News

2017年7月29日(土)

『スパイダーマンVR』やコスプレイヤーなど盛りだくさん。“チャイナジョイ”PSブースをレポート

文:電撃PlayStation

 7月27日(木)から7月30日(日)まで中国・上海で開催される“チャイナジョイ2017”。本イベントにはPlayStationブースが出展されています。ここでは、ブースの様子をレポートしていきます。

『チャイナジョイ』
▲PlayStationブースの外観。

 まず目に入ったのは『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ ドーン)』の大きなパネル。試遊台が設置されており、主人公・アーロイのコスプレイヤーさんが出迎えてくれました。

『チャイナジョイ』
▲『Horizon Zero Dawn』の壁面パネルと試遊台。
『チャイナジョイ』
▲アーロイのコスプレイヤーさん。

 ブース内にはPS VRコーナーも。『スパイダーマンVR』や『V!勇者のくせになまいきだR』などをプレイすることができました。

『チャイナジョイ』
『チャイナジョイ』
▲『スパイダーマンVR』の試遊。

 また、中国で大人気という『Monkey King: Hero Is Back』のPS VR版も試遊台を出展。西遊記をモチーフにしたアニメ映画のゲームということで、列に並ぶ人が多かった印象です。

『チャイナジョイ』
『チャイナジョイ』
▲PS VR版『Monkey King: Hero Is Back』の試遊台。

 さらに、ブース正面ではステージイベントも実施。『みんなでスペランカーZ』など、多彩なタイトルのステージが行われていました。

『チャイナジョイ』
▲ステージの様子。

 ほかにも、『New みんなのGOLF』や『ストリートファイターV』など、さまざまなタイトルの試遊台が出展。プレイに熱中するユーザーの姿を見て、中国でのゲーム熱の高さを感じることができました。

『チャイナジョイ』
▲『グランツーリスモSPORT』の試遊台はハンドル&ステアリングコントローラを使用。
『チャイナジョイ』
▲『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』の試遊台。
『チャイナジョイ』
▲『New みんなのGOLF』の試遊台。
『チャイナジョイ』
▲『太鼓の達人』の試遊台。
『チャイナジョイ』
▲『NBA 2K17』の試遊台。
『チャイナジョイ』
▲『ストリートファイターV』の試遊台。

(C)2017 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.652

    電撃PlayStation Vol.652表紙画像

    2017年12月14日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙&巻頭特集】地球防衛軍5
    【16P付録[1]】今こそPS4を買う10の理由。
    【16P付録[2]】リディー&スールのアトリエ
    【特集1】とある魔術の電脳戦機
    【特集2】モンスターハンター:ワールド
    【電撃特報】SAO フェイタル・バレット
    【特別企画】クリエイターアンケート2017
    【SUPER PUSH】ゴッド・オブ・ウォー
     真・三國無双8 / METAL GEAR SURVIVE
     ディシディア FF NT / 龍が如く 極2
     バイオハザード7 / コードヴェイン
     ガルパン / 戦場のヴァルキュリア4
     アイマス ステラステージ / リトアカ
     信長の野望・大志 / 進撃の巨人2
     LocoRoco 2 / ロックマン11
     シャイニング・レゾナンス リフレイン
     シティーズ:スカイライン / 桜花裁き 斬
     パワプロ2018 / Winning Post 8 2018
     閃の軌跡III / 仮面ライダー CF / ARK
    【Online Game】PSO2 / DDON
     DQX / FFXIV / Destiny 2 / FFXI
    【コード付録】DDON / MHF-Z
     リディー&スールのアトリエ

    >> 詳細はこちら