総合 > 電撃App > 記事一覧 > iOS/Android版『レイクライシス』が8月9日に配信。追加要素やセール情報が公開
2017-08-03 07:00

iOS/Android版『レイクライシス』が8月9日に配信。追加要素やセール情報が公開

文:電撃App

 タイトーは、iOS/Android版『RAYCRISIS(レイクライシス)』を8月9日に配信します。価格は1,400円(税込)。

『RAYCRISIS(レイクライシス)』

 本作は、懐かしのレトロゲームにプラスアルファ要素を追加して移植するスマートフォン・タブレット向けアプリゲームのブランド“TAITO CLASSICS(タイトークラシックス)”のタイトルで、超絶進化した演出と美麗グラフィックが特徴のシューティングゲームです。

『RAYCRISIS(レイクライシス)』
『RAYCRISIS(レイクライシス)』

 配信開始日の決定にあわせて、PVと追加要素の一部が公開されています。

『RAYCRISIS(レイクライシス)』PV

追加要素

 本作では、グラフィックが高精細化されています。これにより、アーケード版をも凌ぐ『レイクライシス』史上最高画質のゲーム画面でプレイできます。また、大きなタブレットや大画面TVに映して遊んでも綺麗な映像で遊べます。

『RAYCRISIS(レイクライシス)』
『RAYCRISIS(レイクライシス)』

 その他、特定のステージ(Intelligent part)のBGMに、ZUNTATA・下田祐さんによる『ZUNTATA 30th MIXバージョン』が追加されています(※オプションから選択可能)。

期間限定セール

 配信を記念して、8月9日~9月10日の期間、本作が通常価格1,400円(税込)のところ1,200円(税込)で提供されるセールが開催されます。

 なお、配信中の『レイフォース』、『レイストーム』のセール価格は、8月8日までとなります。

セール概要

期間 タイトル セール価格 通常価格
8月9日~9月10日 『レイクライシス』 1,200円(税込) 1,400円(税込)
8月8日まで 『レイフォース』 600円(税込) 840円(税込)
8月8日まで 『レイストーム』 960円(税込) 1,200円(税込)

データ

▼『RAYCRISIS(レイクライシス)』
■メーカー:タイトー
■対応機種:iOS
■ジャンル:STG
■配信日:2017年8月9日
■価格:1,400円(税込)
▼『RAYCRISIS(レイクライシス)』
■メーカー:タイトー
■対応機種:Android
■ジャンル:STG
■配信日:2017年8月9日
■価格:1,400円(税込)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO コード・レジスタ』をサービス終了後も楽しむためのシステムが登場

  2. 2

    『ガルパン あつまれ! みんなの戦車道!!』で“ガルパンらしさ”は味わえる? 感想をお届け

  3. 3

    『モンスト』×『SAO』キリトのステが公開。進化が持つスターバースト・ストリームで攻撃するSSを確認

  4. 4

    『モンスト』×『SAO』コラボのアスナ、シリカ&リズベットのステータスが判明

  5. 5

    『モンスト』獣神化・ムーは攻撃力48,000超え。爆裂ホーミング弾を放つ新SSを確認

  6. 6

    『グラブル』と『ラブライブ!サンシャイン!!』『ふたりはプリキュア』がコラボ決定

  7. 7

    『ますますマンガで分かる! FGO』変装を見破られたオルガマリーはピンチに陥るが……?

  8. 8

    『ポケモン GO』北米リベンジ激闘編。ケンタロスを狙うつもりがまさかの展開に!?

  9. 9

    『チェンクロ3』×『ペルソナ3』コラボ決定。『チェンクロ』の過去を描く伝承篇やバルクスのアルカナ化も発表

  10. 10

    『白猫』関連タイトルが2020年にSwitchで発売決定。アプリでは4周年を記念したキャンペーン開催

[集計期間:07月11日~07月17日]

ページ
トップへ