News

2017年9月12日(火)

『シャドウ・オブ・ウォー』で騎乗できる“ドレイク(ドラゴン)”や“カラゴル”を動画で紹介

文:電撃オンライン

『シャドウ・オブ・ウォー』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 ワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメントは、10月12日に発売するPS4/Xbox One/PC用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』の最新トレーラー2本を公開しました。

『シャドウ・オブ・ウォー』 『シャドウ・オブ・ウォー』

 『シャドウ・オブ・ウォー』は『シャドウ・オブ・モルドール』の続編で、“Xbox Play Anywhere”に対応しています。

 本作では、『ホビット』シリーズと『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの間にあたる物語が描かれており、『シャドウ・オブ・モルドール』のオリジナルな物語に続く内容となっています。

トレーラー“ネメシスフォートレス”

 本トレーラーでは、“ネメシスシステム”に関する情報を確認できます。モルドールにはさまざまな地域に砦が配置されており、それぞれ個別の首領が治めています。

 また、“ネメシスシステム”によるゲーム進行により、どの場所をどのような首領が治めるのかが変化していきます。さらに、出会う首領が異なるだけでなく、首領ごとに王の間もカスタマイズされます。

トレーラー“騎乗”

 本トレーラーでは、本作で乗りこなすことができる生物を紹介しています。前作『シャドウ・オブ・モルドール』でも騎乗可能だった生物“カラゴル”に騎乗することで、炎の中を駆け抜けられます。

 また、本作で新たに騎乗可能になった“ドレイク(ドラゴン)”は、空から自在に攻撃できる強力な存在です。強固な砦も、ドレイクの機動力と吐き出す炎や火球による破壊力で、ダイナミックに攻略できます。

MIDDLE-EARTH: SHADOW OF WAR (C) 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Monolith. (C) 2017 New Line Productions, Inc. (C) The Saul Zaentz Company. MIDDLE-EARTH: SHADOW OF WAR, THE LORD OF THE RINGS, and the names of the characters, items, events and places therein are trademarks of The Saul Zaentz Company d/b/a Middle-earth Enterprises under license to Warner Bros. Interactive Entertainment.
MONOLITH LOGO, WB GAMES LOGO, WB SHIELD: & (C) Warner Bros. Entertainment Inc. (s17)

データ

▼『シャドウ・オブ・ウォー』
■メーカー:ワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年10月12日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『シャドウ・オブ・ウォー』
■メーカー:ワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年10月12日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『シャドウ・オブ・ウォー(ダウンロード版)』
■メーカー:ワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■配信日:2017年10月12日
■価格:7,300円+税
▼『シャドウ・オブ・ウォー(ダウンロード版)』
■メーカー:ワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:ARPG
■配信日:2017年10月12日
■価格:7,300円+税
▼『シャドウ・オブ・ウォー』
■メーカー:ワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメント
■対応機種:PC
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年10月12日
■価格:7,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。