総合 > 電撃App > 記事一覧 > アプリ『結城友奈は勇者である』初心者に贈る勇者部序盤攻略七箇条とは?【ゆゆゆい連載】
2017-07-21 18:30

アプリ『結城友奈は勇者である』初心者に贈る勇者部序盤攻略七箇条とは?【ゆゆゆい連載】

文:リプトン熊田

 iOS/Android用アプリ『結城友奈は勇者である 花結いのきらめき(ゆゆゆい)』の連載企画第2回をお届けします。

 今回はゲームを始めたばかりの方、あるいはこれから始める方のために、知っていると役に立つポイントやプレイのコツを7つ伝授したいと思います。名付けて、勇者部序盤攻略七箇条!

『ゆゆゆい』

一つ、バトルパートではキャラを最前列に配置するのが基本!

 本作のバトルシステムはいわゆる“タワーディフェンス”。こちらから攻めていくのではなく、押し寄せるバーテックスから神樹様を守るのが目的なわけです。ですがこちらのキャラのスタート位置は一番右。これでは、突破されたらすぐに神樹様が攻撃を受けてしまいます。

『ゆゆゆい』
▲キャラのすぐ後ろにある赤いオビが、守備対象の神樹様。ここが3回撃破されるとゲームオーバーです。

 ということで、バトルが始まったらまずは各キャラを画面左の最前列に移動させましょう。こうすれば、たとえ突破されても神樹様が攻撃を受ける前に追いかけて撃破することも可能。さらにバーテックスが出現した直後に近接攻撃を仕掛けられるので、スピード討伐を狙うのにも役立つという、まさに一石二鳥の鉄板戦術なのです。

『ゆゆゆい』
▲画面左の最前列に壁を形成。これで神樹様が攻撃を受けるリスクを下げ、同時にバーテックスが画面上を進軍してくる時間をカットできます。出現したら即撃破!

一つ、パーティ構成キャラの攻撃範囲をしっかりと把握しよう!

 本作の勇者たちには、それぞれ攻撃範囲が設定されています。具体的には近接、範囲、遠射の3種類。では、それらが実際にどのような範囲となるのか見ていきましょう。

『ゆゆゆい』
▲近接型は前後左右の4方向。攻撃範囲は狭いですが、そのぶん攻撃力や防御力が高く、前線の壁役に向いています。
『ゆゆゆい』
▲範囲型は斜め方向も含めた周囲8方向。真ん中に置けば全方位に攻撃できますが、攻撃力や防御力はそこそこ。
『ゆゆゆい』
▲遠射型は前後すべてのマスに攻撃可能。範囲が広く攻撃力もなかなかですが、HPが低いので壁役には不向き。

 パーティの編成人数はフレンド枠を含め4ペア。1ペアは絶対に後衛に置くことになるので、遠射型を必ず1人入れるといいでしょう。

『ゆゆゆい』
▲全員が近接だと、後列に置いたユニットは攻撃が届かず遊ばせておくことになってしまいます。それではもったいないですよね。

一つ、必殺技はボス出現までできるだけ温存&必殺技の範囲を把握!

 スピード討伐を目指す場合、ボスをいかに早く撃破できるかが重要となります。必殺技はできるだけ温存しておき、ボスが出現したときに一気に叩き込んでやりましょう。

『ゆゆゆい』
▲ボスが出現したタイミングで、全員分の必殺技が使用可能な状態に。威力の高いものから順にぶっ放していきます。気持ちいい!

 ちなみに、必殺技にも攻撃範囲が設定されています。「必殺技を撃ったのにボスのHPが減らない!?」みたいなときは範囲から漏れていると思われますので、キャラの位置を調整してから撃つといいでしょう。

『ゆゆゆい』
▲たとえば、こちらの高嶋友奈は近接型ですが必殺技は円範囲となります。
『ゆゆゆい』
▲一方こちらの犬吠埼風は同じく近接ですが、必殺技は十字範囲。標的が斜め方向にいると当たりません。

一つ、序盤はレアリティーの低いRキャラでも立派な戦力になる!

 SSRやSRじゃないと戦力にならない! と思っている方も多いかもしれませんが、序盤ではRも立派な戦力。ぶっちゃけ育成もされていないSRより、きっちり育てたRの方が強かったりもします。

 特に本作では“クリティカル”の重要性が高く(後述)、そこに特化したRキャラは育てておいて損はありません。というわけで、ここでは筆者オススメのRキャラを紹介していきます。

『ゆゆゆい』
▲“R 犬吠埼風”(近)。クリティカル(CRT)がS-と高くオススメ。序盤の近接の筆頭候補。
『ゆゆゆい』
▲“R 土井球子”(遠)。CRTはB、さらに四段昇段時に自ペアのCRT+200というアビリティを持っています。
『ゆゆゆい』
▲“R 東郷美森”(遠)。CRTはB-、さらに赤属性の仲間全員のCRT+132というアビリティ持ち。
『ゆゆゆい』
▲“R 鷲尾須美”(遠)。CRTは普通ですが、必殺技と連動して自ペアの攻撃ペースが上がるアビリティが強い!
『ゆゆゆい』
▲“R 古波蔵棗”(近)。こちらは昇段時に自ペアの攻撃ペースが上がるアビリティ持ち。使いやすいです。

