News

2017年8月2日(水)

福山潤や杉田智和が出演したアニメ“PERSONA5”イベント“純喫茶ルブラン 屋根裏会議”レポート

文:電撃PlayStation

 7月30日に東京の片柳アリーナにて、アニメ“PERSONA5 The Animation -THE DAY BREAKERS-”のスペシャルイベント“純喫茶ルブラン 屋根裏会議”が開催されました。

⇒TVアニメ化についての詳細はこちら

 イベントには主人公役の福山潤さん、坂本竜司役の宮野真守さん、モルガナ役の大谷育江さん、喜多川祐介役の杉田智和さん、新島真役の佐藤利奈さん、佐倉双葉役の悠木碧さん、奥村春役の戸松遥さん、明智吾郎役の保志総一朗さんが登場。

 イベント前には、モルガナの場内アナウンスが流れ、客席のテンションも一気に高まりました。

『ペルソナ5』

キャスト陣の仲のいい掛け合いに爆笑の連続

 今回のイベントは、朗読劇をベースに進行。杏の誕生日に関する情報を入手したモルガナは、怪盗団のメンバーと一緒にサプライズパーティを企画します。

 誕生日プレゼントとして杏が欲しがっていた水着を用意することになるのですが、資金不足によりメメントスで水着を探すことになり……。

 ステージ現れた杉田さんは、なぜか喜多川祐介とお揃いの狐面姿。そのインパクト絶大な姿に、会場は笑いの渦に。キャストのみなさんも、アドリブでそのことに触れていました。

 また寡黙すぎてほとんどセリフを話さない主人公にも、ほかのメンバーからツッコミが! しかし決めるところは決めるリーダーらしく、「It's Show time!」とビシッとミッションスタートを宣言します。

『ペルソナ5』

 福山さんの声とともに、歌手のLynさんが登場して“Last Surprise”を高らかに歌い上げます。ゲームと全く変わらない胸が躍る歌声に、会場のボルテージは急上昇していました。

 ライブが終わると、キャスト陣が1人ずつポーズを決めながら再びステージに登場。ここでは福山さんも、ジョーカーの仮面をつけていました。杉田さんはセミフォーマルという衣装のオーダーを聞き、怪盗団の正装である仮面姿で出演しようと思ったそうです。

怪盗団&名探偵を悩ませる水着盗難事件が発生

 挨拶で盛り上がった次は、朗読劇の続きへ。メンバーはメメントスから、マリンカリン(魅了)効果を持つきわどい水着を持ち帰ります。

 それは怪盗団の誰もが、思わず手を伸ばしてしまいそうになる危険な代物でした。みんながその想いを隠して準備をしていると、突然店内が停電に。そして、大事なプレゼントが盗まれていることが明らかになるのです。偶然ルブランに居合わせた明智は、事件を解決するためにプロファイリングをしようと言い出します。

 プロファイリングの内容は、深層心理テスト。きわどい水着を想像し、4つのイラストのなかから1番イメージに合ったものを選ぶというシンプルなもの。きわどい水着と聞いて“伊勢エビ”や“サイの角”など意味深な単語を連発して盛り上がるキャスト陣と、その様子を見つめる観客全員が、心理テストに挑戦しました。

 しかし登場した水着は、どれも布面積が大きくきわどいとは言えないデザインばかり。そんなかメンバーは、想像を膨らませて自分のイメージに1番合うものを選んでいきます。その結果、宮野さん、大谷さん、杉田さんは流されやすい、佐藤さん、悠木さん、保志さんは寂しがり屋、福山さん、戸松さんは傷つくことを恐れる怖がり屋、など意外な内面が明らかに。

 この心理テストは想像と違うイラストを見せることでギャップを生み、無防備な心の状態を引き出す仕掛けが施されていたとのこと。宮野さんは、その思惑にすっかり乗せられていたことに驚いた様子でした。

『ペルソナ5』

犯人はあっち向いてホイで決まるマルチエンディング方式!

