総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『リネージュ2 レボリューション』対戦イベントに人気ユーチューバー12人が集結!
2017-07-25 22:00

『リネージュ2 レボリューション』対戦イベントに人気ユーチューバー12人が集結!

文:金子 光晴

 ネットマーブルゲームズが今夏配信予定のiOS/Android用RPG『リネージュ2 レボリューション』(以下、リネレボ)。そのサービス開始に先駆けて、人気YouTuberと一般公募のユーザーによるオフラインイベント“Youtuber対抗!30vs30超巨大マルチバトルリーグ”が、7月22日に東京・六本木のニコファーレにて行われました。

『リネージュ2レボリューション』

 今回のイベントは、12名の人気YouTuberと108名の一般ユーザー、計120名が一堂に会して要塞戦を繰り広げました。奇跡的な逆転劇が相次いだ激アツなイベントの模様をレポートします。

『リネージュ2レボリューション』
▲ニコファーレの壁面モニターを使った臨場感たっぷりのバトルが行われました。

4つのチームを率いる12人の人気YouTuberを紹介

 人気YouTuber3人+一般ユーザー27人の30人で血盟(ギルド)を結成し、4つの血盟による要塞戦が行われました。4つの血盟を率いる人気YouTuberさんを紹介。

■チーム1:かずしますぅ

『リネージュ2レボリューション』
▲左からありすぅさん、S嶋さん、Kazuyoshiさん。トークがおもしろいチームです。

■チーム2:デイビッド

『リネージュ2レボリューション』
▲左からコスケさん、sasukeさん、ガイモンさん。かなり緻密な作戦を練ってきた模様。

■チーム3:ろあちゅにるとん

『リネージュ2レボリューション』
▲左からろあさん、マミルトンさん、ちゅうにーさん。紅一点の女性チームです。

■チーム4:マックスなうしろ

『リネージュ2レボリューション』
▲左からナウ・ピロさん、マックスむらいさん、しろさん。しろさん、ナウ・ピロさんはコンビで活動していることもあり、連携力が高い。

 この4つの血盟による30人対30人の要塞戦を実施。予選では総当たりのリーグ戦を行い、上位2チームが8月6日に行われる決勝戦へ進出することができます。

『リネージュ2レボリューション』
▲今回のリーグ表。各血盟は色分けされています。
『リネージュ2レボリューション』
▲一般参加者は4チームに分けられ、チームカラーのタオルとバンドがもらえました。ひと目でどのチームのメンバーかわかります。
『リネージュ2レボリューション』
▲各試合の前にはYouTuberたちが参加者の輪の中に入って、数分間の作戦タイムがありました。

 なお、優勝チームはプレミアムオフ会へ招待権が与えられます。このオフ会は、リムジンでの送迎付き、クルーザー貸し切りの豪華ディナークルーズという、超豪華な内容となっています。

要塞戦のポイント

 要塞戦のルールは、30人対30人でバトルを行い、制限時間の20分以内に敵陣にある本拠地を占領した血盟の勝ちというもの。ただし、『リネレボ』ならではの重要なポイントが3つあって、それが今回のリーグで明暗を分ける結果となりました。

【1】血盟のリーダーが敵陣にある“聖物の塔”に“刻印”を行うことで勝利

『リネージュ2レボリューション』

 要塞戦では、リーダーである血盟主が自ら敵陣に乗り込み、敵の本拠地で20秒間、刻印を行わないと勝つことができません。当然、相手チームが全力で妨害してきます。正面から突撃して相手の戦力を削りながら刻印を狙うのが正攻法になりますが、一瞬のスキをついて血盟主が突入することもありえます。味方との連携や作戦が重要になります。

【2】戦場にある2つの“祭壇”で味方を強化

『リネージュ2レボリューション』

 戦場には“祭壇”が2箇所設置されており、ここで刻印を行うと一定時間、味方全員の能力が50%アップします。2箇所の祭壇を独占することができれば、戦力バランスに大きく差が開くことになります。

