News

2017年9月23日(土)

Xbox One版『バトルガレッガ Rev.2016』が9月29日から配信。名作の完全復刻に留まらないM2STG作品

文:電撃オンライン

 エムツーは、Xbox One用ダウンロードソフト『バトルガレッガ Rev.2016』を9月29日から配信します。価格は3,700円+税で、欧米版も同時にリリースするとのことです。

『バトルガレッガ Rev.2016』

 『バトルガレッガ Rev.2016』は、同社のシューティングゲームブランド“M2ショットトリガーズ(M2STG)”の第1弾タイトルです。PS4版も昨年12月より配信されています。

 本作は、1996年に稼働開始したアーケード版『バトルガレッガ』を完全復刻しながらも、独自のアレンジが行われた新モードや、ゲーム攻略に役立つ“M2ガジェット”を搭載しているのが特徴になっています。

『バトルガレッガ Rev.2016』
『バトルガレッガ Rev.2016』

『バトルガレッガ Rev.2016』PV(Xbox One版)

こだわりのゲームモード

ARCADE

 アーケード版『バトルガレッガ』が、極限までこだわり抜いて再現されたモードです。これまで発見された永久パターンや進行不能バグは、修正済みとなっています。

SUPER EASY

 初めてプレイする人でも、気軽に楽しめるようチューニングされたモードです。難しさにとらわれず、『バトルガレッガ』の世界を細部までじっくりと味わえます。

PREMIUM

 “新感覚のバトルガレッガ”をコンセプトにしたというモードです。アッパー・チューニングにより、ゲーム内容は最強にヒートアップし、熱く爽快なプレイとスコアアタックを楽しめます。

究極のプレイヤーサポート機能“M2ガジェット”

 “M2ガジェット”は、ステージごとのスコア・ボス戦の耐久力・残り時間など、ゲーム攻略に役立つ情報をリアルタイムでチェックできるサポート機能です。特に、難度ランクの変化をリアルタイムでグラフ表示する“ランクグラフガジェット”は、実用性と見ごたえを兼ねそなえた機能になっています。

 また、難易度の変更、キーコンフィグ、画面モードの変更といった基本的な設定はもちろん、ランク上昇の固定ON/OFF、敵弾を見やすくするカラー調整、勲章アイテムの自動吸引機能など、より楽しく、遊びやすくするための細やかなオプションも数多く用意されています。

(C) 1996 EIGHTING (C) 2016 M2 Co., Ltd.

データ

▼『バトルガレッガ Rev.2016』
■メーカー:エムツー
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:シューティング
■配信日:2017年9月29日
■価格:3,700円+税
▼『バトルガレッガ Rev.2016』
■メーカー:エムツー
■対応機種:PS4
■ジャンル:シューティング
■配信日:2016年12月15日
■価格:3,700円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。