News

2017年8月7日(月)

【ラブライブ!PDP】中須かすみちゃんたちがゲームレビューに挑戦。タイトルは『NieR:Automata』!

文:電撃オンライン

 “『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』PERFECT Dream Project(通称:PDP)”のひとつ、“スクフェス発のスクールアイドル”虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のメンバーで、電撃オンラインで活動中の中須かすみちゃん、優木せつ菜ちゃん、朝香果林ちゃんに編集部からミッションを発令します!

『NieR:Automata』

【編集部からのミッション】

 これまでは3人のプロフィールなどを紹介してきましたが、今回はみんなにゲームのレビューをやってもらいます。8月は、かすみちゃんをメインに3人でゲームを遊んでくださいね。

 感想よろしくお願いしますー!

アクションRPG『NieR:Automata』をプレイしていきますっ!

かすみ:と、いうわけでぇ、かすみんがメインでレビューをやっていきたいと思いますっ! メインでね!

果林:頑張れ~かすかす♪

かすみ:ちょっと~! かすかすって言わないでくださいっ。

“PERFECT Dream Project”

せつ菜:えーっと、編集部の方からメモ書きとソフトが来てますね。今回かすみさんがレビューするゲームはPS4/Steam(PC)用ソフト『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』です。

『NieR:Automata』

かすみ:いったい、どんなゲームなんです?

果林:スクウェア・エニックスさんから発売しているソフトよ。開発は高クオリティなアクションゲームを作ることで知られているプラチナゲームズさんだって。

せつ菜:ッ!! スクウェア・エニックスさんと言えば、国民的RPG『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』でおなじみの会社さんです!

“PERFECT Dream Project”

かすみ:あ、それかすみんも聞いたことあります。

果林:私も私も。CMとかやってるよね。

かすみ:そんな有名な会社さんが出してるゲームを紹介するなんて……かすみんがんばりますっ! せっかくなんで、ストーリーとか見ていきましょうよ。

【ストーリー】

 遠い未来。
 突如侵略してきた異星人。
 そして、彼らが繰り出す兵器・機械生命体。
 圧倒的戦力の前に、人類は地上を追われ月へと逃げ延びていた。

 地球を奪還するために人類側は
 アンドロイド兵士による抵抗軍を組織。
 さらに、膠着(こうちゃく)した戦況を打破するため、
 新型アンドロイドである
 戦闘用歩兵“ヨルハ”部隊を投入する。

 人のいない不毛の地で繰り広げられる
 機械兵器とアンドロイドの熾烈(しれつ)な戦い。
 やがてそれは、知られざる真実の扉を開けてしまうこととなる……。

せつ菜:いろいろと裏がありそうなストーリーですね。機械兵器とアンドロイドの戦いが、知られざる真実の扉を開ける……!

果林:(せつ菜の好奇心が高まってるわね)

かすみ:ストーリーを見ると、人間が地球を取り戻すための戦いってところでしょうか?

果林:私も気になるから、そろそろゲームやってみましょうよ。

『NieR:Automata』

せつ菜:これがタイトル画面……ごくりっ。

果林:ごくりって声に出す人初めて見た。

かすみ:じゃあ、どんどんやっちゃいますよ~。かすみんの腕にかかれば、大体のゲームは余裕です☆

果林:オートセーブ?(※) ってやつに対応していないみたいだけど、大丈夫?

※オートセーブ:自動セーブ機能のこと。

『NieR:Automata』

かすみ:だ、だだ、大丈夫です。オートセーブがなくても、かすみんはくじけませんよっ!

せつ菜:かすみさんのゲームの腕前はわかりませんが、とりあえず難易度はEASYにしておきましょうか。

『NieR:Automata』
▲EASYでは、オートと呼ばれる補助機能が使えるんです(かすみ)。
『NieR:Automata』
▲ゲームが始まると、飛行機みたいなのを動かすことになりました。ちょっと想像していたのと違ってビックリです(かすみ)。

かすみ:えぇ~~!? 最初っから味方が全滅しちゃったんですけど……。というかぁ、なんで飛行機に乗ってるんです? イクラみたいなの飛んでくるし!

『NieR:Automata』
▲敵はイクラみたいな玉を飛ばしてきます。玉には2種類あって、明るい色はR1の射撃で、暗い色は△の攻撃で壊せますよ(せつ菜)。

せつ菜:(画面を見てたらイクラが食べたくなってきました)

果林:落ち着きなさい、かすみ。スクールアイドルを目指して日々頑張っているのに、この程度でうろたえるんじゃないわ!

せつ菜:鬼教官!?

『NieR:Automata』
▲道中で味方が全員やられちゃったの。彼女の気持ちを考えると少し複雑ね(果林)。

~~30分後~~

かすみ:はあ……はあ……。かすみんにかかれば、造作もなかったですねっ。

果林:すごい息あがってるけど、大丈夫?

かすみ:ノープロブレムです。かすみんはいつでも元気です。あの歯車みたいなのは……許しませんけどねっ!

『NieR:Automata』
▲地上に降りると、待ち構えていたのは歯車みたいな敵でしたっ。名前も読めないし、攻撃は強いしで、だいぶ苦戦しちゃいました(かすみ)。

せつ菜:冒頭の飛行機みたいなやつは、人が乗り込むタイプの機械みたいですね。パワードスーツみたいな? ニュースとかで見たことあります。

『NieR:Automata』
▲かすみんが操作する2Bちゃんを援護してくれる9Sくん。ちゃんと守ってくださいね?(かすみ)

かすみ:せつ菜先輩は物知りですねぇ。でも、かすみんも気がついたことありますよ!

果林:どれどれ、お姉さんに教えてごらん。

かすみ:主人公の2Bさんのこと、最初は「ニビー」って読むのかと思ってたんですけどぉ、「トゥービー」さんらしいです!

果林:あ、本当だ。

かすみ:えっへん。すごいでしょう~。

せつ菜:(あ、編集部からもらった資料に書いてあります)

果林:それにしても、2Bちゃんってスタイルいいわね。モデルとかやったら、すごく映えそう。

『NieR:Automata』
▲左が9Sくんで、右が2Bちゃん。アンドロイドとは思えないほど、キレイね(果林)。

かすみ:なんで目隠ししているんでしょうね? 眩しいから?

せつ菜:編集部のメモによると、あれは戦闘用のゴーグルだそうです。

果林:ミステリアスな感じも出ててグッドね。

『NieR:Automata』
▲かすみんの華麗なプレイをご覧あれ!(かすみ)

果林:あれ、少し目を離したらかすみちゃんってば、すごくプレイがうまくなってない?

かすみ:にひひ。すごいでしょう! かすみんは、このゲームをマスターしたも同然です。

せつ菜:もしかして、オートモード使ってます?

かすみ:嫌だなあ。かすみんの実力ですよ……?

果林:オートモードって何?

せつ菜:『ニーア オートマタ』のEASYモードは、ゲーム初心者の方やアクションが苦手な方でも楽しく遊べるように、自動で操作してくれるオートモードがあるんですよ。移動しているだけで、超絶うまいプレイをしてくれる機能です。

果林:ふ~ん。かすみちゃん、ちょっとコントローラ貸して。

『NieR:Automata』
▲難易度はゲーム中でも変更できるみたい(果林)。

~~難易度をEASYからNORMALに変更~~

果林:あれあれ~? かすみんは、このゲームをマスターしたんじゃなかったのかな~?

かすみ:(必死にプレイ中)

せつ菜:もう果林さん、あんまりかすみさんをいじめないでくださいよ~。

かすみ:かすみんはNORMALでもデキる女ですよっ。せっかく今回のレビューをメインで任されたんですから、やり遂げてみせます!

果林:その意気よ! かすみ隊員!

せつ菜:鬼教官!?

“PERFECT Dream Project”

序盤から衝撃の展開にみんなビックリ!!

かすみ:プレイしていて気になったんですけど、なんでアンドロイドが感情を持つことを禁止されているんでしょう?

『NieR:Automata』
▲2Bちゃんや9Sくんたちアンドロイドは感情を持つことを禁止されているみたいです(かすみ)。

せつ菜:確かに気になりますよね。かなり大事なポイントなのかも。

果林:私は物語の謎がそこにあると思うよ、カスミンくん。

かすみ:ワトソンくんみたいに言わないでくださいっ!

せつ菜:あれ、かすみさん。どうかしました? さっきから同じところを、ぐるぐる回っているような……。

かすみ:その……迷っちゃいました☆

『NieR:Automata』
▲いろいろ歩き回ってたら、さっき通ったところに出てきちゃいましたっ(かすみ)。

果林:どれどれ、困った時の編集部メモを見てあげましょう。「迷った時は、右下のマップの赤いマークを目指すべし」だって。

かすみ:いろいろな場所に行けるので、ついつい歩き回っちゃいましたよ~。

せつ菜:防弾タイプの敵には、近接攻撃と。ふむふむ。

『NieR:Automata』
▲盾を持った敵に射撃は効きません。近接攻撃あるのみです(せつ菜)。

果林:(せつ菜のほうが確実に知識を蓄えてるわね)

かすみ:ちょ、ちょっと待ってくださぁい。これ無理ですっ、無理無理!

果林:どうしたのよ。あっ……。

かすみ:さっきの歯車がいっぱい出てきたんですけどぉ!

『NieR:Automata』 『NieR:Automata』
▲かすみんの宿敵である歯車がまた登場ですっ。2対1は卑怯ですよぉ~(かすみ)。

せつ菜:こういう本当に困った時こそ、EASYモードにしてみましょう!

~~難易度をNORMALからEASYに変更~~

かすみ:まあ、かすみんにかかれば、楽勝ですよっ!

『NieR:Automata』
▲オートモードを使えば宿敵の歯車にも余裕で勝てちゃいます!(かすみ)

果林:NORMALで少しプレイしていたお陰か、操作もうまくなってるよね。

かすみ:自分の成長を実感できるって最高ですね♪

せつ菜:はい。そんなかすみさんには、次のステップに進んでいただきたいと思います。

かすみ:な、なんでしょ~?(せつ菜先輩が唐突に仕切り始めた!?)

せつ菜:オートモードでも、どの行動をオートにするか選べるそうなので、その機能を使ってみましょう!

果林:どゆこと?

せつ菜:例えば、攻撃をオートにして回避だけ自分で操作するようにしたり、逆に回避をオートにして攻撃だけ自分で操作するようにしたりできるみたいです。

かすみ:それはとっても助かります♪ なんというか全部オートだと、ゲームをやっている感じが少し薄れちゃうような気がしていたところなんです~。

『NieR:Automata』
▲かすみんはオートモード中の自動近接攻撃を外してみました。これでオートモード中でも、自分でちゃんと攻撃ボタンを押さなくちゃいけません!(かすみ)

果林:なんて話してたら大きいロボットみたいなのが出てきたわね。

『NieR:Automata』
▲さすがに大きすぎない……?(果林)

かすみ:えぇ~。かすみん、これを倒すんですかぁ!?

せつ菜:頑張りましょう!

『NieR:Automata』
▲2Bさんと比較しても、この大きさ。本当に倒せるんでしょうか?(せつ菜)

かすみ:もっと近づいてきていいんですよぉ、ロボットさん。あ、2Bちゃんがピンチー!

果林:って、さっき出てきた9S(ナインエス)くんが助けてくれたわね。

せつ菜:9Sさんが、敵に弾かれてしまいましたよ!

『NieR:Automata』
▲9Sくんが敵の腕に弾かれちゃいました!(かすみ)

かすみ:急いで助けに行かないと!!

せつ菜:9Sさんがボロボロになっています……。

『NieR:Automata』
▲あくまで敵を倒してほしいと2Bさんの治療を断る9Sさん。2Bさんは覚悟のもと、敵に立ち向かいます(せつ菜)。

果林:9Sくんの意志を受け継いで戦いに向かう2Bちゃん。アツい展開ね……。

かすみ:えぇ、このでっかいロボット喋れたんですか!?

『NieR:Automata』
▲決戦では、9Sくんが乗っていた飛行ユニットに乗りこむ2Bちゃん。唐突に相手が喋ったことに驚いたわ(果林)。

せつ菜:演出の変化がすごくて、思わず力が入っちゃいますね。

果林:大きいロボット倒したと思ったら、同じやつがいっぱい出てきちゃったわよ!? どうすんの!?

『NieR:Automata』
▲1体倒すだけでも、あれだけ大変だったのに一体どうなっちゃうんです!?(かすみ)

せつ菜:(絶望的な展開に果林さんがすごく慌てています)

かすみ:ブラックボックスってなんですか!? ちょっと、どうなっちゃうんですっ。

『NieR:Automata』
▲どうなっちゃうの!?(果林)

果林:2Bちゃんと9Sくんが!!

かすみ:そんなことって……。

『NieR:Automata』
▲まさか2人の自爆によって敵を倒すことになるなんて、想像もしませんでした(せつ菜)。

せつ菜:まだまだ序盤のシーンながら、かなり衝撃的でしたね……。

かすみ:せっかく2人で戦えるようになると思った矢先に自爆って、かすみんの繊細な心が壊れちゃいますよ!

果林:大丈夫よ。どうしても耐えられない時は、かすみの得意なパン作りに集中して忘れちゃえばいいんだから。

かすみ:果林先輩……。かすみがんばりますっ!

果林:よしよし。というわけで、今回はここまでだって。

“PERFECT Dream Project”

せつ菜:この後どうなるかが、すごく気になるんですが……。

果林:もしかして、これでゲームクリアだったりして。

かすみ:まさか!? かすみんのレビューこれで終わりですかぁ~?

せつ菜:安心してください、かすみさん。さすがにこれで終わりじゃないですよ!

かすみ:冒頭で、やられちゃってWエンドって出た時は衝撃的でしたよ~。

『NieR:Automata』
▲地上に降りる前にゲームオーバーになると、Wエンドになっちゃうみたいです(かすみ)。

果林:Wってことは、エンディングはアルファベットの数だけあるのかしら。

せつ菜:A~Zはあるみたいですね。

かすみ:かすみん、全部のエンディングを見るころにはお婆ちゃんになってるんじゃないかな。

果林:うふふ。さすがにそれはないんじゃない?

かすみ:ですよねぇ。次回のレビューもお楽しみに☆

『NieR:Automata』
▲じつはイクラ玉がずっと頭から離れませんでした(せつ菜)。

せつ菜:(イクラが食べたいですね……)

3人へのトークテーマや応援メッセージを募集中!

 3人へのトークテーマや応援メッセージを募集中。3人に話してほしいトークテーマや、お気に入りのメンバーへ宛てたメッセージを送ってくださいね。

 応募いただいたメッセージは、毎月記事にして発表させていただきます。第2回の募集は8月15日23:59までとなります。

(C) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2013 プロジェクトラブライブ!
(C)2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(C)KLabGames
(C)bushiroad All Rights Reserved.

データ

イメージ
▼『NieR Automata(ニーア オートマタ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年2月23日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。