DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『ときレス』VRライブで暑い夏!! 6人曲披露で魅了した“サマフェス2017”レポート

2017-08-23 21:45

『ときレス』VRライブで暑い夏!! 6人曲披露で魅了した“サマフェス2017”レポート

文:佐藤 汐

 今年の3月に行われた“-Triple Road/TRICK★STER- FINAL”ツアーから、約半年。彼らと会える、夏がやってきました♪ DMM VR THEATERで開催中の“3 Majesty × X.I.P. LIVE -SPLASH SUMMER FES 2017-”に筋金入りの『ときめきレストラン☆☆☆』(通称:ときレス)ファンのライターの佐藤が行ってきました! 

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲帰ってきた!! 久しぶりの、DMM VRシアターでのライブです!
『ときレス』“サマフェス2017”レポート
『ときレス』“サマフェス2017”レポート
『ときレス』“サマフェス2017”レポート
『ときレス』“サマフェス2017”レポート
『ときレス』“サマフェス2017”レポート
『ときレス』“サマフェス2017”レポート

 今回で、『ときレス』のVRライブは5回目の参戦になりますが、毎回グレードアップする彼らのパフォーマンス。ここでは8月5日の第一公演(A公演)の模様をお届けしていきます。

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
『ときレス』“サマフェス2017”レポート

影ナレは音羽慎之介くんが担当!!

 第一公演の開演前の影ナレを担当したのは音羽くん。今回から、影ナレという楽しみが増えたのはうれしいですよね♪ 「舞台へ物を投げるのはNGだけど、僕へ魔法を投げるのは大歓迎!」と、さっそくキラキラアイドル全開のセリフで、ドキドキさせていただきました☆

3 Majestyパートからライブはスタート

 1曲目は3 Majestyで「INFINITY~君との未来~」。彼らの楽曲でも繊細なダンスと、ポップさをあわせ持つ人気ナンバー。サビの振り付けが、ペンライトで真似しやすいのも特徴です! 1曲目が終了すると、MCに入ります。トークがいつもまじめで長い霧島くんに、ツッコミをいれる音羽くんと辻くん。

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲「INFINITY~君との未来~」では、会場が一体となって、同じ振り付けを楽しみました!

 そのあとテンションが高まった霧島くんは、コールアンドレスポンスで辻くん、音羽くんにならって「俺のこと好きかー!?」と大胆に叫びます。音羽くんは、レスポンスが上手だった会場に向けて綿菓子を指で描いて、投げてくれましたよ♪

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲テンションMAXな霧島くんに、ツッコミを入れる音羽くんと辻くん♪ 

 MCのあと「桜色の約束」、「Butterfly」、「Only one」と、情感たっぷりに歌い上げてくれた3 Majesty。「桜色の約束」では、推しアイドルカラーではなく、ピンク色にみなさんがペンライトを合わせていました。

 一方で「Butterfly」は、届かないせつない愛を歌った曲。センターの音羽くんの流し目と、3人の歌声のハーモニーが美しかったです! そして「Only one」は、センターの辻くんのイノセントな歌声と、キュートなステップが魅力。3人で手を合わせて、軽やかなダンスを見せてくれました♪ 

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲キュートなダンスが光る「Only one」では、3人の指が合わさって……。

 再びMCパートへ。音羽くんが、客席の誰に魔法をかけるか悩んだ結果、「一番大きな声で僕の名前を呼んでくれた子にしようかな?」と言い出します! 客席から夢中で「慎くん!!」と叫ぶと、とある席を指さして「決めた。君だよ!」と音羽くん。

 それに続いて霧島くんは「君には俺だけを見ていて欲しい」と、かっこいいキメ台詞を言ってくれました! 辻くんは「お前を選んでもいいよな」と、少しはにかみながら口にしてくれて、客席のハートをさらってくれましたよ♪ 

 ラストの「君とShooting star」は、“王子たれ!!”を掲げる彼ららしい、プリンセスに贈る名曲。歌声を堪能しながら、秘密のデート感覚を味わえました☆ ドキドキの魔法をかけてくれた、王子の3人に大きな感謝と拍手です!! 

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲超王子様な3人に、胸のドキドキが止まらない時間を過ごせました♪ 

ユニットソングパートでは「I’m in love」を初披露!

 「俺登場!!」とパワフルにステージ上に現れた神崎くんと、音羽くんが歌うのは、今回のライブで初披露となるコラボユニットソング「I’m in love」。とくに注目なのは、キュートでありながらアグレッシブさを感じるダンスです! 途中で2人が息を合わせてジャンプするのですが、それがとってもかわいらしい!! この曲は、2人のパフォーマンスをより高めるものになったのではないでしょうか? 振れ幅の大きいアイドルのパフォーマンスに脱帽です! 

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲大胆不敵な神崎くんと、マイペースな音羽くん。アグレッシブさを感じるダンスに注目です!

 MCでは、ライブで披露するのを心待ちにしていたという2人のコメントが聞けました。「“I’m in love”は名曲」と神崎くんが言うと、すかさず音羽くんが「ヘビロテなのも間違いなし!」と、神崎くんの言いたかったことを横取り!

 そして、「僕のパートをヘビロテしてくれる人!」と、会場の挙手を求める音羽くんに対し、「今手あげたやつ、絶対次のX.I.P.パートで俺のファンにしてやるからな!」と闘争心むき出しの神崎くん! そんな小悪魔さが神崎くんの魅力ですよね♪ 彼に煽られるように期待に胸を膨らませ、X.I.P.パートへと突入しました!! 

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲最後までかっこよくキメてくれた2人でした!!

ノリノリのX.I.P.パート!

 影ナレでは、伊達京也くんから「Yeah!!」コールを求められ、レスポンスからテンションMAXの会場!! 「全然足りない」と神崎くんが言うので、絶叫の「Yeah!!」で応えます。「どこよりも熱いライブにするぞ!」と不破剣人くんが投げかけ、ライブがスタートしました!

 1曲目は「Deja-vu」。エギソチックな雰囲気がある、アダルトなナンバー。センターの伊達くんの艶っぽさが光ります! 2曲目の「Just do it!」では、パワフルなダンスと歌声で会場を魅了しました。

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲「Deja-vu」では、3人のセクシーな指先の表現に釘づけ★

 MCパートでは、「今回はフェスっつうことで、お前らにもたくさん声出してもらうぜ!」と伊達くんの悩殺スマイルが炸裂☆ テーマが“夏”で、神崎くんにフリートークを振られた不破くんは、「夏は……とりあえず暑いな」と、普段通りマイペースな様子を見せます。「テキトーじゃん!」と神崎くんの鋭いツッコミにも動じない姿で、会場の笑いを誘っていましたよ♪ 

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲MCパートでは、恒例の名前呼び! 会場にいる全員で、アイドルの名前をコールしました♪

 3曲目は「Sincere Love」。情熱的な愛だけではない、飾らない等身大の愛を歌ったナンバーです。サビの部分で、3人がそろってステップするところがカッコイイ!! 4曲目は「Don’t Stop The Party」。サビに合わせてペンライトを左右に振るのが、X.I.P.との一体感を得られるのが魅力になっています。間奏では、彼らの見せ場である、即興ダンスパフォーマンスもあり、とっても素敵でした! 

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲X.I.P.の魅力がたっぷり味わえる「Don’t Stop The Party」では、サビの振り付けを全員で!!

 「次がラストの曲だ」という伊達くんに対し、「ヤダ!!」と嫌がる神崎くんでしたが、会場にいる全員で「We are X.I.P.!!」のかけ声をして、ラストの曲「GAME」が披露されました。

 今回見たライブでは、唯一の神崎くんセンター曲だったので、思う存分小悪魔なソロパートを堪能させていただきました! とくにBメロのキュートなダンスは、目が釘づけに!! 最後までパワフルで、ワイルドなX.I.P.らしいステージでした☆

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲「GAME」では、小悪魔感漂う神崎くんのダンスが光ります!

『ときレス』史上初の6人曲披露へ!!

 会場からの熱いアンコールに応えて聞こえてきたのは、音羽くんと神崎くんがパーソナリティを務める『PRINE REP.(プリンス リパブリック)ラジオ』。マイペースな2人は、なぜか昨日の夕飯について語っていました♪ 音羽くんは野菜のスープとベリーのパンケーキ、神崎くんは麻婆麺だったそうです。ライブ会場で流れることをあまり考えず、自由におしゃべりする2人がとってもキュートでしたよ。

 そして、満を持して3 Majesty × X.I.P.の6人が再登場! その6人の姿に、思わず「やばい、ライブTシャツ着てる!」と大興奮してしまいました!! さらに、不破くんはバンダナ、神崎くんはキャップ、霧島くんはマフラータオルをつけていたので、驚きです。特に霧島くんのマフラータオルのつけ方は斬新でした♪ 

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲アンコールに応えてくれたアイドルたち。推しアイドルとお揃いのTシャツに身を包んでいる事実に気分は最高潮に!!

 また、来年迎える5周年記念プロジェクトの大発表がここで明らかとなりました! 新ユニットソングCD発売ほか、CDの連続リリース、アプリ『のぶニャがの野望』とのコラボなど盛りだくさんでした。なかでも、PS Vitaドキュメンタリー作品の制作決定には、会場は大絶叫!! こちらの詳細は、8月9日発売の電撃Girl’s Style9月号に掲載していますので、ぜひチェックしてくださいね♪ 

 アンコールライブの「Never Ever Ending」では、6人の個性がダンスと歌声にたっぷり詰まっていました。グループごとに、振りつけもまったく異なるのに、息ピッタリなのが素晴らしかったです。彼らのライブは回数を重ねるごとに、少しずつパフォーマンスが洗練されている印象を受けるのです。

『ときレス』“サマフェス2017”レポート
▲グループの垣根を越えて、お互い息ピッタリのダンスを見せてくれたアイドルたちに大きな拍手が送られました♪

 より、協調性のあるダンスや繊細な表現から、彼らの日々の努力を感じました! 最後まで客席へ向けて、ファンサービスをたくさんしてくれたアイドルたちに、感謝の気持ちしかありません……!! 今度は絶対、彼らとおそろいのライブTシャツを着ていくぞ!!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー