News

2017年9月13日(水)

ゲーマー女優・綾那さんが好きなゲームを自由に語る連載開始。第1回は『FF14』を紹介【綾那のゲームに夢中】

文:綾那

 さまざまなゲームを遊び、愛するゲーマー女優である綾那さんのゲームコラム“綾那のゲームに夢中”が、電撃オンラインにてスタート。連載第1回となる今回は、自己紹介に続いて、今プレイしているPS4/PC用MMORPG『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』をお届けします。

“綾那のゲームに夢中”

女子力よりゲーム力が欲しい綾那のコラムが始まります

 初めまして、こんにちは! 女子力よりゲーム力が欲しい女優の綾那と申します。ゲーマーというにはおこがましいので、ただのゲーム好きと思ってくだされば幸いです。

 とは言うものの、子どものころからゲームが好きだったわけではありません。そもそもゲームソフトなんて高いものをそう簡単には買えないし、買ってもらえないのが普通です。

 友だちと貸し借りし、時には「借りパクだ」や「セーブデータ消しただ」などについてワーワー言ったもの。私はどちらかというと、アニメや漫画の方にお熱だった学生時代でした。それがいつしか発売日に目当てのゲームを手に入れないと気が済まなくなるのだから不思議です。

“綾那のゲームに夢中”

 遥か昔ですが、オタク真っただ中にいる時はコスプレなどもしていました。その時からでしょうか……漫画よりゲームに愛情が傾きだしたのは。初めて自作した衣装が『真・三國無双3』の周瑜だったのは今でも覚えています。

 はてさて、自己紹介はここまでにするとして。「ゲームが好きです!」というと、必ず「どんなゲームが好きなの?」と聞かれるのですが、色々やってるとひとえに「これ!」と言えないのが現状。

 あれも好き、これも好き、どの好きを伝えればいいのだろう? どうやって伝えればいいのだろう? このように悩み、最近では「いま現在ハマってるのはこのゲームです!」という言い方をするようにしています。ということで“いま遊んでいるゲーム”の話を、1回目の今回は話させてください!

“綾那のゲームに夢中”

 最近だとドラマでも話題になり、あのGLAYのTERUさんが大ハマりなさっているオンラインゲーム。そう『ファイナルファンタジーXIV』です。『FFXIV』はオンラインゲームなので、従来の『FF』シリーズとは異なり、街やフィールドで走っている人、ダンジョン攻略のパーティ(PT)などすべて中の人は人間です。

 ゲーム内でキャラクターが行う特定アクション・エモートやチャットなどでコミュニケーションをとり、一緒にコンテンツを乗り越えていく楽しさはオンラインゲームならでは。

 さらにスクウェア・エニックスさんということでグラフィックも綺麗ですし、作れるキャラクターもカッコよかったりカワイかったりで選り取り見取り!

“綾那のゲームに夢中”
“綾那のゲームに夢中”
“綾那のゲームに夢中”
▲今まで私が作った種族のみですが、上からララフェル・アウラ・ミコッテとなります!

 ストーリーも止め時がわからないほどおもしろく、気づけば時間を忘れて没頭してしまいます。私は友だちに誘われ、『新生エオルゼア』時代にもやっていたことがあるのですが、レベル30くらいになった時に、仕事でインする時間が少なくなり、一旦休止しておりました。

 でもひょんなことからドラマの原作となったブログ『光のお父さん』を拝読し、再びエオルゼアに戻ってきた身……いわば復帰者です。

“綾那のゲームに夢中”

 その時はPS3でやっていたので、PS4で復帰するにあたってキャラクターを作り、今に至っております。作れるキャラの種族も沢山あるのですが、私はエレゼンという種族が好きです。メインジョブが黒魔道士ということもあり、初期のINT(攻撃魔法)値が高いシェーダーのエレゼンを使っております。

“綾那のゲームに夢中”

 そんな『FFXIV』、先日新拡張パッケージである『紅蓮のリベレーター』が発売されました! 新ジョブも2つ追加され、さらに賑わいを見せています。新人プレイヤーの若葉さんもかなり増えているので、エオルゼアの地に降り立つのは今が絶好の機会です。

 教えてくれる友だちが身近にいればいいのですが、そうでない場合は最初戸惑ってしまうかもしれません。まあ、“初心者の館”というコンテンツが用意されているので大丈夫だとは思いますが……というわけで、この場を借りてゲームシステムを軽く説明させていただきます!

 『FFXIV』中で冒険するインスタンスダンジョン(ID)は、基本的には4人構成です。敵からの攻撃を一身に受ける盾役のタンク、PTの回復役のヒーラー、火力を出して敵をせん滅させるDPSという3ロールで構成されています。

 DPSは、タンクが攻撃している敵にターゲットを合わせて攻撃することが最初のステップかと。タンク以外で攻撃を受けると、とても痛くすぐにやられてしまうので、注意が必要です。

 そして『FFXIV』の世界で蛮族が崇めている大いなる存在・蛮神などのボス級と戦う際は、8人構成になることもあります。この蛮神戦の曲がまたカッコイイんですよ! 半分削りきった所でロック調に変わるんですが、控えめに言っても“神曲”です!

“綾那のゲームに夢中”
▲豪神スサノオ

 さらに物語を進めていくと、24人で攻略していくIDもあります! このように多種多様なギミックを皆とともに打破していく楽しさ。全滅目前だったのを立て直して逆転勝利した時の快感。その時に賑わうパーティーチャットの熱さ。

 オンラインゲームならではの興奮が、確かにそこにあります。

 そしてそして! 魅力はバトルだけではありません!

 その骨太なストーリーは流石『ファイナルファンタジー』! 主人公である自分の成長だけではなく、一緒に旅をするNPCの成長もまた実感できてとてもイイのです!

“綾那のゲームに夢中”

 私は『蒼天のイシュガルド』がとても好きでした。この『蒼天のイシュガルド』は『新生』の次に出た初の拡張パッケージなのですが、竜を題材にしていてファンタジー色がとても濃いうえに、インスタンスバトルでNPCとともにダンジョンに入れたためにテンションが上がりました。

“綾那のゲームに夢中”

 『新生』からイシュガルド編には怒涛の展開で突入していくのですが、後半にかけてはずっと泣いていた気がします(苦笑)。

“綾那のゲームに夢中”

 おっと、忘れてはいけないお遊び要素もありますよ! 『FFVII』で出てきたゴールドソーサーが『FFXIV』の世界にもあり、そこでは色々なミニゲームで遊ぶことができます。商品も豪華でして、女子キャラはここでバニーガールの衣装が交換できますぞ……。

“綾那のゲームに夢中”
▲装備の見た目を変えることができるシステム・ミラージュプリズム(ミラプリ)次第ではこんなアリス風にも!

 さらには、装備やおしゃれ服などを作れるクラフターに、その材料を自給自足できるギャザラー職! ゲーム内通貨のギルはかかりますが自分の家も持てるので、ハウジングを考えるのもすごく楽しいですし、他の人の内装を見て楽しむのもまたよし。物を並べて、そこから落ちないように脱出するアスレチック感覚の家なんかもあって、発想の豊かさにはただただ脱帽です。

“綾那のゲームに夢中”

 そうそう、私は『FFXIV』で一番好きなのはSS(スクリーンショット)を撮ることなんです! 最近グループポーズという神がかった機能が実装されまして、これを使えば色味やエフェクトを変えられますし、直前にやってたアクションをしてくれるので、停止しながらカッコイイポーズでSSが撮れ、撮影大好きマンにはたまらない機能です。

“綾那のゲームに夢中”

 これで各地を回ったり、ダンジョン内で写真を撮ってみたりするのも最高です。自分の作ったキャラなんで愛着がありますからね!

“綾那のゲームに夢中”
“綾那のゲームに夢中”
“綾那のゲームに夢中”
▲景色が綺麗なので、旅に出てはスクリーンショットを撮っています!

 その他にも多種多様なサブイベントがあり、何をするかは自分次第。フレンドさんとずっと喋っているのも楽しいんですよね。

“綾那のゲームに夢中” “綾那のゲームに夢中”
“綾那のゲームに夢中”

 私はつい先日、所属しているフリーカンパニー(FC)のフレンドさんたちとオフ会で、秋葉原にある“ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ”に行ってきました。解散する時には「じゃあまたエオルゼアで!」って言って別れましたね(笑)。

 今はその人らと今パッチのエンドコンテンツであるオメガ零式に挑んでる最中です。

“綾那のゲームに夢中”

 どのパッチにもエンドコンテンツがありまして、『新生』の時はバハムート、『蒼天のイシュガルド』の時はアレキサンダー、『紅蓮のリベレーター』ではオメガという蛮神が最高難易度コンテンツになっています。

 勝てばその時で一番いいレベルの装備が手に入るので、挑める場合は挑むのもいいと思います。ただし最高難易度なので、それなりの準備と覚悟が必要になるのですが……。

 私はライトな遊び方をしているので、のんびりゆっくりとエオルゼアライフを楽しんでおります!

 とまあ、こんな感じで毎日楽しくインする日々です! それまでちゃんとオンラインゲームを触ってなかった初心者でも毎日インしているので、『FFXIV』の魔力はすごいですね。

 さて、今日のコンテンツルーレットに行かないといけないのでこの辺で……ノシ

(C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. NEWTON CORPORATION.

データ

▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:19,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:9,600円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:5,600円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:5,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。