総合 > 電撃App > 記事一覧 > 日野晃博さんと稲船敬二さんのタッグによる新会社“LEVEL5 comcept”が設立
2017-06-15 15:20

日野晃博さんと稲船敬二さんのタッグによる新会社“LEVEL5 comcept”が設立

文:電撃App

 レベルファイブは、ゲーム・アプリ企画開発の大阪拠点として“LEVEL5 comcept”を設立しました。また、設立後初の開発タイトルとなるiOS/Android用アプリ『ドラゴン&コロニーズ』を2018年に配信予定です。

“LEVEL5 comcept”
“LEVEL5 comcept”

 “LEVEL5 comcept”は、レベルファイブの代表取締役社長/CEOの日野晃博さんとcomcept CEO/コンセプターの稲船敬二さんが手を組み、レベルファイブの100%子会社として誕生したゲーム開発スタジオで、レベルファイブの大阪拠点としてゲーム・アプリの企画開発や人材獲得などの事業に取り組んでいくとのことです。

“LEVEL5 comcept”
▲日野晃博さん。
“LEVEL5 comcept”
▲稲船敬二さん。
“LEVEL5 comcept”

※現在comceptが手掛けているタイトルは、今後ともcomceptが管理運営を行います。

『ドラゴン&コロニーズ』アプリ概要

 本アプリは、キューブ状の世界“ハコロニー”に施設を作製して住人を住まわせ、自分だけの王国を作って敵国とたたかうハコ庭バトルRPGです。ファンタジーRPGの世界観がベースのカワイイハコ庭ライフも楽しめます。

“LEVEL5 comcept”
“LEVEL5 comcept”

六面体クラフト

 ハコロニーには、自由に施設やキャラクターを配置できます。最強ハコロニーを目指したり、癒しの空間を作ったりと、自分だけのハコロニーを作れます。

“LEVEL5 comcept”

ハコ庭タクティクスバトル

 バトルでは、相手の防衛拠点を先に破壊したほうの勝利となります。キャラクターや施設の設置が勝敗を左右するので、各ユニットの相性を考えて戦術的に配置しましょう。

“LEVEL5 comcept”
“LEVEL5 comcept”

ダイナミックなハコロニー演出

 2つの立方体が合体してバトルステージとなるビジュアルのおもしろさやハコ回転でステージを変更する逆転劇を楽しめます。

“LEVEL5 comcept”
▲ハコ合体。
“LEVEL5 comcept”
▲ハコ回転。

データ

▼『ドラゴン&コロニーズ』
■メーカー:レベルファイブ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年予定
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ドラゴン&コロニーズ』
■メーカー:レベルファイブ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年予定
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  4. 4

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  5. 5

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  6. 6

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  7. 7

    『FGO』“アビゲイル”と“ミドラーシュのキャスター”のピックアップ召喚が開催

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    『スターオーシャン:アナムネシス』2年目はコンテンツの開発を重点的に

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月06日~12月12日]

ページ
トップへ