 そのため、祭壇を狙って激しい争奪戦が繰り広げられるわけですが、これに気を取られすぎると肝心の自陣がお留守になることも……。戦力の分散をどのように行うかが重要になります。

【3】強力な攻撃を行う“防御塔”を突破しないと敵陣に入れない

『リネージュ2レボリューション』

 敵陣に入るためには、2つの“防御塔”を攻撃して破壊する必要があります。防御塔に近づくと一撃で瀕死のダメージを負う攻撃をしてくるのですが、大人数で攻撃すれば破壊できます。どのタイミングで防御塔を折ることができるか勝負のカギを握ります。

 また、刻印を行う聖物の塔のそばにも防御塔が2つあり、敵が簡単に近づけないようになっています。

全試合をダイジェストで振り返る

●第1戦:かずしますぅ 対 デイビッド

 第1戦は、かずしますぅ対デイビッド。両血盟ともに防御塔を順調に破壊して、一進一退の攻防を繰り広げます。YouTuberから一般参加者に「ガンガン押して行こう!」などの指示が飛びます。

『リネージュ2レボリューション』

 かずしますぅがディフェンシブに戦うなか、残り4分でデイビッドが「全員で攻めましょう!」と総攻撃を指示。制限時間が残りわずかというところで、デイビッドが刻印に成功! 見事、初戦を勝利で飾りました。

『リネージュ2レボリューション』

●第2戦:マックスなうしろ 対 ろあちゅにるとん

 戦闘開始直後、両チームともに敵軍へ激しい攻防戦が展開。両チームともに、相手の防御塔をあっという間に破壊し、敵陣へと突入します。この時点でやや優位なのは、ろあちゅにるとん。

 そして、両チームの血盟主がほぼ同時に刻印を行い、勝利へのカウントダウンが始まります。なんと勝ったのは、一瞬だけ早く刻印を行っていたマックスなうしろ。戦闘時間が約2分という、超電撃戦を制しました。

『リネージュ2レボリューション』
▲勝利の雄叫びをあげる、マックスなうしろ。最初はちょっとおとなしい雰囲気のイベントでしたが、試合が始まるとチームメンバーのテンションがどんどんアップ!

●第3戦:ろあちゅにるとん 対 かずしますぅ

 かずしますぅは、ろあちゅにるとんの猛攻を耐えしのぎ、終盤、怒涛の反撃に出ます。これに対し、ろあちゅにるとんは防御に徹することで、最後まで耐えぬいて時間切れに。勝負は引き分けとなり、両チームとも0勝1敗1分で最終戦にすべてを託します。

『リネージュ2 レボリューション』

●第4戦:デイビッド 対 マックスなうしろ

 マックスなうしろの血盟主であるナウ・ピロさんが、相手の意表をついて単独行動で刻印へ。しかし、その隙にデイビッドの血盟主コスケさんが刻印に成功し、2勝目をあげました。最終戦の結果を待たず、デイビットの決勝進出が決定! 一方のマックスなうしろは後がなくなりました。

『リネージュ2 レボリューション』

●第5戦:マックスなうしろ 対 かずしますぅ

 両チームとも、決勝へ進出するためには負けられない一戦がスタート。ギリギリの攻防戦が続き、残り時間わずかになったところでマックスなうしろの血盟主ナウ・ピロさんが刻印を開始。しかし、刻印成功まであと1秒という場面で、無情にもタイムアップ! 1秒の差で勝ちを逃したマックスなうしろは、とてもくやしそうでした。また、かずしますぅは0勝1敗2分で敗退が決まりました。

『リネージュ2レボリューション』

●第6戦:ろあちゅにるとん 対 デイビッド

 リーグ戦の最終戦となった、ろあちゅにるとんとデイビッドの対戦。2勝1敗0分のデイビットに対し、ろあちゅにるとんは0勝1敗1分。ろあちゅにるとんは勝っても1位にはなれないが、2位は狙える状況。