一つ、スピードクリアを目指すなら必須! “クリティカル”の重要性

 本作のバトルパートでは、ボスを登場させるために倒さなくてはならないバーテックスの数がステージごとに設定されています。画面だとこの部分↓ですね。

『ゆゆゆい』
▲画面左上の数字に注目。この数字の数だけバーテックスを倒さないと、ボスは出現しません。

 ゲームを進めていくとこの数が増えていき、スピード討伐がどんどん難しくなっていくわけです。そこで重要となるのが、先程も出た“クリティカル”。本作ではクリティカルでバーテックスを倒すと、必要討伐数が2減るのです。たとえば5回クリティカルで倒せば、倒さなくてはいけない数が10体減るわけですね。これは大きい!

『ゆゆゆい』

 クリティカルを発生しやすくするには、先程挙げたようなCRTの高いキャラを使う、CRTが上がるアビリティ持ちを使うという方法がありますが、他にも“優位属性で攻撃する”という手も。優位属性で攻撃すると昇段経験値が3倍になるので、昇段しやすくなることでクリティカルが出やすくなるわけです。

『ゆゆゆい』
▲あらかじめ敵属性予測を確認しておき、優位属性のキャラを連れていけば格段に昇段しやすくなりますよ!

一つ、“曜日イベント”で神花解放に必要な属性結晶を集めよう!

 勇者を強くするためには欠かせない神花解放。解放するごとにレベル上限が上がり、パラメーターも強化されていきます。が、神花解放には属性結晶が必要。属性結晶は曜日イベントで入手できるので、下の表を参考にしつつ挑戦してみてください。

曜日 イベント名 報酬アイテム
日曜 日蝕の試練 属性結晶[黄]、コイン
月曜 月蝕の試練 属性結晶[紫]、属性結晶[緑]
火曜 火曜の修練 属性結晶[赤]
水曜 水曜の修練 属性結晶[青]
木曜 木曜の修練 属性結晶[緑]
金曜 金曜の使命 属性結晶[黄]、属性結晶[赤]
土曜 土曜の使命 属性結晶[紫]、属性結晶[青]
『ゆゆゆい』
▲Rは2回、SRは3回、SSRは4回の神花解放が可能。神花解放するとサポートキャラや精霊も付けられるようになります。

一つ、勇者強化に必要な“うどん玉”の集め方は3種類!

 勇者のレベルは主にアイテム・うどん玉で上げていくことになります。ここでは、3通りあるうどん玉に入手方法を見ていきましょう。

『ゆゆゆい』
▲ストーリーやイベントのクリア報酬で手に入れる。これがもっとも基本的な入手方法になります。
『ゆゆゆい』
▲ミッション報酬で獲得する。普通にゲームを進めていればいつの間にか達成されているものがほとんどなので、あまり意識する必要はないかもしれませんん。
『ゆゆゆい』
▲ショップで購入する。これ、意外と盲点ではないでしょうか。コインや勇者メダルで購入可能です。が、商品は入替わりなので、置いていない日もあります。

 というわけで、勇者部序盤攻略七箇条をお届けしました。次回は、近日実装されるエキスパートの解放に焦点を当て、難易度ハードのスピード攻略について触れていきたいと思います。よく寝て、よく食べながらお待ちください!

データ

▼『結城友奈は勇者である 花結いのきらめき』
■メーカー:KADOKAWA/オルトプラス/scopes
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年6月8日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『結城友奈は勇者である 花結いのきらめき』のダウンロードはこちら
▼『結城友奈は勇者である 花結いのきらめき』
■メーカー:KADOKAWA/オルトプラス/scopes
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年6月8日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『結城友奈は勇者である 花結いのきらめき』のダウンロードはこちら

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』×電撃コラボでアスナ&キリト、シャナ、高坂桐乃&黒猫などが参戦

  2. 2

    『FGO』ハロウィン絵柄のカードをもらえるキャンペーンが全国アニメイトで実施

  3. 3

    『FGO』位置情報機能を有効にする方法が公開。iOSのエリアチェック機能が有効になるのは14日0時以降

  4. 4

    『ゴッドイーター3』ではフェンリル本部が崩壊!? 『コードヴェイン』新キャラも発表されたステージをレポ!

  5. 5

    『モンスト』激・獣神祭の新限定“ミロク”のステ公開。進化は新SS、神化は新友情持ち

  6. 6

    【10月第2週のまとめ記事】『ゴッドイーター3』発売決定や『モンスト』電撃コラボ新情報など

  7. 7

    『SAO インテグラル・ファクター』CBTに先駆けてプレイ。感想や注意点をお届け

  8. 8

    『FGO』亜種特異点IIIに登場するサーヴァント“アサシン・パライソ”のイラストなどが公開

  9. 9

    『グラブル』新作アニメが制作決定。BD&DVD7巻ジャケデザと特典のイラストが公開

  10. 10

    『FGO』亜種特異点IIIが本日配信開始。アーチャー・インフェルノなどが登場

[集計期間:10月10日~10月16日]

ページ
トップへ