News

2017年6月9日(金)

『ザ・ロストチャイルド』初回特典にネフィリムのDLCと本作の世界を楽しめるブックレットが追加

文:電撃オンライン

 角川ゲームスは、8月24日に発売するPS4/PS Vita用ソフト『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』の初回特典に関する情報を公開しました。

『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』

 本作は、『エルシャダイ』の系譜を継ぐ神話構想RPGです。舞台を現代に移して、人間界をめぐる“天使”と“悪魔”、そして“堕天使”による天魔抗争に立ち向かう選民“伊吹隼人”の活躍が描かれるダークファンタジーとなっています。

 本作の初回限定特典として、新たに2つの特典が決定しました。神話構想DLCに“ネフィリム”が加わる他、スペシャルブックレットが付属します。

神話構想DLC“ネフィリム サリー・ボーイ Ver”

 初回特典でしか入手できない2体目の限定アストラルです。本作の戦闘で主人公とともに闘うことができます。

『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』

 7人の堕天使と人間の間に生まれた存在。エーテル体のみの不安定な生命のため神から存在自体が否定されている。

 そんな神の目を避けながらサリーはバンド仲間を探して歌う。

「バンド名は♪ネフィリムセブン♪」

 Vo.サリー・ボーイ/Ba.ヒノ・キノコ/Gt.アル・マー/Dr.ブーフー・ウー/Kb.セム・ヤザ/Cho.アラキ・サン/おやじ.アザー・ゼル。運命に逆らいsoulの赴くまま、サリー・ボーイは今日も歌う――。

初回特典ブックレット“神話名鑑(仮称)”

 竹安佐和記氏が手がけた『エルシャダイ』の系譜――。神話構想、そして本作『The Lost Child』を解説したスペシャルブックレットです。より深く本作の世界を楽しみたい人には必携のアイテムです。詳細は後日公開されます。

『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』

神話構想DLC“ダーク・イーノック イーノック悪魔 Ver”が進化する!?

 初回特典でしか入手できない限定アストラル体“ダーク・イーノック イーック悪魔 Ver”の進化系が判明しました。闇に穢れ“ダーク・イーノック”となってしまった彼は、進化することであの“イーノック”の姿を取り戻していきます。

『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
▲第1形態。
『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
▲第2形態。
『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
▲第3形態。
『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
▲神話構想DLC“ネフィリム サリー・ボーイ Ver”と“ダーク・イーノック イーノック悪魔 Ver”が参戦している戦闘画面。

 惑星セタの伝説の勇者。役目を終えた彼は72の希望の欠片として世界に散っていった。

 今回、隼人の運命を危惧したルシフェルが、このゲームに干渉したことにより無理やり召喚。無理強いをされた彼は闇に穢れ“ダーク・イーノック”となっているが、それでも彼はこう言った。

「大丈夫だ。問題ない」

 ともに旅し進化するごとに本来の力を取り戻す。それは隼人が彼の欠片の1つだからなのかもしれない。

※本特典は、数量限定生産の初回特典DLCです。
※予約時は、販売店で特典の有無を事前に確認してください。

(C)2017 KADOKAWA GAMES

データ

▼『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年8月24日予定
■価格:6,800円+税
▼『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年8月24日予定
■価格:6,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。