総合 > 電撃App > 記事一覧 > スマホ版『ルートレター』が配信開始。実写映像コンテンツが制作決定
2017-08-25 14:00

スマホ版『ルートレター』が配信開始。実写映像コンテンツが制作決定

文:電撃App

 角川ゲームスは、山陰中央テレビジョンとの共同事業でiOS/Android用アプリ『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』を配信開始しました。価格は1,400円(税込)です。

『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』

 本アプリは、ミステリーアドベンチャーゲーム『√Letter ルートレター』のスマートフォン版です。美しい自然と歴史に彩られた島根県を舞台に、15年前に返信が途絶えたペンフレンドを探して謎を解くミステリーアドベンチャーゲームとなっています。

 また、配信記念のセールも9月25日まで実施中です。期間中は、本アプリを割引価格の500円(税込)で購入できます。

“エリ8祭り”に『ルートレター』が登場

 本アプリの配信を記念して、ゲームの舞台となった地元島根県で8月26日、27日に開催予定のイベント“エリ8祭り(主催:TSK)”に『ルートレター』が出展。ステージイベントやブースでの紹介が行われます。

 さらに、『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』をインストールして、『ルートレター』ブースで提示すると、その場で“300円分のブース利用チケット”がもらえます。

『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』

スペシャルサイト公開

 ゲームを題材にした取り組みとして、VR映像で現実の松江の旅を疑似体験できるスペシャルサイト“VR 聖地巡礼(制作・運営:TSK)”が公開されました。“VR ポイント”第1弾は、松江城となっています。

『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』

実写版映像コンテンツが制作決定

 中国の映像制作会社パーフェクトワールド・ピクチャーズと、中国における『ルートレター』をベースにした実写版映像コンテンツの制作についての合意が行われました。

 実写版プロジェクトは開発の初期段階にあり、さらなる最新情報は年内に発表される予定です。

データ

▼『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
■メーカー:角川ゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:アドベンチャー
■配信日:2017年8月25日
■価格:1,400円(税込)
▼『√Letter ルートレター スマートフォン EDITION』
■メーカー:角川ゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:アドベンチャー
■配信日:2017年8月25日
■価格:1,400円(税込)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』が発表されたイベントの模様が1カ月限定で公開

  2. 2

    『フォートナイト』の重要ポイント“建築”を紹介。防御&攻撃面で使いこなして目指せビクトリーロイヤル

  3. 3

    『グラブル』Wスタレジェが開催。1月13日~15日の期間は“粧して臨めよ花戦”登場キャラの出現率上昇

  4. 4

    『グラブル』キャラソンCD第1弾『キミとボクのミライ』がゴールド認定獲得

  5. 5

    『D×2 真・女神転生』×『ベヨネッタ』コラボが発表! 1周年記念イベントに“マサカド公”登場

  6. 6

    『千銃士』の次回イベントでエセン奪還作戦発動! オスマングループの絆が試される……!!

  7. 7

    『Fate/stay night HF』第2章の動員・興行収入が週末ランキング1位を獲得。2週目の来場者特典が解禁

  8. 8

    『FGO』“AnimeJapan 2019”でアニメの新情報を発表。ブース内ではステージイベントも開催

  9. 9

    英語版『FGO』初のリアルイベントが2月にロサンゼルスで開催。“エクスカリバー・モルガン”が世界初展示

  10. 10

    『SAO インテグラル・ファクター』バーストスキルの使い心地や、アシスト機能で好きなキャラと冒険した感想をお届け

[集計期間:01月13日~01月19日]

ページ
トップへ