 消化試合ながら3勝を目指すデイビッドは、「敵は勝つしかないから積極的に攻撃してくる。確実にリードを広げ、一気に攻め込む」という作戦。予想どおり、ろあちゅにるとんは祭壇を捨てて“聖物の塔”を狙う作戦に出ます。

『リネージュ2 レボリューション』
▲デイビッドはメンバーをいくつかの小隊に分け、こまめに声で指示を出して攻撃や防御のバランスを変えていました。リアルイベントならではの作戦です。

 これに面食らったデイビッドは、作戦を変更して2箇所の祭壇を押さえにいきます。戦闘力が2倍になったデイビッドが、一気にリードを広げるかと思いきや、ろあちゅにるとんは先に4本の防御塔を破壊して刻印を開始。

 あわててデイビッドも刻印を行いますが、時すでに遅し。ろあちゅにるとんが勝利をもぎとりました!

『リネージュ2 レボリューション』
『リネージュ2レボリューション』
▲ろあちゅにるとんは、血盟主が刻印をするときに周囲にヒーラーを何人も配置してひたすら回復する作戦で、最後まで倒れることなく刻印を実行することができました。

 全試合が終了し、1位がデイビッド、同点2位がろあちゅにるとんとマックスなうしろ、4位がかずしますぅという結果に。決勝に駒を進めることができるのは2チームということで急遽、2位決定戦を行うことになりました。

『リネージュ2レボリューション』

 2位決定戦は、PK(プレイヤーキル)対決で行うことに。ルールは、YouTuberの3人対3人で戦って、1人でも生き残った方が勝ちという、殴り合い形式。その結果、マックスなうしろがろあちゅにるとんを倒して、決勝進出の権利を勝ち取りました。

『リネージュ2レボリューション』

 12名のYouTuberと108名の一般参加者による白熱した試合の連続で非常に盛り上がった本イベント。最初はおとなしかった参加者も、チームメイト同士で作戦を熱く語り合い、友情も芽生えたようです。

『リネージュ2レボリューション』
▲YouTuberと一般参加者がボードを使って熱心に作戦を練る場面も。

 参加者は、人気YouTuberと一緒にゲームをプレイしたり、写真を撮影することができ、和気あいあいと楽しんでいる様子が印象的でした。

 なお、1位のデイビッドと2位のマックスなうしろによる決勝戦は、8月6日に行われます。決戦の地は東京タワーのふもと“STAR RISE TOWER”! 超豪華オフ会の招待権を勝ち取るのはどちらのチームなのか? こちらもお楽しみに!

データ

▼『リネージュ2 レボリューション』
■メーカー:Netmarble Games
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年
■価格:基本無料/アプリ内課金あり
▼『リネージュ2 レボリューション』
■メーカー:Netmarble Games
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年
■価格:基本無料/アプリ内課金あり
その他のおすすめ記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』ピックアップ召喚に水着アルトリア〔オルタ〕、エレナ、源頼光が登場

  2. 2

    『エロマンガ先生』目覚ましVRアプリなど4タイトルがTGS2017で体験できる

  3. 3

    『PSO2』マイキャラのフィギュア化計画始動。超大型巨人スーツや新システム・ダークブラストの情報が公開に

  4. 4

    『夢100』にヤッターマン1号(声優:吉野裕行)が登場! 吉野さんのインタビューを掲載

  5. 5

    『アイマス シンデレラガールズ』より“きらりんロボ”が『スパロボ クロスオメガ』に参戦!

  6. 6

    ブシモの『けもフレ』新作ゲーム『けものフレンズぱびりおん』が発表

  7. 7

    『スパロボ クロスオメガ』にオリジナルロボット“絶対進捗ハカドリオン”が登場

  8. 8

    【スパロボ クロスオメガ】ハカドリオン、ヴァンアウス、モルドレッドを評価(#231)

  9. 9

    『オルサガ』UR アーデルハイド(声優:小林ゆう)の新イラスト・スキル・タクティクスを独占公開

  10. 10

    『アイマス シンデレラガールズ』6周年記念イベントが開催決定

[集計期間:08月10日~08月16日]

ページ
トップへ