DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > いつもいつでも初恋! 増田俊樹さん、大河元気さんらが出演『マジフォー』ファンミ【第1部】

2017-06-10 17:00

いつもいつでも初恋! 増田俊樹さん、大河元気さんらが出演『マジフォー』ファンミ【第1部】

文:はなもも

 5月21日、東京・サイエンスホール(科学技術館内)にてTVアニメ『MARGINAL#4_KISSから創造(ルビ:つく)るBig Bang』のイベント“~KISSから創造(ルビ:つく)るファンミーティング~”が開催されました。

『マジフォー』

 本イベントは第1部と第2部の計2回実施され、第1部には増田俊樹さん(MARGINAL#4・桐原アトム役)、高橋直純さん(MARGINAL#4・藍羽ルイ役)、大河元気さん(LAGRANGE POINT・緋室キラ役)、染谷俊之さん(UNICORN Jr.・仲真テルマ役)が登場。

 第2部には増田俊樹さん(MARGINAL#4・桐原アトム役)、高橋直純さん(MARGINAL#4・藍羽ルイ役)、大河元気さん(LAGRANGE POINT・緋室キラ役)、沢城千春さん(UNICORN Jr.・滝丸アルト役)がそれぞれ登壇されましたよ。ここでは、第1部の模様を写真満載でお届けしていきます。

意気込む一方で心細さも!? オープニングトーク

 キャスト陣の元気なタイトルコールで幕を開けた本イベント! 拍手と大歓声に包まれるなか、ステージ袖より登壇された4名は「すごい熱気だね~」と集まったファンの歓迎模様ににっこり。

 するとここでMARGINAL#4きってのオレ様アイドル・桐原アトムを演じる増田さんが「オレ様クラスター!! 全力で盛り上がってこうぜー!」とアトムらしい“誰をも熱くさせる”挨拶で盛り上げます。

『マジフォー』

 続く高橋さんが「今日はあなたの笑顔をたくさん見せてくださいね」と王子様なひとこと&微笑みで魅せると会場からは「かわいい~」と歓声が上がっていましたよ。

 先輩アイドル・LAGRANGE POINTの緋室キラを演じる大河さんは「ラグジュリエットの姫さんたち! お前らに会えるのを待ってたぜ!」とおなじみの呼びかけとともにご挨拶。

 ますますヒートアップしたところで、後輩アイドル・UNICORN Jr.を代表して参加した染谷さんは「今日はたくさんの思い出を一緒に作ろうね!」とテルマ同様、キュートなスマイルをのぞかせるのでした。

 「この4人って珍しいよね?」と投げかける増田さんでしたが、今回のファンミーティングはピタゴラスプロダクションに所属する3ユニットのメンバーからそれぞれ1人はご出演されているため、さまざまな話ができそうだと意気込みを見せていましたよ。一方、そんな増田さんを見た大河さんが「トッシーさん(LAGRANGE POINT・牧島シャイ役:豊永利行さん)いない! 心細さがすごい!」とラグポ愛を吐露する一幕も! 

 キャスト陣の掛け合いに笑いが止まないオープニングトークでしたが、楽しいイベントはこれからが本番! ということで、会場全員で「銀河の果てまでKISS一丁!」「喜んでー!!」のコール&レスポンスをバッチリ合わせ、本格的にファンミーティングがスタートするのでした。

「いつもいつでも初恋」!? アンケートから振返る名シーン

 先ほどの開幕コール、普段はMARGINAL#4のリーダーである・野村アール(声:鈴木裕斗さん)が担当することが多く、増田さんが呼びかけたのはとてもレア! 思わず鈴木さんのコールを真似て普段の様子を再現しようとした増田さんでしたが、大河さんからは「封印したんだろ!?」、高橋さんからも「なんでそうなるの(笑)」と即座にツッコまれていましたよ。そのクオリティーは……また違う場所で聴ける日を楽しみにしていて欲しいなと思います! 

『マジフォー』

 本コーナーは事前にTwitterでみなさんに「TVアニメのお気に入りシーンは?」というアンケートを取り、その結果と内容を実際の映像とともに振り返っていくというもの。TVアニメはライブシーンからコミカルな掛け合い、涙を誘う名場面とバラエティーに富んだシーンの連続だったため、どこが選ばれるかファンのみならずキャスト陣も楽しみにされている様子!

 まずはTVアニメを語る上で欠かせない、第1話“星から部活(つく)るカオス理論”より、冒頭のライブシーンが選出。MARGINAL#4の記念すべきデビューライブ“ユニバースFES”でお披露目した「100万回の愛革命(REVOLUTION)!」のパフォーマンスに注目が集まっていました。実際にキャスト陣が登壇した“Rejet Fes.2013”でのステージングを完全再現したような、華麗なダンスに当時を思い出したスタクラの方も多かったのではないでしょうか? 

『マジフォー』
『マジフォー』

 スクリーンに映像が流れると、増田さんから「懐かしさがありますね」と当時を振り返ってコメント。高橋さんも「実際に(奈落から)せり上がっていったところも同じ」と目を細めて懐かしんでいらっしゃいましたよ。それを受けて、「MARGINAL#4を最初から知ってくださるお客さんにとっては最高の名場面ですよね」と増田さんが言葉を結ぶのでした。

『マジフォー』

 映像とシンクロしたような会場の歓声に、思わず大河さんが「みなさんもう観たことあるんですよね? まるで初見かのような(笑)。素晴らしいです!」とリアクションのよさを褒めると、増田さんからは「いつもいつでも初恋ですよ。すべてのライブ、すべてのシーンで感動していかないと!」と深いひとことが飛び出します。キャスト陣に「見出しに書かれるよ(笑)」と返されるも、会場からは「おお~っ」と感嘆の溜め息が零れていました。

 続いて、ルイくんがローラースケートを披露したシーンがピックアップされます! 全員で「なんで持ってんねん!」「追っかけてるのパンツだからね!?」とツッコミを入れつつ鑑賞。本来ならケガをしたかも知れないハプニングにも「ギャグアニメだから何が起きても死なない!」と増田さん。

 ちなみに、高橋さんのご自宅にもローラースケートが置いてあるそう! なんとスタジオにも履いて行ったことがあるようで、明かされたルイとの共通点にキャスト陣からも驚きの声が上がるのでした。

『マジフォー』

 また、利きキス対決のテルマの圧勝っぷりも挙げられ、話題は『MARGINAL#4』ではおなじみ(!?)のリップ音へ……。このシーンでのリップ音はSEだったそうですが、大河さんの「だったらいっそここで聴いてみたいよね」のひとことで、キャスト陣の生リップ音を披露することに! 

 しかし、ペットボトルを手渡された染谷さんが「水がいるんですか?」と受け取ったところで増田さんからの「水飲んでもらうなら自分の飲んでもらうでしょ(笑)!」という鋭いツッコミが! ペットボトルにキスするよう促したつもりが、染谷さんの天然っぷりが炸裂するのでした。

『マジフォー』

 さらにここで、大河さんから「開演前に「緊張しゅるなあ~」って噛んでたくらいだもんね」と染谷さんに関するかわいい裏話も明かされます。はにかむ染谷さんでしたが、ペットボトルへの生リップ音はバッチリ決め「ペットボトル!」と利きキスシーンまで再現してくれました!

『マジフォー』

 ほかには5話でのルイのウインク、9話で感動した後に流れた衝撃的な次回予告、12話でのアトムへのモーニングコール、何事にも準備万端なルイなど数々の名シーンを振り返った本コーナー。また、最後に挙げられたルイがアトムの唇を人差し指で塞ぐシーン。本編ではグッとくるこちらの場面でしたが、映像へのツッコミが止まらない増田さんに高橋さんが笑顔で「黙れ」と再現(!?)するなどファンにはたまらないひとときとなりました。

『マジフォー』

難問奇問が続出! 記憶から辿るマニアッククイズ

 TVアニメにまつわる四択問題を4人と会場で協力していくコーナー。サイン入りポスターやチェキのプレゼント権をかけて実施されるクイズということもあり、超難問が待っていることが予想されます!

