News

2017年8月4日(金)

『アライアンス・アライブ』の開発現場を見られるドキュメンタリー映像が配信

文:電撃オンライン

 フリューは、3DS用RPG『アライアンス・アライブ』の開発の裏側に密着したドキュメンタリー映像第1弾“キャトルコール編”を公開しました。

『アライアンス・アライブ』

 本作は、種族や性別、年齢、立場が異なる9人の主人公たちを操作し、視点を変えながら物語を進めるファンタジー群像劇RPGです。ターン制コマンドバトルなどオーソドックスなスタイルでありながら、本作ならではのシステムが盛り込まれた作品となっています。

 映像では、本作の開発会社・キャトルコールで、どのように本作が作られているのかを確認できます。

『アライアンス・アライブ』開発ドキュメンタリー#1 RPG開発のプロ“キャトルコール編”

『アライアンス・アライブ』
『アライアンス・アライブ』
『アライアンス・アライブ』
『アライアンス・アライブ』

※映像の内容は作品制作途中時点のものです。実際の商品と異なる場合があります。
(C)FURYU Corporation.

データ

イメージ
▼『アライアンス・アライブ』
■メーカー:フリュー
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年6月22日
■希望小売価格:6,280円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『アライアンス・アライブ(ダウンロード版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年6月22日
■価格:6,280円+税
その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。