DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 神谷浩史さん、小野大輔さん、島﨑信長さんらが第2期への意気込みを語った『斉木楠雄のΨ難』イベント

2017-08-13 21:15

神谷浩史さん、小野大輔さん、島﨑信長さんらが第2期への意気込みを語った『斉木楠雄のΨ難』イベント

文:ガルスタオンライン

 7月23日千葉・幕張アンフィシアターにて“テレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」スペシャルイベント~さわげ!真夏のPK学園文化Ψ~”が開催されました。神谷浩史さん(斉木楠雄役)、小野大輔さん(燃堂 力役)、島﨑信長さん(海藤 瞬役)、日野聡さん(灰呂杵志役)、花江夏樹さん(鳥束零太役)、岩田光央さん(斉木國春役)らメインキャストが登壇! 会場には約2000人の作品のファンが集まり、トークを中心に盛り上がりをみせたイベントの模様をお届けします。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 開始時間を迎えるとテレビアニメ『斉木楠雄のΨ難』のオープニングテーマでおなじみの「最Ψ最好調!」が流れはじめ、神谷浩史さん(斉木楠雄役)のアナウンスがかかり会場から歓声が上がります。その盛り上がりの中、神谷さん、小野さん、島﨑さん、日野さん、花江さん、岩田さんの順で登場! みなさんそれぞれのキャラクターのセリフを読み上げてオープニングを盛り上げました。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 キャスト全員の登壇が終了すると、イベントの司会進行を務めた岩田さんの「こんばんはー」の元気なあいさつから冒頭のトークがスタート。イベントの台本によると、みんなでそろえてこんばんはとあいさつする予定だったそうです。ですが、岩田さん以外の足踏みがそろわず、結局バラバラにあいさつするという展開に(笑)。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 その後はキャストの紹介が始まり、それぞれがキャラクターになりきり笑いを誘いました。とくに日野さんは自身が演じるキャラクター・大声が特徴の灰呂にあわせたのか、マイクを使わずに大声でパフォーマンス! しかし、ほかの5人から“マイクを使え!”と総ツッコミされるひと幕も。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 テレビアニメ『斉木楠雄のΨ難』のイベントでキャストが6人も集まるのは、今回が初めてになるということでみなさんも当日を楽しみにしていたそうです。

お気に入りシーンふりかえりコーナー!

 オープニングトークのあとは、テレビアニメ『斉木楠雄のΨ難』のふりかえりコーナーが始まりました。本コーナーはイベントに出演したキャストたちが、それぞれお気に入りのシーンを事前に選び、その映像を会場のファンと一緒に再確認! 見終わったあとにキャストたちが当時の思い出などを語るという内容です。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 みなさん印象的なシーンを選びましたが、そのなかでも花江さんはファンに再確認してほしいシーンとして、花江さん自身が一瞬だけアニメキャラクターとして登場する回をあげました。花江さんは当時を振り返り、声優が実際に劇中に登場する機会はないと思うので、すごくうれしかったと感想を述べられました。ちなみにそのシーンは15話でチェックできますよ!

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 ほかにもウラ話として、キャスト陣が台本のことについて触れました。作品の特性上、各キャラクターのセリフ量が多いため、尺にあわせて早口で読まなければいけなかったことなど苦労したことが明かされました。

テレビアニメの第2期の放送が決定!

 イベントの中盤ではテレビアニメの第2期の放送が決定したことを報告! その報告を聞いたファンの黄色い歓声が会場に響きました。それにあわせて第2期に関わることなど、4つのアンケートを拍手の大きさで確認し、テレビアニメの制作スタッフへの嘆願としました。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 アンケートの結果を再確認していくと、1つ目の“第2期で活躍してほしいキャラクター”は、森久保祥太郎さんが演じる蝶野雨緑で一瞬大きな歓声が上がりながらも、神谷さん推しの照橋心美と、その兄・照橋信、さらには神谷さんが印象的なシーンで選んだ小山力也さん演じるトムへと拍手は分かれ、会場は大盛り上がりでした。

 2番目の質問である“アニメで未登場で原作から登場してほしいキャラクターは”については、明智透真が大きな拍手を得ました。このキャラクターは原作ではセリフ量がとても多く、原作を読んでいる神谷さんは「このキャラクター演じる人は大変そう」とコメント。

 3つ目の質問は“原作で描かれたエピソードのうち、テレビアニメ第2期で絶対にみたいエピソードは”という質問で、“体験Ψ(サイ)エンスフィクションシリーズ”に拍手が集まりました。このお話は岩田さんの演じるキャラクター國春と、妻・久留美の出会いのストーリー。久留美役が岩田さんの奥さんでもある声優・愛河里花子さんということで、会場からは「フー!」と祝福する声が上がり、「フー! じゃねー!」とすぐツッコミを入れていました(笑)。

 4つ目の質問は商品化の展開について質問。ドラマCDやキャラクターソングなどにも拍手が集まるなか、来年もイベントを開催してほしいという企画が拍手喝采となりました。これらのアンケート結果が実施されるかは今後の動向に注目しましょう!

イリュージョニストが登場したクイズコーナー

 アンケート集計のあとは“テレパシーチャレンジ”という、あるお題の回答を一致させるというゲームコーナーに突入! お題は原作の内容に沿ったものだったため、簡単に一致できるとキャストも会場のファンも思っていました。しかし、なかなか答えがそろわず1問のみ正解という難しい状況! 

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 しかし、その展開を救済するかのように最後に“今みんなに応援してほしい作品は?”というお題が出題され、答えを悟ったファンから大きな笑い声が! 最後のお題は見事6人とも『斉木楠雄のΨ難』という回答で一致することができ、キャスト陣の団結力を確認できました。

 イベントの後半は、作品に登場するマジシャン・蝶野雨緑にちなんだ“アメージング体験コーナー”。イリュージョニストが披露する3つのイリュージョンをキャストたちとお客さんが一緒に鑑賞♪ 女性が30cm四方の箱の中に入った後、剣を突き刺すなど本格的なものばかり! キャスト陣はそのイリュージョンをしゃがんで見たり、後ろから観察するなど、各々自由な角度からおもいっきり楽しんでいましたよ。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 進行の途中にはキャスト自身が器具を確認する場面がありました。舞台に円上の箱の器具が登場したとき、小野さんがほかのキャスト陣によって器具の中にとじ込められるというアクシデントが!(笑) イリュージョンの途中ながら会場は笑いに包まれ、キャスト同士の和気藹々としたアメージングな姿がみられました。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

 さまざまなコーナーを終えたあとは、イベントのメインである描き下ろしシナリオの生朗読劇場に移ります。朗読劇の内容は海釣りに行き、神谷浩史さん演じる斉木楠雄がいつものようにクールにツッコミを入れていくというシナリオ。キャスト陣の白熱の演技に会場の全員が聴き入りました。そのあとイベントはエンディングとなり、登壇したキャスト陣がファンへのメッセージと第2期への意気込みをファンへ送りました。

『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート
『斉木楠雄のΨ難』イベントレポート

ファンへのメッセージと第2期への意気込み

神谷浩史さん(斉木楠雄役)

 第1期の収録現場は楽しい雰囲気のなかでお仕事させていただいていました。作品の特徴から台本チェックは毎回、入念にしていました。なので第2期も気持ちを引き締めて、アフレコに挑まないといけないなと思っています。大変な面もたくさんありますが、みなさんの笑顔が1番のエネルギーなので、第2期も笑いでいっぱいの作品にしていきたいです。

小野大輔さん(燃堂 力役)

 第1期の1話目でゴリラの役をやっています、見直してみてください! みんながおもいっきり笑ってくれるその表情が大好きです! その笑顔からエネルギーをもらっています。なので、第2期でもみんなでおもいっきり笑いましょう!またイベントもできるとうれしいです! 『斉木楠雄のΨ難』の第2期を楽しみに待っててくれよな! またな!

島﨑信長さん(海藤 瞬役)

 イベントを通して本当に『斉木楠雄のΨ難』はおもしろいなと再確認しました。アフレコ現場は声優として切磋琢磨できて、毎回いろいろなことを得ていました。第2期が決定し、また海藤を演じられることが今から楽しみです! お前たち『斉木楠雄のΨ難』 第2期! 漆黒の翼へ! ダークリユニオンでまた会おう!!

日野聡さん(灰呂杵志役)

 第2期の放送決定発表ができたこと、そして、みなさんに喜んでいただける作品に関われていることが本当にうれしいです! 第2期もみなさんを笑顔にできる作品にしていきたいと思いますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

花江夏樹さん(鳥束零太役)

 『斉木楠雄のΨ難』のイベントに参加するのは今回が初めてでしたが、この作品がいかに多くのファンに支えられていることを再確認しました。僕が演じる“鳥束零太”は、ピュアな目をしたクズですが本当にいいやつです! なので、第2期もそんなところを愛していただけるとうれしいです。

岩田光央さん(斉木國春役)

 大好きな『斉木楠雄のΨ難』の第2期の放送が決定してワクワクしております。この現場はさまざまな世代の声優が切磋琢磨しながらアフレコしています。なので、そのワクワクをもう一度あじわえると思うと、今から興奮が抑えきれません! これからもその興奮をみなさまに届けられるようにがんばります!

 イベントで発表されたテレビアニメーション第2期の情報は公式サイトなどで確認できるので、チェックしてみてくださいね!

その他のおすすめ記事

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー