News

2017年7月29日(土)

『スパイダーマンVR』やコスプレイヤーなど盛りだくさん。“チャイナジョイ”PSブースをレポート

文:電撃PlayStation

 7月27日(木)から7月30日(日)まで中国・上海で開催される“チャイナジョイ2017”。本イベントにはPlayStationブースが出展されています。ここでは、ブースの様子をレポートしていきます。

『チャイナジョイ』
▲PlayStationブースの外観。

 まず目に入ったのは『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ ドーン)』の大きなパネル。試遊台が設置されており、主人公・アーロイのコスプレイヤーさんが出迎えてくれました。

『チャイナジョイ』
▲『Horizon Zero Dawn』の壁面パネルと試遊台。
『チャイナジョイ』
▲アーロイのコスプレイヤーさん。

 ブース内にはPS VRコーナーも。『スパイダーマンVR』や『V!勇者のくせになまいきだR』などをプレイすることができました。

『チャイナジョイ』
『チャイナジョイ』
▲『スパイダーマンVR』の試遊。

 また、中国で大人気という『Monkey King: Hero Is Back』のPS VR版も試遊台を出展。西遊記をモチーフにしたアニメ映画のゲームということで、列に並ぶ人が多かった印象です。

『チャイナジョイ』
『チャイナジョイ』
▲PS VR版『Monkey King: Hero Is Back』の試遊台。

 さらに、ブース正面ではステージイベントも実施。『みんなでスペランカーZ』など、多彩なタイトルのステージが行われていました。

『チャイナジョイ』
▲ステージの様子。

 ほかにも、『New みんなのGOLF』や『ストリートファイターV』など、さまざまなタイトルの試遊台が出展。プレイに熱中するユーザーの姿を見て、中国でのゲーム熱の高さを感じることができました。

『チャイナジョイ』
▲『グランツーリスモSPORT』の試遊台はハンドル&ステアリングコントローラを使用。
『チャイナジョイ』
▲『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』の試遊台。
『チャイナジョイ』
▲『New みんなのGOLF』の試遊台。
『チャイナジョイ』
▲『太鼓の達人』の試遊台。
『チャイナジョイ』
▲『NBA 2K17』の試遊台。
『チャイナジョイ』
▲『ストリートファイターV』の試遊台。

(C)2017 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.644

    電撃PlayStation Vol.644表紙画像

    2017年8月10日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙】新次元ゲイム ネプテューヌVIIR
    【特集】ドラゴンクエストXI
     ドラゴンクエストX オンライン
     ファンタシースターオンライン2
     リディー&スールのアトリエ
    【電撃特報】深夜廻 / 祝姫 -祀-
     限界凸城 キャッスルパンツァーズ
    【SUPER PUSH】英雄伝説 閃の軌跡III
     ARK: Survival Evolved / Destiny 2
     KNACK ふたりの英雄と古代兵団
     ディシディアFFNT / P3D / P5D
     信長の野望・大志 / ヒットマン
     The Lost Child / AW VS SAO
     バイオハザードリベレーションズUE
     ドラゴンボールファイターズ ほか
    【ONLINE】FFXIV / DDON / FFXI
    【コード付録】DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら