News

2017年7月26日(水)

『仁王』真田幸村を描いた新シナリオを収録したDLC第2弾“義の後継者”が配信開始

文:電撃オンライン

 コーエーテクモゲームスは、PS4用ソフト『仁王』のダウンロードコンテンツ第2弾“義の後継者”の配信を本日7月25日より開始しました。価格は1,300円+税。

『仁王』

 本作は、賊がはびこり妖怪たちが蠢く幽玄の戦国時代を舞台に、実在の人物・三浦按針をモチーフにした金髪碧眼の“サムライ=ウィリアム”が死闘をくりひろげるダーク戦国アクションRPGです。

 DLC第2弾“義の後継者”には、“日本一の兵”と称された戦国時代の猛将“真田幸村”を描いた新シナリオや強敵との真剣勝負にさらなる駆け引きを生み出す新武器種“旋棍”(トンファー)の他、キャラクター、守護霊、妖怪、ステージなど数々の新規要素が収録されています。

『仁王』
『仁王』
『仁王』

有料DLC第2弾“義の後継者”概要
配信日:7月25日
価格:1,300円+税
収録内容
・新武器種“旋棍”(トンファー)
・新シナリオ“大坂の役・冬”
・新キャラクター“真田幸村”、“猿飛佐助”
・新守護霊“ぬらりひょん”、“炎駒”
・新妖怪“針ノ坊”、“妖狐”
・新ステージ“大坂冬の陣”、“真田丸”、“稲荷山”

※記載されている内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更する場合があります。
(C)2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

▼『仁王』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年2月9日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『仁王(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■配信日:2017年2月9日
■価格:7,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。