総合 > 電撃App > 記事一覧 > スマホ版『ルートレター』が配信開始。実写映像コンテンツが制作決定
2017-08-25 14:00

スマホ版『ルートレター』が配信開始。実写映像コンテンツが制作決定

文:電撃App

 角川ゲームスは、山陰中央テレビジョンとの共同事業でiOS/Android用アプリ『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』を配信開始しました。価格は1,400円(税込)です。

『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』

 本アプリは、ミステリーアドベンチャーゲーム『√Letter ルートレター』のスマートフォン版です。美しい自然と歴史に彩られた島根県を舞台に、15年前に返信が途絶えたペンフレンドを探して謎を解くミステリーアドベンチャーゲームとなっています。

 また、配信記念のセールも9月25日まで実施中です。期間中は、本アプリを割引価格の500円(税込)で購入できます。

“エリ8祭り”に『ルートレター』が登場

 本アプリの配信を記念して、ゲームの舞台となった地元島根県で8月26日、27日に開催予定のイベント“エリ8祭り(主催:TSK)”に『ルートレター』が出展。ステージイベントやブースでの紹介が行われます。

 さらに、『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』をインストールして、『ルートレター』ブースで提示すると、その場で“300円分のブース利用チケット”がもらえます。

『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』

スペシャルサイト公開

 ゲームを題材にした取り組みとして、VR映像で現実の松江の旅を疑似体験できるスペシャルサイト“VR 聖地巡礼(制作・運営:TSK)”が公開されました。“VR ポイント”第1弾は、松江城となっています。

『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』

実写版映像コンテンツが制作決定

 中国の映像制作会社パーフェクトワールド・ピクチャーズと、中国における『ルートレター』をベースにした実写版映像コンテンツの制作についての合意が行われました。

 実写版プロジェクトは開発の初期段階にあり、さらなる最新情報は年内に発表される予定です。

データ

▼『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
■メーカー:角川ゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:アドベンチャー
■配信日:2017年8月25日
■価格:1,400円(税込)
▼『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
■メーカー:角川ゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:アドベンチャー
■配信日:2017年8月25日
■価格:1,400円(税込)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』アディショナルカード“殺戮の魔女・ヴェスパー”、“邪眼の悪魔”を独占公開

  2. 2

    『モンスト』アイリスの獣神化が発表。メダル引き換えに新キャラ・カシスが追加

  3. 3

    『FGO』の衝撃とゲームシナリオ業界の激変。名前のないゲームコラム【電撃PS】

  4. 4

    『モンスト』緋村剣心のステータスが公開。龍槌閃、天翔龍閃で攻撃するSS演出を確認

  5. 5

    『艦これ』HTML5ベースの第2期が稼働開始。作戦海域のリニューアルや“艦娘”の解像度向上が実施

  6. 6

    『モンスト』×『るろうに剣心』相楽左之助と明神弥彦のステータスが判明

  7. 7

    【FGO攻略】水着イベント2018“サバ★フェス”のイベントクエストを解説(随時更新)

  8. 8

    『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズ生放送で明らかになった情報まとめ

  9. 9

    Android版『フォートナイト』のプレイ感に迫るプレイレビューをお届け【電撃PS】

  10. 10

    『ますますマンガで分かる! FGO』主人公とマシュはファンからの質問に答える

[集計期間:08月14日~08月20日]

ページ
トップへ