 心理テストから、明智は怪盗団に水着を盗む動機があることを指摘していきます。それに対して、主人公は「明智にも盗むことはできる」と指摘。逆転の一手を放ちます。そこからなぜか真の提案で、あっち向いてホイ対決をすることに!!

 ここで、今回のシナリオはマルチエンディングになっており、このあっち向いてホイ対決の結果によって犯人が決定すると衝撃の発表。

 1回戦は福山さんVS悠木さん、佐藤さんVS保志さん、大谷さんVS杉田さん、戸松さんVS宮野さん。1回戦のハイライトは戸松さんVS宮野さん。2人とも舞いのような華麗な動きをつけながら壮絶なあいこ合戦を繰り返し、会場をわかせました。結果は見事に宮野さんが勝利。

 2回戦以降も熱い勝負が繰り返され、決勝戦は杉田さんVS保志さんに! 保志さんが探偵らしく犯人を指摘するモノローグを入れた場面で、いよいよ最終決戦へ。その結果、水着泥棒の犯人となったのは……なんと保志さん演じる探偵明智!

 ちなみに、保志さんは2回“ホイ”をかわしますが、結局1度もジャンケンに勝つこともなく負けてしまいました。探偵が犯人という1番おもしろい展開を演出で来た怪盗団のメンバーは満足気にステージを去り、犯人・明智による自供の場面へ。保志さんの迫真の演技を、観客は楽しそうに見つめていました。

 無事に事件が解決したところで、再びLynさんが登場し、“Life Will Change”“Wake Up, Get Up, Get Out There”を熱唱。これには観客も客席から立ち上がり、ペンライトを振って一緒に盛り上がり。途中で一緒で歌ったり、コール&レスポンスする場面もあり、会場全体が1つになりました。

『ペルソナ5』

 朗読劇のラストは、サプライズバースデイパーティの主役、杏を待つ場面。そこで、実は杏の誕生日が違う日だったことが判明します。揉める彼らのところに、杏からDVDが到着します。

 DVDを再生すると“ペルソナ5”のTVアニメシリーズが、2018年に放送されるというスペシャル情報が!! 最高のサプライズに、ファンのみなさんは大きな歓声を上げていました。キャストのみなさんも今回のイベントの盛り上がり・掛け合いで、収録を楽しそうにしていました。

 TVアニメシリーズで、怪盗団はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。2018年の放送が、今から待ち切れません!

『ペルソナ5』

(C)ATLUS (C)SEGA/PERSONA5 the Animation Project

▼『ペルソナ5』
■メーカー:アトラス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年9月15日
■希望小売価格:8,800円+税
▼『ペルソナ5』
■メーカー:アトラス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年9月15日
■希望小売価格:8,800円+税

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.648

    電撃PlayStation Vol.648表紙画像

    2017年10月12日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙&巻頭】SAO フェイタル・バレット
    【付録&本誌 W攻略】英雄伝説 閃の軌跡III
    【特集】モンスターハンター:ワールド
    【PS EXTRA】進撃の巨人2
    【電撃特報】仮面ライダーCF
    【SUPER PUSH】グランツーリスモSPORT
     真・三國無双8 / とある魔術の電脳戦機
     いたスト DQ&FF 30th ANNIVERSARY
     シャドウ・オブ・ウォー / 巨影都市
     ARK / Vなま / Death end re;Quest
     LOST SPHEAR/俺達の世界わ終っている。
     信長の野望・大志 / サイコブレイク2
     Destiny 2 / 塔亰Clanpool
     限界凸城 キャッスルパンツァーズ ほか
    【Online Game Station】
     PSO2 / DQX / FFXIV / DDON / FFXI
    【コード付録】リディー&スールのアトリエ
     巨影都市 / キャッスルパンツァーズ
     塔亰Clanpool / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら