News

2017年8月26日(土)

豪華クリエイター集結の『23/7 トゥエンティ スリー セブン』がスマホゲームに。TGS2017への出展も決定

文:電撃オンライン

 本日発売の『電撃マオウ 10月号』にて、『23/7 トゥエンティ スリー セブン』がスマートフォン向け新作アプリとして今冬に配信されることが発表された。さらに“TOKYO GAME SHOW 2017(TGS2017)”への出展も決定している。

『23/7(トゥエンティ スリー セブン)』
『23/7(トゥエンティ スリー セブン)』
▲イラストレーターの凪良氏によるティザービジュアルがこちら。宙に浮く無数の時計が意味するものは……。

 12の次元が存在する多元世界を舞台に、各次元の守護者であるクロッカーズたちの戦いが描かれる本作。キャラクターデザインに凪良氏×lack氏を迎え、主人公&ヒロインのキャストには内田雄馬さん、内田真礼さんが起用されるなど、豪華な顔ぶれに期待が膨らむ。ここでは主人公&ヒロインの設定画を紹介していく。

神名ヒカリ(声優:内田雄馬)

『23/7(トゥエンティ スリー セブン)』
▲ある日、東京上空に出現した異次元の軍勢による戦争に巻き込まれた18歳の高校生。戦いの中で父親の秘密を知ることに……。

ウルズ・エヴェレット(声優:内田真礼)

『23/7(トゥエンティ スリー セブン)』
▲現代の地球世界が存在する次元・バース7の主契約者。クロッカーズとともに他の次元からの侵略を陰から防いでいる。

 さらに、『電撃マオウ 10月号』の誌面では、ファミ通文庫『モンスターハンター 疾風の翼』シリーズなどで知られる氷上慧一氏によるゲーム本編ノベルの冒頭部分が特別掲載されている。そちらもぜひチェックしてほしい!

 『23/7 トゥエンティ スリー セブン』の気になる続報は、“TOKYO GAME SHOW 2017(TGS2017)”を待とう!

データ

▼『電撃マオウ 10月号』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:KADOKAWA
■発売日:2017年8月26日
■定価:630円(税込)
※毎月27日発売
 
■『電撃マオウ 10月号』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。