸さん、甘粕景持役・緑川 光さんのインタビューを掲載。お楽しみに!

過去の連載記事はこちら

データ

▼『戦刻ナイトブラッド』
■対応OS:スマートフォン(iOS/Android)
■ジャンル:「私」を巡る戦国恋愛ファンタジー
■配信日:2017年予定
■価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー