電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 『ディシディアFF』長時間生対戦レポート。ハイレベルな対戦や連勝チャレンジを振り返る
2017-08-04 21:45

『ディシディアFF』長時間生対戦レポート。ハイレベルな対戦や連勝チャレンジを振り返る

文:電撃ARCADE編集部

 電撃アーケードゲーム編集部がお届けする、現在絶賛稼働中のアーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー(以下、ディシディアFF)』の特別企画。今回は、7月29日(土)に行われた、”【電アケ総研EX07】ディシディアFF 最大6時間耐久生対戦”のレポートをお届けします。

【電アケ総研EX07】ディシディアFF 最大6時間耐久生対戦

 7月29日(土)に電撃アーケードゲーム編集部スタッフによる生放送「電アケ総研」特別版EX放送として、『ディシディアFF』長時間生対戦配信が行われました。13~19時の合計6時間に及んでお届けしたのは、現在最高クラスであるクリスタル帯でのパーティ出撃のガチ対戦! 連勝記録によって視聴者プレゼントが決定するチャレンジ企画も行われました。

 今回ゲストプレイヤーとして出演したのは、皇帝使いのしんでれらさん、ティーダ使いのGomaさん、うぇすとさん、WOL使いのこーはい先輩さん、ティナ使いのアルティメットルドラちゃんさん、ガーランド使いの2代目いんげんさんの6名。先日の公式全国オンライン大会2017で優勝した“すとりうむ道場門下生”、準優勝の“古淵”、3位の“めておふれんず”から、好成績を収めたパーティメンバーのみなさんです。進行役は電撃アーケードゲーム編集部から、あんまさとこりえが務めさせてもらいました。

『ディシディアFF』

 注目の初戦は、今回唯一メンバーが全員そろっての参加となる“古淵”パーティによる出撃! 全国大会本戦では見られなかった“ジェクトシュート”などのHP攻撃やスキル編成で、ワイワイと楽しみながらも早速2勝を勝ち取ってくれました。

 放送中はコメントで、どのキャラクターの視点が見たいかを募集し、ゲストのみなさんに応えてもらいながら編成などを決定! 出撃していない方には実況・解説役をお願いし、現環境についてや各キャラクターの強みなどを自由にお話ししてもらいました。かなりタメになる知識もたくさん話していたので、対戦だけでなく、ぜひ解説トークのほうにも注目してみてください。

『ディシディアFF』
『ディシディアFF』

 4回目の出撃で7連勝まで記録が伸び、幸先のよいスタート! なんと番組に合わせてパーティ出撃してくださった方も多く、手ごわい“討伐隊”との対戦も!!

『ディシディアFF』
▲ルドラさんのティナ視点では、お互いにゲージが残り1本ずつでタイムアップ間近! しかし両パーティのティナが致死量のブレイブを持っているという、まるで大会さながらのアツイ展開の試合も見られました。
『ディシディアFF』
▲いんげんさんのオニオンナイトが見たい! というコメントに応えて、公式全国大会2016でいんげんさんが所属していた“彩の国”パーティの編成を再現したサービスも。
『ディシディアFF』
『ディシディアFF』

 番組途中では電アケ総研EX放送恒例(?)のピザも届き、これからの対戦にそなえての腹ごしらえタイムも発生! 少しだけ電撃メンバーを混ぜてのプレイもあり、あんまさ名将のうまいシャントット視点を見ることも。ほかにもしんでれらさんのバッツやうぇすとさんのヴァンなど、普段は見る機会が少ないサブキャラクターでも出撃ありました。

 トッププレイヤーが集うということで、放送中のコメントには立ち回りについての質問も多く寄せられました。直接アドバイスをもらえる機会はなかなかないので、ここではゲストのみなさんに答えてもらった一部を抜粋して紹介したいと思います。敵味方のキャラクターや状況にもよるかと思いますが、ぜひ参考にしてみてください。

Q.スコールのHP攻撃“ブラスティングゾーン”の使い方を教えてください。

A.とくに硬直の大きいHEAVYタイプに強い。ローリスクで当てやすい技なので、相手の下を取るなどして狙う。ミッドガルなど障害物のあるステージで有効!

Q.パーティ出撃でのSPEEDタイプの立ち回りを教えてください。

A.SPEED・HEAVY・SHOOTというバランスのよい編成であれば、極力敵のジャマをする。敵のSHOOTキャラを攻めると見せかけて、もう1枚に敵SHOOTのカバーに来させる。自分が活躍するというよりは、味方のサポートに回る。

 ほかには対戦中にも“シールドブレイク”がかけられたときや、敵に“マイティストライク”がかかっているときには「効果が切れるまで少し下がろう」と対応していたり、誰かが孤立してしまったときに「そこ危ないよ」と声をかけたり。パーティ出撃ならではの作戦や声掛けがよく見られました。こういった試合中の状況報告は非常に大切なので、参考になる部分は多いのではないでしょうか。

『ディシディアFF』
『ディシディアFF』

 配信開始から約4時間が経過したころ、ついに10連勝を達成! ティーダメインのGomaさんとうぇすとさんが一緒に出撃するという夢の共演のなか、最後に決めたのはしんでれらさんが使う皇帝の“リペンテンスの棘”でした。ここで1つめの視聴者プレゼントが確定しました。

『ディシディアFF』
▲10連勝をかけた試合のなかには、全員が全国大会出場者という非常にハイレベルな戦いも。見逃せない1戦です!
『ディシディアFF』
▲全国大会でも大活躍だった、しんでれらさんの皇帝の動きは非常に参考になります。大会を見て皇帝を使い始めた方も多いと思うので、要チェックです!
『ディシディアFF』
▲SPEEDタイプ使いの印象が強いGomaさんですが、クラウドもかなり強い! 今回は不参加となったチームメイトのUMEさんの意志を継いでくれました。
『ディシディアFF』

 15連勝は“古淵”に決めてもらおうということで、一度休憩タイムとなり、リクエストをもらったエースで出撃! なんとこの休憩タイムに見事2連勝をはたし、「この試合もカウントしてたら15連勝クリアできてたね~」という展開に。

『ディシディアFF』
『ディシディアFF』
▲とくにリクエストの多かったスコールは、うぇすとさんが応えてくれました。押し引きが的確で被弾も最小限という、さすがとしかいえないプレイングでした。

 そして15連勝を賭けて“古淵”パーティが出撃です。達成目前の3戦は、連続で同じパーティが相手に! かなりの強敵で、最後の砦が立ちはだかります。

『ディシディアFF』
『ディシディアFF』
『ディシディアFF』

 残念ながら結果は14連勝で終了! その反省を生かした作戦で、最後の1戦は見事リベンジをはたし、“オマケ判定”で見事ミッション達成に!! 勝利を決めたのはうぇすとさんのティーダによる”チャージ&アサルト”でした。これで2つめの視聴者プレゼントもめでたく確定となりました。激しい攻防のなかで緊張感もあり、かなりアツイ3戦となっていますので、ぜひ実際の動画もチェックしてみてください。

『ディシディアFF』
▲1戦目を2枚抜きの“ブライトセイバー”で決めたこーはいさんのWOL。カッコよすぎる!! コメントでも称賛されていました。
『ディシディアFF』
『ディシディアFF』
▲気になる視聴者プレゼントはコチラ。キャラクターが描かれたNESiCAシールを14枚セットでプレゼントです。15連勝を達成したので、5名の方に抽選でお送りさせてもらいます(すでに応募は締め切られています)。

 このあとは、残った時間で1戦ずつ、視点のキャラクターを変更して出撃。みなさんさまざまなキャラクターを使いこなしていて、視聴者の方々からのリクエストのほとんどに応えていました。出演者のみなさんも視聴者の方々も、長時間ありがとうございました。

 試合総数は(連勝にカウントしない対戦も含めて)なんと58戦! そして総合勝率は驚異の78%! 長時間の生配信という普段とは違う環境でも、しっかりと発揮されていたゲストプレイヤーみなさんの実力、そして集中力の高さに拍手です。見ごたえのある対戦はもちろん、参考になるプレイングがたくさん詰まった番組となっていますので、アーカイブをぜひチェックしてみてください。

 電撃オンラインでは、今後も『ディシディアFF』の情報を発信予定です。戦術指南やプレイレポートなど、さまざまな記事をお届けしますので、どうぞお楽しみに!

データ

▼『ディシディア ファイナルファンタジー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■ジャンル:オンライン・パーティ対戦型アクション
■稼働日:2015年11月26日
■プレイ人数:1~6人
その他のおすすめ記事

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『三国志大戦』師弟企画3週目の模様をお届け。折り返し時点での弟子たちの実力はいかに?

  2. 2

    『三国志大戦』師弟企画もいよいよ大詰めの4週目。弟子たちの戦績をみて成長ぶりをチェック

  3. 3

    【電アケ総研】第80回はバージョンアップ後の『三国志大戦』。8月16日は新デッキについて語ります

  4. 4

    『ディシディアFF』初級者向けのイベントを9月8日にSTORIAで開催! 参加者募集を開始

  5. 5

    『シアトリズムFFAC』に『FFXIII‐2 』と『クロノ・トリガー』の楽曲が追加

  6. 6

    『ディシディアFF』サントラ第2弾の発売記念イベントが9月30日に開催。石元丈晴さんが出演

  7. 7

    8月の新キャラはジェクト! スーパーインファイターが『ディシディアFF』で暴れまくる

  8. 8

    PS4『ディシディアFF NT』のクローズドβテストに100名を招待。電撃枠への応募はこちら

  9. 9

    『ドラゴンボール』の悟空や、超サイヤ人ベジットが立体化【8月登場バンプレストプライズ】

  10. 10

    『SAO』直葉の水着フィギュアや、リーファたちのピローケースが登場 【8月登場バンプレストプライズ】

[集計期間:08月14日~08月20日]

ページ
トップへ