News

2017年6月14日(水)

『北斗の拳』の名セリフがよみがえる海洋堂製“ジャギ”の等身大胸像が登場

文:電撃オンライン

 海洋堂は、同社史上最大級サイズの『北斗の拳』フィギュアとなる『ジャギ胸像』を6月24日に発売開始します。価格は53,784円(税込)。

『ジャギ胸像』

 本商品は、漫画『北斗の拳』の作中に登場したジャギの石像(胸像)を劇中そのままの姿ではなく、ジャギの持つビジュアルの格好よさを優先した造形アレンジを加え、胸像として立体化たものです。

 悪役キャラクターという枠を大きく越える圧倒的な存在感を放つジャギは大きな1/1サイズの胸像化に適したキャラクターといえます。

『ジャギ胸像』

 また、フルカラー彩色ではなくブロンズ風の彩色で仕上げることで、自宅のリビングや玄関などに飾っても違和感なくマッチします。見本塗装は海洋堂代表取締役の宮脇修一氏が担当しています。

『ジャギ胸像』

 金属を思わせる質感と巨大な1/1サイズにより、一見すると相当の重量があるように見えますが、軽量で丈夫なソフトビニール素材で成型されており、破損しにくく手軽に取扱うことができます。

『ジャギ胸像』
▲女性でも簡単に持ち上げられるほどの重さとなっています。

 マスクの中の醜悪な素顔もリアルに再現しており、質量、情報量が満載となった一品です。

『ジャギ胸像』

 なお、同スケールで『ケンシロウ胸像』も発売中です。

『ジャギ胸像』

【メガソフビアドバンス】『ジャギ胸像』概要
価格:53,784円(税込)
発売時期:6月24日発売予定

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GB-606

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/16~04/22)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!