DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 井上和彦さん『官能昔話ネオ~イソップ物語~』収録後インタビュー。ご自身を動物にたとえると?

2017-09-03 18:15

井上和彦さん『官能昔話ネオ~イソップ物語~』収録後インタビュー。ご自身を動物にたとえると?

文:ガルスタオンライン

 大人のための昔話『官能昔話』の最新シリーズ『官能昔話 ネオ』。ダミーヘッドマイクに加え、VR用特殊マイクでのレコーディングにて、パワーアップされた立体音像でよみがえります。全3作発売される第一弾目は『イソップ物語』(10月25日発売予定)。

 今回は、第一弾目に収録される「触れると金になるお話」より井上和彦さんの収録後のインタビューをお届けします。

『官能昔話』
▲ジャケットイラスト:めろ

井上和彦さん収録後インタビュー

『官能昔話』

――印象に残っているシーンやセリフを教えてください。

 金が好きということで、大事なお妃様を金に変えてしまうんですよね。取り返しのつかない大変なことをしてしまったと思い、一生懸命川の中でお妃様を洗ってあげるときの切ない気持ちが印象に残っています。

――本作は一般的な物語を官能的に演じるというものですが、演じるにあたり気をつけた点や難しかった点を教えてください。

  演技に関してはとくにないのですが、ダミーヘッドにかなり近づいて収録したので、2~3回鼻が当たりましたね。あまりに近すぎて台本が見えなくなったりしました(笑)。

――題材になっている『イソップ物語』には動物を扱った物語が多いのですが、ご自身を動物にたとえるとどんな動物だと思いますか? またその理由を教えてください。

 なまけもの……? できれば動きたくないです(笑)。でも先日、知り合いの漁師さんが、海岸の沖で何十頭も遊んでいるイルカを撮った映像を見て「このなかに一緒に入って泳ぎたいなあ!」って思いました。イルカにはなりたいですね!

――本作は童話をモチーフにした作品ですが、印象に残っている、または好きな童話を教えてください。

 童話に出てくる狼っていつも不憫なポジションで、三匹の子ブタと赤ずきんちゃんに出てくる狼はかわいそうですよね……好きです(笑)。

――今回「王様が触れたものが金になる」というお話でしたが、触れると好きなものに変えられる力を1日だけ与えられるとしたら、何に変えてみたいですか?

 食べ物に変えられれば一番困らないですよね。みんなが食べられるようになりますし。

――発売を楽しみにしているファンのみなさまへメッセージをお願いします。

 なんと、あっと驚くことに5年ぶりだということで、そんなにたっているとは思いませんでした。首を長くしてお待ちいただいたと思いますので、じっくりとお1人で楽しんでいただけるとうれしいです。

『官能昔話ネオ』概要

『官能昔話ネオ~イソップ物語~』
■発売日:2017年10月25日
■価格:2,400円+税
■ジャケットイラスト:めろ
■出演:井上和彦、木村良平、蒼井翔太
■お話: 「金の斧、銀の斧」 朗読:木村良平
「王様の耳はロバの耳」 朗読:蒼井翔太
「触れると金になるお話」 朗読:井上和彦
「ロマンスグレーと二人の愛人」 朗読:井上和彦、木村良平、蒼井翔太

『官能昔話ネオ~イギリス民話~』
■発売日:2017年12月27日
■価格:2,400円+税
■ジャケットイラスト:先崎真琴
■出演:井上和彦、立花慎之介、梶裕貴、島﨑信長
■お話: 「ジャックと豆の木」
「トム・ティット・トット」
「脳味噌ちょっぴり」
「三匹の子ブタ」

『官能昔話ネオ~太郎伝説~』
■発売日:2018年2月28日
■価格:2,400円+税
■ジャケットイラスト:宝井理人
■出演:井上和彦、吉野裕行、柿原徹也、江口拓也
■お話: 「千貫目太郎」
「なまけ者太郎」
「シシとり太郎」
「金太郎」

●初回生産特典:ジャケットイラスト絵柄の官バッジ封入!
●アニメイト全巻連動購入オリジナル特典:特典CD オールキャスト掛け合い朗読劇「OZの魔法使い」
出演:蒼井翔太、井上和彦、江口拓也、柿原徹也、梶裕貴、木村良平、島﨑信長、立花慎之介、吉野裕行

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー