News

2017年9月22日(金)

『真・三國無双8』試遊版をレビュー。オープンワールドになって自由度も大幅アップ【TGS2017】

文:田中尚道

 9月21日から千葉・幕張メッセで開催されている“東京ゲームショウ2017”コーエーテクモブースで、2018年発売予定のPS4専用アクションゲーム『真・三國無双8』の体験版がプレイできます。

『真・三國無双8』

 本作は『真・三國無双』シリーズ最新作。『真・三國無双7 with 猛将伝』よりPS4プラットフォームに対応した本シリーズのナンバリング最新作にして、中国大陸をオープンワールド化したことが最大の特徴です。試遊台では第四章“中原を制する者”を舞台に、魏の武将が選択できます。

『真・三國無双8』

 5年ぶりの新作ということで攻撃モーションも刷新され、周囲の状況によってモーションが変化するステートコンボシステムなど新フィーチャーも追加されています。

 とはいえ、『真・三國無双』の真骨頂である簡単操作で爽快アクションという基本は損なわれておらず、ガチャプレイでも進んでいける初心者フレンドリーな部分は相変わらずです。

『真・三國無双8』

 上級者はもちろん戦略を練って緻密な攻撃を仕掛けていくこともできます。また、地形や環境に応じた行動が可能になるインタラクティブアクションが新採用されています。

 これは、山に登る、川を泳ぐ、城壁によじ登るなどより戦略的な行動が可能になるシステム。オープンワールドならではの戦略性がゲームの幅をより広げています。

 さらにプレイ中に表示される任務をクリアすることで主任務の難易度が変化することもあります。自分のプレイスタイルで難易度を変えられるという点も幅広いプレイヤーにうれしい要素ではないでしょうか。

 本作には新キャラクターや、新要素などまだまだ追加されるものもたくさんある模様です。広いオープンワールドを遊びつくすには試遊時間は短いかもしれませんが、TGSにお越しの際はぜひ、コーエーテクモブースで『真・三國無双8』をプレイしてみてください。

『真・三國無双8』

■東京ゲームショウ2017 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2017年9月21日~22日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2017年9月23日~24日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

▼『真・三國無双8』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年2月8日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。