News

2017年9月23日(土)

『モンハンワールド』キャラクターメイクの詳細が判明。ネルギガンテの強力な技もお披露目【TGS2017】

文:電撃オンライン

 千葉・幕張メッセで開催されている“東京ゲームショウ2017”で行われている、PS4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』の9月23日のステージで最新情報が公開されました。

『モンスターハンター:ワールド』

 ステージに登壇したのは、プロデューサーの辻本良三さん、エグゼクティブディレクター/アートディレクターの藤岡要さん、ディレクターの徳田優也さん。本ステージではギャラクターメイクについての詳細が明かされました。

 キャラクターメイクでは、男性と女性分け隔てなく選択できるようです。男性でも女性の髪形が可能。本作では、年齢やしわの深さなど、かなり細かく設定できるため、オープニングで時間がかかる人は多いかもしれません!

『モンスターハンター:ワールド』 『モンスターハンター:ワールド』

 他には、目や鼻、口は位置を変更できるところも確認できました。また、ひげについても髪の毛にあわせた色に調整したり、別の色にしたりと自由度はかなり高め。さらに、化粧ペイントで、『モンスターハンター』特有のペイントを施したり、女性なら口紅の設定をしたり(男性でも可能)など、かなり自分好みのキャラクターを作成できるようです。

『モンスターハンター:ワールド』 『モンスターハンター:ワールド』

 表情やインナー、ボイス、初期装備を設定できます。初期装備については、レザー、チェーン、インナーのままがあり、好みの装備で狩りに出ましょう。なお、プリセットもいくつか用意されているので、今すぐ狩りに出かけたい人はこちらで対応しよう。

『モンスターハンター:ワールド』

 続いてはオトモアイルーのキャラクターメイク。こちらもかなり細かく設定できるようす。毛だけでも長さや太さ、カラーを調整できます。他にも目や耳もいくつかある種類から選択できることが判明しました。

『モンスターハンター:ワールド』 『モンスターハンター:ワールド』
『モンスターハンター:ワールド』 『モンスターハンター:ワールド』
『モンスターハンター:ワールド』 『モンスターハンター:ワールド』

 ハンターとオトモアイルーのキャラクターメイクが終わると、オープニングの続きが始まり、ゲームが始まっていきます。

ネルギガンテ

 キャラクターメイクを披露した後、今度はネルギガンテの討伐クエストを実機プレイでみることができました。

『モンスターハンター:ワールド』

 初日にも少しだけみることができましたが、本ステージでは必殺技のような大技を繰り出すシーンも確認できました。

 ネルギガンテの特徴である、体中にあるトゲが黒くなった後、しばらくすると発動するようで、空中に飛び、突進してくるかなり凶悪な攻撃だということはわかりました。

『モンスターハンター:ワールド』 『モンスターハンター:ワールド』

 そして、その必殺技が発動したあとは、トゲがすべてリセットされ、通常に戻るとのことです。

■東京ゲームショウ2017 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2017年9月21日~22日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2017年9月23日~24日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター:ワールド』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年1月26日
■希望小売価格:8,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター:ワールド(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年1月26日
■価格:8,315円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。