総合 > 電撃App > 記事一覧 > 【スパロボ クロスオメガ】ハカドリオン、ヴァンアウス、モルドレッドを評価(#231)
2017-08-10 08:30

【スパロボ クロスオメガ】ハカドリオン、ヴァンアウス、モルドレッドを評価(#231)

文:うどん

 バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第231回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第231回:征覇攻略、ハカドリオン?

 いえいえいえーい。

 毎日のアリーナやらイベント周回やらで、スパクロ生活の忙しい昨今、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 そういえばwiki班から聞いたんですが、征覇攻略ページの内容が古いから、新しいユニットで作り直してほしい~って要望がけっこうあるとかないとか。

 しょうがないにゃあ。

 まあ、バイクやνが主力だった時代に書いた奴だから、そりゃ古いよね……。

 とくに最近は征覇攻略に向いた新ユニットが多いですし、昔のような苦労はしなくていいはず。

 この週末は某オタクの祭典で忙しいのですが、暇を見つけて色々書き直します!

『スパクロ』
▲そういえばこの9日にメインストーリーの更新きましたね。物語が一気に盛り上がってきた感じ!
『スパクロ』
▲ついでに石も美味しいし。余談なんですが、最後のアノ機体、ゲストユニットに出すか、同時ガシャを開催するべきだったと思うッスよ!

 さて、今回の本題はイベント支援ガシャについて。

『スパクロ』

【ガシャデータ】イベント攻略ガシャ

 ついに登場ハッカドール!

 これはうどんさんもガシャが捗るぜぇ……と言いつつ、ひよって灼熱ガシャを初回分だけ転がしたところ、射タウコンを初ゲットでニッコリでしたとさ。

『スパクロ』
▲ウワーイ。灼熱ガシャのラインナップ、相当優秀ですよね。ぶん回してもいいんですが、まあ、今からニューカマーに備えるかなあ。

射 SSR ハカドリオン◇

『スパクロ』

【ユニットデータ】射 SSR ハカドリオン◇

 誰が呼んだかハカドリオン!

 何が捗るかよくわからないけどハカドリオン!

 盾レーバテインに続く箱空けアビ持ちの大器ユニットで、シンプルに便利。ドロップ率アップは、盾レーバと同じ「大」なので、そこそこいい性能のはず……。箱空け検証は勘弁してください!

 ちなみにドロップアビは重複可のはず。レーバテイン各種(もしくはアーバレスト各種)、クーガーⅠ型、ハカドリオンで3機目なので、すべて揃えるとちょっとうれしい。

 ユニット自体は、サポ寄りの性能。全体WAVE回復は7%。拳盾射3タイプへの指揮バフは攻撃力が10%。複数タイプの指揮バフとしては高い性能の部類なので、ドロップアップアビと合わせてとにかく使い勝手良し!

 このサポ能力に加え、自身は生存味方ユニット1機につき10%の火力アップあり。大器スペックということもあって単発火力自体は高いんですが、攻撃速度は遅い部類なんですよね。(イベ期間外では)自身の火力を過度に期待せず、味方火力を指揮バフ+“激励”で強化したいところッス。

 総じて優秀な大器スペックのサポ寄り機体で、征覇で必須になるような場面はありませんが、普段使いは抜群ッスよ!

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は800%。前述の通り額面火力自体は高いので、必殺ダメには期待できます!
『スパクロ』
▲こちらはライブカットイン。たまには正統派のかわいいやったー!

【アリーナ性能】

 全体回復20%と、全タイプへの行動バフ(250)持ちのサポートユニット。

 EXアビでHPがドンと増えるほか、通常攻撃に虹コア獲得アリ。なんとなく既視感のある性能だと思ったら、アイリスだコレ!

 で、80%のガードと“天然”の併用で、壁役性能はアイリス以上。アイリスにあった“感応”がないのは残念ですが、長丁場戦では同等レベルの活躍が可能なはず。

 状態異常耐性バフ25%も地味に便利なほか、必殺はバリ貫つきなので対蜃気楼の保険にでも。

 そんなわけで、普段使いと同じく優秀なサポ性能。全タイプバフ持ちシューターといえば最近蜃気楼が出たばかりですが、蜃気楼がバフデバフ系のサポだとすれば、ハカドリオンはバフつきのヒーラー系サポ。こっちはこっちでなかなか!

 まあ、短期決戦のアリーナよりも、長丁場の征覇VSでこそ輝くユニットな雰囲気もありますが! 25とか25とか!

『スパクロ』
▲傑出した性能ではないものの、マイルドに便利なヒーラーユニット。こういうタイプ、1機は確保しておきたいッスね。

ブラスター SSR モルドレッド

『スパクロ』

【ユニットデータ】ブラスター SSR モルドレッド

 かわいいアーニャがまたやってきた!

 じつはうどんさんのフレにアーニャが1人もいないので完全エアプです!

 性能的にはクリティカル時のバリア貫通+中確率スタンが非常に優秀。

 征覇で言うと、35、40、48、49あたり対応ですね。ブラスターということもあって、征覇攻略の中盤ではスタメン級に便利な子ではないでしょうか。

 ただし、クリティカル倍率アビはあるもののクリティカル率アップのアビは持っておりません。サポユニや戦艦でのクリティカル率アップは是非是非。

 みたいな?

『スパクロ』
▲ガチガチの征覇攻略ユニットです!

【アリーナ性能】

 今回のガシャで唯一の普通タイプSSR。おまけにアリーナ不人気のブラスター。

 相対的に残念な印象ですが、じつは性能自体は相当優秀です。

 ガード100%+5000ダメ無効(ビーム以外)バリアの組み合わせは、鴨川ランちゃんやZちゃんばりの超合金ぶり。おまけにガード成功時のHP15%回復と状態異常解除アリ。全ユニットでもトップクラスの充実した壁役アビですよね。

 攻めで運用するなら、13号機や今回の大器ヴァンアウスあたりの前に置いて、ガッチリ味方を守りたいところ。対ストフリはビームに対して無力なのでダメを受けてコア獲得までされちゃいますが、ガード時のHP回復で粘れるはず。カリドゥスはごめんなさい。

 現状、ブラスター自体が不遇なのでブラ指揮バフを受けにくい弱点はありますが、ストフリ、蜃気楼、ハッカドールら、全タイプバフを受けて行動を補いたいところ。まあ、もともと鈍足地蔵型なので、遅くてもいいや的運用を心掛けるべきなんですが!

 まあブラスター中心編成がまだ現実的ではないものの、混成の防衛編成にくっそ面倒な壁役としてこそっと混ぜておくと、相手が手詰まりになる可能性アリ。必殺が防御無効バリア貫通の1列直線型で、相手への1列プレッシャーもなかなか。

 今後、ほかのブラスターが強化されてブラ編成が現実的になったとき、環境に対応できる壁役として起用機会が増えるかもですね。……ブラスターが征覇攻略用のタイプと位置付けられてたら、残念賞。

『スパクロ』
▲カチコチの壁役ユニットです! 敵にいるとほんと邪魔。

盾 SSR ヴァンアウス

『スパクロ』

【ユニットデータ】盾 SSR ヴァンアウス

 いよいよ正体隠す気なくなっただろコスのシャ……じゃなくてフェールさん。いやまあ、メインストーリー見れば今更なんですがそこはホラ! 自粛的な?

 でもやっぱりこのタイミングなら、あっちもガシャで華々しくデビューさせて欲しかったな!(しつこい)

 とかなんとか言いつつ、うどんさん的にはドストライクな黒兎。

 既存のフェールでも凸可能なのがうれしい大器ユニットで、普段使いの性能的にはガッチガチの壁役。

 防御発生率アップ+防御時ダメージ軽減大アップ+シューターからの被ダメージ大軽減で、もうシューターに対しては圧倒的最強に強いです。

 防御発生アップはよくわからんちんですが、通常の被ダメ軽減はたぶん+30%。ガード時の被ダメージは20%ほどに抑えられます。で、シューターからの被ダメは半減。つまり、シューターからの通常攻撃は確定で10%に抑えられるというわけ。

 これ、対シューターボスならたいていタイマン楽勝じゃないでしょうか。征覇47のキュベレイあたり。あともちろん、征覇70での壁役も余裕。征覇25なんか単騎クリアできちゃう系?

 征覇の序盤、中盤、終盤でそれぞれ頼りになるだけでなく、今後敵のシューターが多い地獄級なんかでも大いに役に立ってくれそうですね!

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は、うん、もうこういうのほんと勘弁してほしい超乱舞系。100%×6+400%の1000%くらい?
『スパクロ』
▲こちらはライブカットイン。Ωクロスのように、もうちょっと寄りのカットの方がばいんばいんと迫力あってよかったような!(注文のうるさい男)

【アリーナ性能】

 普段使いのガチガチ系性能から一転、アリーナでは超攻撃的なイケイケ性能へと変化。知ってる知ってる。こういうのリバーシブル系Sタイプって言うんだよね!

 必殺性能は1コア単体乱舞系の装甲100%無効アリ。で、説明長くてわかりにくいんですが、要するに1回撃てば攻撃50%アップ、防御無効+分身無効が1ターン付与。行動力+1000が2ターン付与。

 必殺CRT時にHP5%×7=35%回復と、虹コア獲得70%=期待値5コア獲得が発生します。1コア必殺で5コア獲得期待とか、何この超コア生成マシーン!! 元祖コア生成マシーンのレッドファイブが咽び泣いてますよ! CRT前提なので、VパーツかバフでCRT率はちょっと底上げ必要ですががが。

 実質毎ターンの必殺使用が前提なので、防御無効、分身無効、行動+1000は常時発動していると考えて良し。最近流行りの強バリアには素の性能だと対応できないんですが、パイロットパーツで突撃(バリ貫付与)が可能になりました。突撃装備なら、すべての特殊防御に対応できるとか、黒兎女王様すんごい。

 受け手側としては、PP無しが相手ならバリアで受け止める。PP突撃アリなら、回避か特殊装甲(キサラギ◇あたり)で受けたいところ。ちなみに回避やバリアでダメ0だった場合、コア獲得は発生しませんが、回復は発生します。

 必殺使用時の行動力は推定2600↑。常時先手アビが発動しているレベルの、凄まじい回転率を誇ります。

 超高速のコア生成単体キラーというポジションですが、反面、防御性能は4800軽減のバリア頼み。各種アタッカーでガッツリ削られるほか、バリ貫持ちのシューターやディフェンダー相手も危ういです。一応反撃持ちなんですが、こちらは過度な期待は禁物。基本的に壁役は難しい系。

 総じて対シューターの攻撃編成では非常に有能なユニット。青1コア→虹5コアのコアロンダリング(造語)が可能なので、混成に盾1機で混ぜてもいいレベルです。

 防衛では紙装甲が難点ながら、1コア必殺→ほかユニットの4コア全体必殺などにコンボを繋げやすいというメリットアリ。対策の仕様は幾らでもあるんですが、1プレイで相手を警戒させられる系のファンタジスタです。個人的に、こういうピーキーなスタイルは大好物だ!!!

『スパクロ』
▲PP無しならバリア対応。PP突撃の場合は特殊装甲か回避対応。HP回復は止められず、行動2600↑の毎ターン35%回復が地味にすごいです。一気に倒すしかない!

 そんな塩梅。

 さあ、征覇AP0期間のうちに完走して、征覇攻略記事がんばるかな!

――現在のうどんさん――

ランク137
Ωクリスタル140個
ストーリー進行第7章10話終了
課金額0円

データ

▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら
▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』×電撃コラボでアスナ&キリト、シャナ、高坂桐乃&黒猫などが参戦

  2. 2

    『SAO インテグラル・ファクター』CBTに先駆けてプレイ。感想や注意点をお届け

  3. 3

    『FGO』ハロウィン絵柄のカードをもらえるキャンペーンが全国アニメイトで実施

  4. 4

    【10月第2週のまとめ記事】『ゴッドイーター3』発売決定や『モンスト』電撃コラボ新情報など

  5. 5

    『FGO』位置情報機能を有効にする方法が公開。iOSのエリアチェック機能が有効になるのは14日0時以降

  6. 6

    【ぶくスタ第6回】瀬名泉の百面相が見られるのはもちろん“ゆうくん”絡みですね

  7. 7

    『モンスト』激・獣神祭の新限定“ミロク”のステ公開。進化は新SS、神化は新友情持ち

  8. 8

    『ゴッドイーター3』ではフェンリル本部が崩壊!? 『コードヴェイン』新キャラも発表されたステージをレポ!

  9. 9

    『FGO』亜種特異点IIIが本日配信開始。アーチャー・インフェルノなどが登場

  10. 10

    『グラブル』新作アニメが制作決定。BD&DVD7巻ジャケデザと特典のイラストが公開

[集計期間:10月12日~10月18日]

ページ
トップへ