News

2017年5月18日(木)

【電撃PS】高槻かなこさん出演の『LET IT DIE』生放送は5月18日21時から! 変わった縛りプレイに挑戦

文:電撃PlayStation

 5月18日(木)21時から、電撃PS chにて『LET IT DIE』の生放送“LET IT DPS”を実施! 敵にドロップキックでヘッドショットを決めまくるヘッドショット声優・高槻かなこさん、本作のディレクター新英幸さんとともに、今回も“少し変わったプレイ”をしながら、その魅力をお届けしていきます。

『LET IT DIE』
『高槻かなこ』
▲ヘッドショット声優の高槻かなこさん。

『LET IT DIE』生放送出演者(予定)

高槻かなこ(声優)
新英幸(『LET IT DIE』ディレクター)
電撃PlayStation副編集長 おしょう
電撃PSスタッフ

【配信内容その1】高槻さん実況プレイ

 前回も変わった縛りで高槻さんにプレイしてもらいましたが、今回の縛りプレイは下記の通り!

縛りプレイの内容

・前回クリアした11F以降を登っていく
・使用ファイターは★3スキルマスター
・プレミアムデカールを5枚引き、それを必ず使用する(1枚だけ付け替えしてもよい)
・死亡時は原則コンティニュー不可
・待合室に戻ったら1枚だけプレミアムデカールを引き、いずれかと付け替えることができる
・死亡するごとに何らかの武器、防具が追加される

『LET IT DIE』
▲運がよければ、先月末に実装された、例のリーサルウェポンが使用できる……かも?

【配信内容その2】なぜなに新さん

 今回も新さんにさまざまな質問をぶつけてみます。編集部の攻略班による質問なので、上級者もきっと役に立つ情報が出るはず!

『LET IT DIE』
▲金のトリが2匹も出る、夢のようなフロアがバルブの塔にあるそうです。こんなフロア、本当にあるんですか!?

 なお、前回の配信のレポートはコチラから見られますので、前回見逃した方は要チェックです!

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

データ

▼『LET IT DIE アンクルプライム エディション』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■開発:グラスホッパー・マニファクチュア
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年3月9日
■希望小売価格:6,900円+税
その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.638

    電撃PlayStation Vol.638表紙画像

    2017年5月11日発売
    特別定価:639円+税

    【表紙&巻頭特集】ザンキゼロ
    【特集1】今だから聞ける名作インタビュー
     GRAVITY DAZE 2 / Horizon Zero Dawn
     NieR:Automata(ニーア オートマタ)
    【特集2】『アトリエ』20周年特別企画
    【電撃特報】深夜廻 / 祝姫 -祀-
     ハコニワカンパニワークス
    【SUPER PUSH】閃の軌跡III / イースVIII
     ドラゴンクエストXI / GOD WARS
     信長の野望・大志 / 旋光の輪舞2
     SAO HR / アクセル・ワールド VS SAO
    【ONLINE】FFXIV / PSO2 / Destiny
     LET IT DIE / DDON / FFXI / MHF-Z
    【特別企画】ニューダンガンロンパV3 ほか
    【コード付録】GOD EATER 2 RAGE BURST
     ガンガンピクシーズ / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら