DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 宮野真守さん、宮田幸季さん、津田健次郎さんら鮫柄メンバーが劇場版『Free!』の舞台挨拶に登場

2017-07-01 15:56

宮野真守さん、宮田幸季さん、津田健次郎さんら鮫柄メンバーが劇場版『Free!』の舞台挨拶に登場

文:和海かおり

 第2回京都アニメーション大賞奨励賞受賞作『ハイ★スピード!』を原案として生まれたTVアニメ『Free!』シリーズ。4月に公開された『劇場版 Free!-Timeless Medley- 絆』の続編『劇場版Free!-Timeless Medley- 約束』が本日7月1日についに公開! その公開を記念した舞台挨拶に、宮野真守さん(松岡 凛役)、宮田幸季さん(似鳥愛一郎役)、津田健次郎さん(御子柴清十郎役)が登壇し見どころや、注目シーンなどを語りました。

『Free舞台挨拶』
『Free舞台挨拶』
▲左より、似鳥愛一郎役・宮田幸季さん、松岡凛役・宮野真守さん、御子柴清十郎役・津田健次郎さん

 本編の上映が終わり、キャストのみなさんが登壇されると、会場は盛大な拍手に包まれました。津田さんは、『Free!』での登壇は初めてとのことで、手で鮫の背びれを表しながら「シャーク!」と会場を盛り上げます。(もちろん宮野さん、宮田さんも真似をして楽しんでいましたよ!)

公開初日を迎えた、今の率直な感想

宮野真守さん(松岡 凛役)

『Free舞台挨拶』

 鮫柄の物語として、こうしてまとめていただけるのは非常にうれしくて、今日という日を待ち望んでいました。僕も昨日作品を見ていたのですが、最初から涙が止まらなくて……。凛の幼少期からたどると、僕ら鮫柄は大きなものを抱えて戦っていたんだなと感じました。そして、宗介の事情を知っている状態で改めて見ると、あいつが出てくるだけで辛くて……。

 でも、細谷氏の宗介の演技がとてもよくて、宗介が出てくるたびに泣いていたら、いつの間にか僕、LINEしてたんです(笑)。「細谷氏やっぱすごいね。待ってるから。お前が戻ってくるの待ってるから」って思わず送ってしまいました。今朝も、「行ってくるから」と言って、拳と拳を合わせる画像を送ってから来ました。その画像は、以前彼がどっかから拾ってきた画像なんですけどね(笑)。やっぱり、鮫柄いいなと思って、グッときました。

宮田幸季さん(似鳥愛一郎役)

『Free舞台挨拶』

 収録の時にリハ用のDVDをいただいたのですが、客観的に見ていてもおもしろくて、リハのことを忘れてずっと見入ってしまいました。キャラクターのひとりが欠けてもこうにはならなかっただろうし、お互いがお互いの足りないところを補い合っていて、すごくいいチームだなと思って……。

 そして完成版を見て、やっぱりいいなと思いました。劇場のこの大スクリーンでは見られなかったので、みなさんが羨ましいです。自分もがんばらなくちゃと思えるようなパワーを、作品からも似鳥からももらうことができ、似鳥を演じることができて、幸せだったなと思いました。

津田健次郎さん(御子柴清十郎役)

『Free舞台挨拶』

 僕自身は、TVシリーズではわりとわちゃわちゃしていて、ラジオやドラマCDではもっと訳がわからなくなって(笑)。それが、まさかこのような舞台挨拶に登壇できるなんて思ってもみなかったので、鮫柄でこうやっていられるのは本当にうれしいですね。劇中で、客席で凛たちを見守っている清十郎の気持ちを思うと、本当にたまりませんでした。

 歴代3代部長がそろったからなのか、キャストのみなさんからは鮫柄の熱い絆や相手への思いやりが強く感じられました。

注目して見て欲しいシーン・好きなシーン

宮野真守さん(松岡 凛役)

 やっぱり、宗介とのシーンですね。「お前、なんで言わなかったんだよ! なんでだよ!」と宗介を問い詰めるシーンで、「だって言ったらお前泣いちまうじゃねえかよ」と言われた時点で僕は泣いてました(笑)。本当に彼らの思いがリアルなんですよね、自分の夢とか、しがらみとか……。

 いろんなことと戦って生きているからこそ、彼らの想いが自分の中に入ってきました。そして、今回のタイトルが“約束”ということで、宗介と「待ってるから」と約束するのもそうなのですが、みなさんと「まだまだ『Free!』行くぜ!」のような、約束をしているような感じもしています。

宮田幸季さん(似鳥愛一郎役)

 作品全部鮫柄目線で、いいとこどりなので選べないのですが、どうしてもというならば、天才肌ではない似鳥に、みんながやさしくしてくれるところですね。宗介にしても練習をみてくれたりとか、凛も「仲間を選ぶ」って言ってくれたりとか、百(御子柴百太郎)も寝ているふりをしているシーンでも、ちゃんと似鳥の想いを受け取ってくれてたりとか……。リレー直前の「みんなで泳ぎましょう!」のところはとくにグッときました。

津田健次郎さん(御子柴清十郎役)

 いいところばかりなのですが、清ちゃんが(御子柴清十郎)客席から後輩たちを怒るシーンですね。「声出せ馬鹿! 何やってんだ!」って。そういう風にして現役時代から部を引っ張ってきたんだなって。ものすごい愛が深いなって感じられました。

 そこで話題は、御子柴清十郎の弟、御子柴百太郎に移り、宮野さんは「おたくの弟さんかわいいですよね。なんであんなにかわいいんだろう」と津田さんに話すと、津田さんは、「かわいいでしょ、いい子ですよ。ちょっと遺伝子を感じるところとかね(笑)」と2人ともメロメロな様子でした(笑)。

 そして、鮫柄いいとところだね、岩鳶ももちろんいいけど、鮫柄で本当によかった、と津田さんが話していると、宮田さんが「だって温水プールだしね! 岩鳶は野ざらしだもん!」と施設の充実について岩鳶と比べる場面もあり、会場は笑いに包まれていました。

息使いの練習も! 収録時のエピソード

 宮野さんによると、息使いはキャストがそれぞれ練習していたそうです。映像が本当にリアルなので、僕たちもそこに息づいていきたいという思いがあった、とお話してくれました。津田さんは泳ぎたかったけれど、キャラ的にあんまり泳げなかったと残念そうにしていました。そこで、息継ぎのシーンを宮野さんから「やってみたら?」と促され、御子柴部長の息使いを会場で見せてくれるという一幕も(笑)。宮田さんからは、「ちょっと遅そうだったけどね」というツッコミにも会場の笑いを誘いました。

『Free舞台挨拶』

 掛け声のシーンは実際の部活での応援の仕方をリサーチして、教えてもらったそう。「オーー、セイ!」ってなんだろうと思いながらも、「セイ!」と言いたくてしょうがなかったと話す津田さん(笑)。宮野さんと宮田さんも大盛り上がりで応援の掛け声を繰り返していましたよ。

ファンのみなさまへメッセージ

津田健次郎さん(御子柴清十郎役)

TVシリーズからずっと青春し続けてこられたのが本当にうれしくて、この舞台の上で鮫柄として立てるのも本当に本当にうれしいです。こうして全力でお応援していただけるおかげで、僕たちここにいられるので、何回でも劇場に足を運んでいただいて、さらに熱く『Free!』を支えていただけたらと思います。これからも『Free!』を応援してください。シャーク! ありがとうございました。

宮田幸季さん(似鳥愛一郎役)

 大スクリーンで見られることってないと思うので、ぜひ何度も見ていただけたらと思います。アニメの1期のときには、まさか劇場版になるとは思いもしなかったので、これも『Free!』を応援してくれたみなさんのおかげだと思っております。ぜひこれからも『Free!』を応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

宮野真守さん(松岡 凛役)

 『Free!』という作品の素晴らしさを、僕らが改めて感じさせてもらえるそんな映画になりました。TVシリーズをただまとめるということではなく、いろんな側面からキャラクターの表情や心情が感じられるものが作れるんだなと、可能性の広がりに驚かされました。

 鮫柄の想いをつないでいく物語ですが、正直最後のほうに差し向っていくにつれて辛くて辛くて、見られなくなっちゃうくらい苦しかったです。でも、そのなかで彼らが繋いでいる絆はなんて美しいんだろうと感じ、ずっと見ていたいとすごく思いました。なので、僕らがアフレコ現場でぶつかって全力で臨んでいたものが、こうして形を変えてみなさんに届けられてうれしいです。次を感じさせてくれるこの劇場版なので、みなさんとまた絶対に会いますという約束をここでして、あとは存分にこの作品を楽しんでいただけたらと思っております。今後とも『Free!』のことをよろしくお願いします。シャーク!

 鮫柄の伝統芸だという津田さん発案の「シャーク!」のポーズでしめられた、今回の舞台挨拶。とても楽しく明るい雰囲気もありながら、キャスト陣が目を潤ませるような場面も見られ、キャスト陣からもファンのみなさんからも愛されている、本当に素敵な作品だなと改めて感じました。この夏、みなさんも劇場に足を運び、凛たち鮫柄学園の絆と約束の物語を、ぜひ御覧ください。シャーク!

『Free舞台挨拶』
『Free舞台挨拶』

作品概要

■『劇場版Free!-Timeless Medley- 約束』
2017年7月1日全国ロードショー 大ヒット上映中!
■原案:「ハイ☆スピード!」おおじ こうじ(KA エスマ文庫/京都アニメーション)
■監督:河浪栄作(アニメーションDo)
■構成:横谷昌宏
■キャラクターデザイン:西屋太志
■美術監督:鵜ノ口穣二
■色彩設計:米田侑加
■小物設定:秋竹斉一
■撮影監督:髙尾一也
■3D監督:柴田裕司
■音響監督:鶴岡陽太
■音楽:加藤達也
■アニメーション制作:京都アニメーション/アニメーションDo
■主題歌:STYLE FIVE『RISING FREE』
■製作:岩鳶高校水泳部TM 絆/岩鳶高校水泳部TM 約束
■配給:松竹
■キャスト:
松岡 凛:宮野真守
山崎宗介:細谷佳正
似鳥愛一郎:宮田幸季
御子柴百太郎:鈴村健一
七瀬 遙:島﨑信長
橘 真琴:鈴木達央
葉月 渚:代永 翼
竜ヶ崎 怜:平川大輔
椎名 旭:豊永利行
桐嶋郁弥:内山昂輝

その他のおすすめ記事

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー