News

2017年9月22日(金)

『プロジェクト オクトパストラベラー』はロールプレイ重視のRPG。主人公や鍵となるシステムを紹介

文:電撃オンライン

 スクウェア・エニックスが2018年に発売予定であるNintendo Switch用ソフト『project OCTOPATH TRAVELER(プロジェクト オクトパストラベラー)』について、2ndトレーラーで公開されたゲーム内容を詳しく紹介します。

『プロジェクト オクトパストラベラー』
『プロジェクト オクトパストラベラー』

 『プロジェクト オクトパストラベラー』は、ロールプレイ体験に主軸を置いて制作されている完全新作RPGです。プレイヤーは8人の主人公から1人を選び、物語の舞台となるオルステラ大陸を自由に旅することができます。主人公たちは生まれた場所も旅の目的も異なり、それぞれに別の特技を持っています。

『プロジェクト オクトパストラベラー』
▲8人の主人公から好きな人物を選び、自分だけの物語を紡いでいきます。
『プロジェクト オクトパストラベラー』
『プロジェクト オクトパストラベラー』
▲3DCGとドット絵、独創的なエフェクトを織り交ぜたグラフィック表現により、冒険の舞台が幻想的に描かれます。

『プロジェクト オクトパストラベラー』2ndトレーラー

仕える王と国を失った剣士と復讐に燃える踊子

 本記事では、8人いる主人公の中から、剣士のオルベリクと踊子のプリムロゼを紹介します。2人を選んだ場合、自分がどのような人物として旅立つことになるのか確認しておきましょう。

剣士:オルベリク・アイゼンバーグ
35歳 男性

『プロジェクト オクトパストラベラー』

 君は、山々に囲まれたハイランド地方にある小さな村に身を寄せている“剣士”だ。

 かつて、王国で“剛剣の騎士”と呼び称えられた君だが、ある戦乱で敗北を喫し、敬愛する王と国を失った。

「俺は、なんのために剣を振るえば……」

 そんなある日、君は思いがけず1人の男の名を耳にする――

踊子:プリムロゼ・エゼルアート
23歳 女性

『プロジェクト オクトパストラベラー』

 君は、砂漠広がるサンランド地方にある歓楽街で“踊子”として暮らしていた。

 しかし本当の君は、有力貴族エゼルアート家の令嬢である。君は踊子に身をやつしながら、ある男を捜しているのだ。

「カラスの入れ墨……お父様を殺した男……!」

 そんなある日、君は酒場に現れた1人の男に目を奪われる。

目的達成の手段はキャラクターごとに異なる

 本作には、キャラクターごとに設定された固有の“フィールドコマンド”という特技があります。これにより、どのように障害を乗り越えて目的を達成するか、そのアプローチがキャラクターによって変わってきます。

オルベリクのフィールドコマンド“試合”

『プロジェクト オクトパストラベラー』

 NPCたちにバトルを挑むフィールドコマンドです。悪党を成敗して困っている人を助けたり、目的地への道を塞ぐ人物を排除したりすることができます。

プリムロゼのフィールドコマンド“誘惑”

『プロジェクト オクトパストラベラー』

 NPCを自由に連れて歩けるフィールドコマンドです。捜し人を見つけたり、相手の苦手な人物を連れてきて困らせたりできます。また、誘惑したNPCをバトルに加勢させることも可能です。

バトルの鍵を握る“コマンドブースト”

 本作は、ターン制コマンドバトルをベースに、“コマンドブースト”という独自のシステムが導入されています。

 コマンドブーストは、ターン経過でたまっていく“BP(ブーストポイント)”を使い、“たたかう”や“アビリティ”といったコマンドの威力を上げたり、連続使用を可能にしたりするバトルシステムです。

『プロジェクト オクトパストラベラー』

 うまくコマンドブーストを活用すれば、敵の弱点を突いてガードを崩し、強力な攻撃を叩き込むことができます。また、味方のピンチを一気に立て直すような使い方もできるので、コマンドブーストの使いどころがバトルの鍵を握ります。

『プロジェクト オクトパストラベラー』

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『Project OCTOPATH TRAVELER』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Switch
■ジャンル:RPG
■発売日:2018年
■希望小売価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。