DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > キャスト全員でニャンニャン!? 石川界人さん、梅原裕一郎さんらが出演した『ダメプリ』イベント

2017-09-09 13:15

キャスト全員でニャンニャン!? 石川界人さん、梅原裕一郎さんらが出演した『ダメプリ』イベント

文:ガルスタオンライン

 2017年7月22日、東京・明治座にて“ダメプリ1周年記念式典in明治座~王子たちとの灼熱!情熱!熱帯夜!~”が開催されました。

『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート

 このイベントは、アプリゲーム『DAME×PRINCE(デイム×プリンス)』(以下、『ダメプリ』)配信1周年を記念して行われた『ダメプリ』初のホールイベントです。出演は、石川界人さん(ナレク役)、梅原裕一郎さん(ヴィーノ役)、斉藤壮馬さん(リュゼ役)、木村良平さん(メア役)、前野智昭さん(テオ役)、武内駿輔さん(リオット役)、竹本英史さん(クロム役)、齋藤彩夏さん(グリまる役)。そしてゲームエンディング主題歌を担当する、さわひろ子さんが登壇しました。

 イベントMCを務めるのは竹本英史さん! 竹本さんのアナウンスによって、キャスト陣が一斉に登場すると大きな歓声が上がりました……と同時に場内がざわざわとわき立ちます。その理由は、キャスト陣がキャラクターのアイテムをそれぞれ身に付けたり、持っていたりしていたから!!

 石川さんはナレクのモサモサ、梅原さんはお花、斉藤(壮)さんはおもちゃの小鳥、前野さんはクワ、武内さんは剣、齋藤(彩)さんはグリまるのぬいぐるみを手にしていました。

 そんななか、何も持っているように見えない木村さん。注目が集まると、木村さんは着ていた上着をバッと広げます!! すると中から、プリンセスキュアランがプリントされたインナーが!! なんとメア皇子とおそろい!! これには会場も大興奮で、大きな歓声が上がりました。

 ちなみに竹本さんはMCだったので誰もが油断していたましたが、大きな長いムチを振るう場面も(笑)。あんな長いムチをどこに隠していたのか……ふいうちをくらって会場は大爆笑でした。ちゃんと仕込んでいたんですね!!

『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート

みんなのダメなところが!? スペシャル朗読劇

 最初のコーナーは、スペシャル朗読劇! ここでしか聞けない限定シナリオを、キャスト陣による生朗読で楽しめました。

 今日はイナコとセレンファーレン、イナコとミリドリアが同盟を組んで1年経ったお祝いの式典が開催される日。その会場に集まった面々は、それぞれ姫であるあなたに甘い言葉をささやいてくれます。

 しかし、あまりの愛のパワーにグリまる(齋藤(彩)さん)の力が暴発! 気が付くとナレク(石川さん)は嫌味キャラに、クロム(竹本さん)は俺様キャラになっていました。どうやら彼らのダメなところが、バラバラに入れ替わってしまったようで……!?

 といった内容で展開するスペシャル朗読劇。彼らが変わったのはダメなところだけなので、基本的な要素は同じ。そのためナレクは嫌味キャラになりましたが、語彙力が追いつかず変わらずのダメっぷりでした(笑)。

 ほかのメンバーもヴィーノ(梅原さん)が引きこもりキャラになったり、メア(木村さん)が「黒百合ちゃん」と口説きだしたり、テオ(前野さん)はなぜかグリまるの語尾だけ影響を受けて「リンリン」と言い出す始末(笑)。

 そんななか注目を集めたのは、リオット(武内さん)。リュゼ(斉藤(壮)さん)のキラキラ感を取り入れたはずなのですが……何かが!! 何かが圧倒的に違う!! 渋くて低音ボイスの武内さんが振り絞って出したリュゼボイスは、なぜかオネエっぽい!! 観客のみならずキャスト陣をも巻き込んで抱腹絶倒の嵐でした!! とんでもないダークホースが隠れていたようです。

 ちなみに朗読劇後、「斉藤さんの演技に寄せてやった」と言い張る武内さんに対し、斉藤(壮)さんから「いい耳鼻科紹介するね」とツッコまれていました(笑)。

『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート

国別対抗戦! ミリドリアVSセレンファーレン&イナコ

 続いてはバラエティコーナーへ。ここからは齋藤(彩)さんがMCに加わり、竹本さんと2人で進行します。ミリドリア勢(石川さん、梅原さん、武内さん)と、セレンファーレン&イナコ勢(前野さん、木村さん、斉藤(壮)さん)でチーム対抗戦を行うことに。

 1回戦目は、4択のクイズ問題。以前、公式サイトで「こんなダメな王子はイヤだ!」を募集していましたが、その1位に選ばれたものはどれかという問題でした。4つの選択肢は、“A.ドリンクバーで調合しはじめる”、“B.褒めるときにまず口笛を吹く”、“C.おしりで割り箸を割る”、“D.語尾に「にゃーん」をつける”でした。

 ここで前野さんが動揺。なんとマイクテストのときに、ときどき「マイクテスト。ニャンニャン」とやることがあるのだそうです(笑)。すると木村さんが「梅ちゃんもマイクテストでよくやるよね!?」とナイスアシスト!

 梅原さんのニャンニャンも拝見したところで、今度は齋藤(彩)さんが「木村さんのニャンニャン見たいなあ」とアシスト返し!! 一本取られてしまった木村さんですが、照れながらも「キュアランだニャン!」と完ぺきにこなします。そして、ここから全員がニャンニャンすることに……!!

 ちなみにクイズは両チームが不正解でしたが、ニャンニャン効果のおかげで両チームにLOVEポイントが1点ずつ入りました。続いて2問目ですが、ニャンニャンが盛り上がりすぎて早くも最終問題に(笑)。問題は、女性に人気のシチュエーション“肩ズン”とは何か? というものでした。しかもイラストとともに、実演をしなければなりません! 会場のみなさんはわかっているようでしたが、キャスト陣はまったくわからない様子です。

 それぞれが想う肩ズンを披露するたび、会場は大盛り上がり!! とくに注目した肩ズンは、前野さんが生み出した作品でした! 前野さんは相手役に梅原さんを指名し、すれ違いざまに肩をドンッとぶつけて……「鳥さんと俺に何かあったら、お前が事務所を守るんだ」と、ささやき去っていきます。リアルにときめき、拳を握る梅原さん(笑)。最高にカッコイイ肩ズンが生まれた瞬間でした。

 最終的に正解したのは、木村さん! LOVEポイントをゲットしたことにより、優勝したのはセレンファーレン&イナコ勢となりました。そして優勝したチームには賞品が贈られたのですが、なんと最高級シイタケの入った特産野菜の詰め合わせ!! リアルに嬉しい品物に、キャスト陣も驚いていました(笑)。

『ダメプリ』イベントレポート
『ダメプリ』イベントレポート

後半はライブ&抽選コーナー、そしてアニメ化を発表!!

 朗読劇にバラエティコーナーにわいたあとは、さわひろ子さんが登壇し、ゲームのエンディングテーマ「Precious Eternity」を披露。観客のみなさんは、それぞれペンライトを推しキャラのイメージカラーにして聴き入っていました。続いてキャスト陣のサイン色紙が当たる抽選会を挟んで、告知コーナーへ!!

 ここでPV映像が流れ、『ダメプリ』のアニメ化が発表されました!! 会場はもう大興奮で、今日1番の歓声が上がるほど。キャスト陣も万歳をして喜んでいました。さらに、エンディング主題歌を、DAIGO率いる“BREAKERZ”が担当することも決定!!

 そんな興奮冷めやらぬなか最後のあいさつとなり、キャスト陣1人1人からイベントの感想や、アニメ化への意気込みが語られました。これからますます広がっていく『ダメプリ』の世界を楽しみに待ちつつ、一緒に盛り上げていきましょう!!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー