総合 > 電撃App > 記事一覧 > 日野晃博さんと稲船敬二さんのタッグによる新会社“LEVEL5 comcept”が設立
2017-06-15 15:20

日野晃博さんと稲船敬二さんのタッグによる新会社“LEVEL5 comcept”が設立

文:電撃App

 レベルファイブは、ゲーム・アプリ企画開発の大阪拠点として“LEVEL5 comcept”を設立しました。また、設立後初の開発タイトルとなるiOS/Android用アプリ『ドラゴン&コロニーズ』を2018年に配信予定です。

“LEVEL5 comcept”
“LEVEL5 comcept”

 “LEVEL5 comcept”は、レベルファイブの代表取締役社長/CEOの日野晃博さんとcomcept CEO/コンセプターの稲船敬二さんが手を組み、レベルファイブの100%子会社として誕生したゲーム開発スタジオで、レベルファイブの大阪拠点としてゲーム・アプリの企画開発や人材獲得などの事業に取り組んでいくとのことです。

“LEVEL5 comcept”
▲日野晃博さん。
“LEVEL5 comcept”
▲稲船敬二さん。
“LEVEL5 comcept”

※現在comceptが手掛けているタイトルは、今後ともcomceptが管理運営を行います。

『ドラゴン&コロニーズ』アプリ概要

 本アプリは、キューブ状の世界“ハコロニー”に施設を作製して住人を住まわせ、自分だけの王国を作って敵国とたたかうハコ庭バトルRPGです。ファンタジーRPGの世界観がベースのカワイイハコ庭ライフも楽しめます。

“LEVEL5 comcept”
“LEVEL5 comcept”

六面体クラフト

 ハコロニーには、自由に施設やキャラクターを配置できます。最強ハコロニーを目指したり、癒しの空間を作ったりと、自分だけのハコロニーを作れます。

“LEVEL5 comcept”

ハコ庭タクティクスバトル

 バトルでは、相手の防衛拠点を先に破壊したほうの勝利となります。キャラクターや施設の設置が勝敗を左右するので、各ユニットの相性を考えて戦術的に配置しましょう。

“LEVEL5 comcept”
“LEVEL5 comcept”

ダイナミックなハコロニー演出

 2つの立方体が合体してバトルステージとなるビジュアルのおもしろさやハコ回転でステージを変更する逆転劇を楽しめます。

“LEVEL5 comcept”
▲ハコ合体。
“LEVEL5 comcept”
▲ハコ回転。

データ

▼『ドラゴン&コロニーズ』
■メーカー:レベルファイブ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年予定
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ドラゴン&コロニーズ』
■メーカー:レベルファイブ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年予定
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『アズレン』でボトムズコラボ決定。新艦隊のデューク・オブ・ヨークやジャマイカを紹介

  2. 2

    『ポケモンGO』ボックスが満杯の人に集めておきたい、残しておきたいポケモンを紹介

  3. 3

    『アイドルマスター シャイニーカラーズ』レビュー。今までの『アイマス』へのリスペクトを感じる作品に

  4. 4

    『オルサガ』×『リゼロ』コラボ限定UR“レム(声優:水瀬いのり)”の詳細情報を独占公開

  5. 5

    『アズールレーン』2月の生放送は19日に配信。今後のイベントや最新情報を紹介

  6. 6

    『FGO』冬のファラオ大感謝祭記念キャンペーンが開催。クレオパトラのピックアップ召喚も

  7. 7

    『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』が事前登録開始。ゲームシステムの詳細も判明

  8. 8

    『パズドラ』と『幽白』『ペルソナ』のコラボが発表。青・緑ソニアの究極進化も

  9. 9

    『バンドリ!ガルパ』がアパレルブランド“WEGO”とコラボ。美咲のBIGパーカーなど5点を販売

  10. 10

    『PSO2』レアリティ★14武器のドロップ率が上方修正。ダークブラストのルーサーフォームが4月に登場

[集計期間:02月18日~02月24日]

ページ
トップへ