『マジフォー』
『マジフォー』

 「第1話冒頭でスマホ画面に書かれていた言葉は?」、「フェスでのアンコールを許してくれたキラがマジフォーに掛けていた言葉は?」、「アトムたちが通う学校の隣にある施設は?」など会場の助けも借りつつ、順調に正解を重ねていくキャスト陣でしたが、4問目で「“ジュージュージュース”を出しているメーカーはどこ?」という正真正銘の難問が登場!

『マジフォー』

 会場もどよめくなか、「音なのか、味わいなのか……」と“ABURI”と“KARUBI”で悩む増田さんでしたが、「ABURIなら焼肉業界全体を率いていることになる!」と思い切ってチョイス。この推理が的を射ていたのか、見事正解できた増田さんに会場から惜しみない拍手が送られるのでした。

 じつは、お客さんのなかには“ABURI”だと確信を持っていた方もいたようで、「まじか! もっと高らかに言いなさいよ!」とコミカルにファンをいじる増田さんなのでした。

 その後もときにサービス問題を経ながら、7ポイント奪取をかけた最終問題へ。全問正解でここまで来たキャスト陣でしたが、最後に待っていたのは「『WeMe!!!!』のジャケット、アトムの衣装のボタンの数は?」という銀河級の問題! 

『マジフォー』

 物販ではCDも扱っていたため、「誰か持ってる人いない?」と呼びかける大河さんでしたが、ここで増田さんが会場のリアクションから、テーブル前のポスターに気付くファインプレー! 『WeMe!!!!』のジャケットと同じ衣装を身につけたマジフォーのポスターをしげしげと眺める増田さんでしたが、この“抜け道”には「詰めが甘い!!!!」とキャスト陣も大笑い! もちろん正解し、プレゼントも5つすべてをゲットすることができたのでした。

『マジフォー』
『マジフォー』
『マジフォー』
『マジフォー』
『マジフォー』
『マジフォー』

 ドキドキのプレゼント抽選会後にはCDやBlu-ray&DVDの発売情報、開催中のイベントニュースをお知らせ。さらに、オープニング&エンディング曲全12曲に、新曲3曲を加えたベストアルバムをリリースすることが初解禁!! トラックリストやCDの詳細情報が公開されているので合わせてチェックしてみてくださいね。

 約1時間に渡って開催されたファンミーティングは、最後まで大盛り上がりで幕を閉じました。

Blu-ray&DVD情報

MARGINAL#4 KISSから創造つくるBig Bang

第1巻<初回仕様版>

■好評発売中
■価格
 Blu-ray 6,500円+税
 DVD 6,500円+税
■初回仕様版特典
 ・ライブイベントチケット先行購入権抽選申込券(2018年3月17日公演分)
 ・キャラクター原案キリシマソウ描き下ろし 特製ケース
 ・特典CD:ドラマ vol.1「魂から計測(はか)る小宇宙(アナザーサイド)」
 ・リーフレット
■商品仕様
 映像特典:ノンテロップOP「WeMe!!!!」/ノンテロップED「忍-Just A 絶頂-HEAVEN-」 

※商品内容は予告なく変更となる可能性がございます。
※初回生産分がなくなり次第、初回生産限定特典のない通常版を販売致します。

 Blu-ray&DVDシリーズ全6巻で順次発売予定!

ピタゴラスプロダクションLIVE「Big Bang Fes」

■日時
 ・2018年3月17日 16:00開場/17:00開演(予定)
 ・2018年3月18日 15:00開場/16:00開演(予定)
■会場
 パシフィコ横浜 国立大ホール
■チケット価格
 8,800円(税込)
■出演者(敬称略)
 増田俊樹、高橋直純、KENN、鈴木裕斗、豊永利行、大河元気、蒼井翔太、沢城千春、染谷俊之

※開催日、会場、出演者等、公演内容は変更になる場合がございます。
※出演者変更に伴う払戻は致しませんのでご了承ください。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー