DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開!

2017-07-11 10:15

舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開!

文:ガルスタオンライン

 8月30日より上演される『イケメン戦国◆時をかける恋』の舞台第二弾『イケメン戦国 THE STAGE ~織田軍 VS “海賊”毛利元就編~』より、山田シロ先生による描き下ろしビジュアルと、戦国武将に扮した俳優陣のキャストビジュアルが公開されました。

舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開
▲山田シロ先生描き下ろしビジュアル

 上演期間中、トレーディング缶バッジ、ビックタペストリー、クリアファイルなどのオリジナルグッズも劇場販売決定。また、プレイガイドでのチケット一般最速先行発売が7月10日18:00より開始されており、一般先行発売は7月15日18:00より開始されます。

全キャストビジュアル公開

舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開 舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開
▲毛利元就/原嶋元久▲織田信長/小笠原健
舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開 舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開
▲明智光秀/橋本全一▲石田三成/天野眞隆
舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開 舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開
▲徳川家康/杉山真宏(JB アナザーズ)▲豊臣秀吉/緑川 睦
舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開 舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開
▲水崎舞/早乃香織▲顕如/鷹松宏一
舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開 舞台『イケメン戦国』山田シロ先生描き下ろしビジュアル&キャストビジュアル公開
▲猿飛佐助/早乙女じょうじ▲伊達政宗/米原幸佑

『イケメン戦国 THE STAGE~織田軍 VS “海賊”毛利元就編~』公演概要

 『イケメン戦国 THE STAGE~織田軍 VS “海賊”毛利元就編~』では、原作にはないアナザーストーリーとして新キャラクター“毛利元就”が登場し、アクション、殺陣、ダンス、歌を織り交ぜた、新感覚エンターテインメントをお届けします。

■あらすじ

 「天下統一の夢を抱えて、海に沈め」

 京都への旅行中、『水崎舞』は雷に打たれる。
 目を開けるとそこは、本能寺の変の真っ只中で……?
 「貴様、天下人の女になる気はないか?」
 命を救ったことで織田信長に気に入られてしまった舞は、彼の傍に仕えることに……!?
 突如始まった戦国ライフ――豊臣秀吉・徳川家康・伊達政宗・石田三成……
 歴史に名を残す武将たちに囲まれて、舞は信長の城・安土城で暮らし始めた。

 時同じくして、貿易商を名乗る『松寿丸(しょうじゅまる)』が安土にやってくる。
 信長のもとで天下統一の手助けをしたいと願う松寿丸は、織田軍に受け入れられた。
 しかし、全ては嘘……
 松寿丸の正体は――海賊衆を従え、謀神の異名を持つ戦国武将『毛利元就』だった。
 懐に潜り込んだ松寿丸こと元就は、武将たちの信用を得て、さらなる謀略を重ねようとする。

 淡々と進められていく内部崩壊の策、だが舞の存在が全てを狂わせる。
 「一番の障害はあの女だったか……」
 乱世で自分らしく生き抜いていく舞は、やがて――織田軍の武将たちにとっても、元就にとっても目の離せない存在になっていく。

 元就の描いた全滅のシナリオを前に、織田軍の絆が今、試される……

■公演日程/場所:2017年8月30日~9月3日/博品館劇場
■公演サイト:http://legendstage.co.jp/ikemen-sengoku/
■チケット一般最速先行販売スケジュール:
 ・2017年7月10日18:00~13日23:59
 ・購入先URL:http://eplus.jp/ikemen-sengoku/
■原作サイト:http://ikemen.cybird.ne.jp/of/title/sengoku/original/index.html
■公式ツイッター:@LSikemensengoku
■原作:CYBIRD『イケメン戦国◆時をかける恋』
■企画・制作:レジェンドステージ
■主催:イケメン戦国 THE STAGE 製作委員会

その他のおすすめ記事

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー