News

2017年9月22日(金)

『サマーレッスン』新キャラ・ちさとのレッスンは驚きがテーマ。原田勝弘氏いわく1年前より進化した!【TGS2017】

文:千駄木和弘

 “東京ゲームショウ2017”のバンダイナムコエンターテインメントブースでは、“サマーレッスン 生徒3人そろったよ! 新レッスンおひろめステージ”が開催されました。

 9月初めに新キャラクター“新城ちさと”の追加が発表されたこともあり、彼女がどんな生徒なのか、またどんなレッスンができるのか気になるところです。

 ステージに登壇したのはクリエイティブプロデューサーの原田勝弘氏、プロデューサー・ディレクターの玉置絢氏、声優の田毎なつみさん(宮本ひかり役)、阿部里果さん(アリソン・スノウ役)。

『サマーレッスン』

 まずはサマーレッスンとはどんなゲームなのか、これまでに登場した生徒2人はどんなキャラクターなのかを改めて原田氏と声優陣から復習です。

『サマーレッスン』

 サマーレッスンとは、自分の近いところまでキャラクターが来てくれる、ゲームの世界に没入できる、本当の人間と対峙してるうような感覚を目指した作品。宮本ひかりはキャラクターと過ごす楽しさ、新体験の驚きといった、VRの入り口へと誘うキャラ。アリソンはVR世界内での癒しをトコトン突き詰めたキャラクターです。

『サマーレッスン』
『サマーレッスン』

 そして新キャラ、新城ちさとは“まだまだVRで新体験いっぱい!”がテーマのキャラ。公開されたばかりのキャラクターPVから伝わるのは、圧倒的なお嬢様感! 深窓の令嬢ゆえの丁寧がありつつも、ワガママさと世間知らずさを兼ね備えています。

 教えがいのありそうなお嬢様でもありつつつも、逆にお嬢様にいろいろ命令してほしいかも、と思わず立場が逆転しそうな雰囲気をもつキャラクターです。

『サマーレッスン:新城ちさと』プロモーション映像

声の演技だけではない、VR収録の苦労バナシ

 ステージには新城ちさと役の畑中万里江さんも登壇し、生徒3人が勢ぞろい。テーマトークでは“モーションキャプチャーでの苦労”や“VRキャラクターならではの声演技の工夫”、“担当キャラクターへの想い”を声優陣に語ってもらっていました。

『サマーレッスン』

 本作の声優陣は声のほかモーションも担当するので、目線や瞬きの回数を気を付けたり、キャラクター設定を活かしてバットの素振りやジェスチャー練習をしたそうです。また、モーションキャプチャー機材を取り付けながらの演技なので、腕組みや脚組みをするポーズでは苦労する場面もあったそうです。

『サマーレッスン』

 声演技ではアニメや吹き替えと異なり、セリフの尺に合わせるのではなく、モーションの口の形に合わせて演じる必要があったり、キャラを演じるよりナチュナルさを出すなど、キャラクターが目の前にいる作品であることを強く意識していました。

『サマーレッスン』

 担当キャラクターと出会って田毎さんは「あかりと同じく自分も明るく前向きになれた」、阿部さんは「アリソンは無防備な膝ウラがカワイイ」、畑中さんは「ちさとは高圧的なので受け入れてもらえるか心配だったけど、安心しました。カワイイです」と、キャラへの思い入れも語っていました。

『サマーレッスン』

ちさとのレッスンは“驚き”がテーマ

 ステージ後半は実際に新城ちさとのレッスンをしてみることに。プレイヤーとして登場したゲストのお笑い芸人・パンサーによる実プレーが行われました。サマーレッスンではキャラごとにさまざまなレッスンができますが、新城ちさとには“現代知識や流行の遊びを教える”というテーマで、世間ズレを直していくそうです。

『サマーレッスン』

 今回のレッスンは、ちさとの手品に付き合うという内容。簡単なテーブルマジック程度かと思いきや、先生を箱に入れて剣を刺すという大掛かりな手品です。

『サマーレッスン』

 こんなすごい手品セットが自宅にあるとは、やっぱりお嬢様はすごい! さすがに剣を刺す体験はしたくないので“やめよう”という選択肢を選んでしまうパンサー・尾形さん。しかし、そんな嘆願もむなしく、ちさとは容赦なく剣をズブリと刺していく……。

『サマーレッスン』

 丁寧な物腰なのに、剣を突き刺す時にサディスティックな表情を見せたりなど、今までの癒し系生徒はちょっと違う、エキセントリックな生徒ぶりが垣間見えました。

『サマーレッスン』

 最後に原田氏は「作る側のスキルレベルが上がっており、一年前より進化したと思ってくれれば、VR業界も盛り上がっていく」、玉置氏は「発売されて1年、おもしろいと支えてくれた、好奇心のもったお客様のおかげです」とコメントを残し、ステージを締めくりました。

■東京ゲームショウ2017 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2017年9月21日~22日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2017年9月23日~24日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。