News

2017年9月23日(土)

『FF15』本編のストーリーを補完するコンテンツを計画中。『戦友』の最新情報も公開【TGS2017】

文:電撃オンライン

 千葉・幕張メッセで開催されている“東京ゲームショウ2017”のスクウェア・エニックスブースで行われた、PS4/Xbox One用ソフト『ファイナルファンタジーXV(FF15)』のステージイベント“アクティブ・タイム・レポート TGS2017出張版(仮)”の模様をお届けします。

『ファイナルファンタジーXV』

『オンライン拡張パック:戦友』の最新情報が公開!

 はじめに『オンライン拡張パック:戦友』のディレクター・高橋和也さんが登場し、本作の初公開情報を含む最新情報が紹介されました。

『ファイナルファンタジーXV』
▲本作にはシングルプレイクエストも用意されています。王の剣として『FF15』の世界で物語が楽しめます。
『ファイナルファンタジーXV』
▲アバター作成画面です。服装もかなりいろいろ用意されているそうなので、こだわりのキャラクターを作ってみましょう。
『ファイナルファンタジーXV』
▲こちらは初公開の要素“送電”です。ノクトがいなくなった後の闇に包まれた世界を舞台としているため、クエストで集めた“メテオのかけら”で世界に電気を送り、行動範囲を広げていくことになります。
『ファイナルファンタジーXV』
▲クエスト受注画面。かなりの数のクエストがありやり込めそうです。クリアすると、ギルや素材などの報酬が獲得できます。
『ファイナルファンタジーXV』
▲集めた素材はシドに持っていくと武器の作成や強化ができるそうです。本編よりも自由に武器が強化できるとのこと。
『ファイナルファンタジーXV』
▲各地には避難民がおり、助け出して街のリーダーにすることができます。リーダーによって“アイテムショップ10%引き”など、さまざまな特典が発動します。
『ファイナルファンタジーXV』
▲ルシス王国の歴代王の加護を得られる“王の加護”。選んだ王によって回復特化にしたり、防御を高めてタンクとしての役割を強化したりと、プレイヤーの特性が変化します。ストーリーを進めると選べる王の加護が増えていきます。
『ファイナルファンタジーXV』
▲アビリティもさまざまなものが用意されています。自分がしたい立ち回りにあわせて役割分担をし、共闘が楽しめます。

 また、ほぼマスター版に近い内容の実機プレイも行われました。4人のプレイヤーが集まり、クエストに挑戦する様子が紹介されました。

『ファイナルファンタジーXV』
▲プレイヤーは、まずはキャンプに集まります。定型文でチャットができ、作戦の確認などが可能です。もちろんボイスチャットでもやり取りができます。
『ファイナルファンタジーXV』
▲武器は本編と同じく4つ装備することができます。操作感も『FF15』をプレイしている人なら同じ感覚でプレイできるとのこと。
『ファイナルファンタジーXV』
▲タンクにアタッカー、回復役の他、応援で味方の能力をあげるバッファーという構成で共闘し、見事にキングベヒーモスを撃破していました。

 『オンライン拡張パック:戦友』のテーマ曲を作曲した植松伸夫さんと、歌唱の鈴木瑛美子さんからのメッセージビデオも紹介されました。植松さんは、歌を録音するときに涙をこらえたのは初めてと、鈴木さんの歌を絶賛していました。

“FFXV UNIVERSE”関連情報を紹介

 続いてステージには『FF15』ディレクターの田畑端さんが登場し、『FF15』の作品群“FFXV UNIVERSE”や、スクウェア・エニックスタイトルに関する情報が紹介されました。

『ファイナルファンタジーXV』
▲『FFXV WINDOWS EDITION』などPCに対応することによるMODの扱いについて、できるだけ対応したいと田端D。例えばユーザーが作ったオリジナルのクエストを共有できるといった、新しい楽しみ方をしてもらいたいとのこと。
『ファイナルファンタジーXV』
▲PS VRの『MONSTER OF THE DEEP』についても紹介。VRゲームはこの後も第二弾を出したいと田端Dがコメントしていました。
『ファイナルファンタジーXV』
▲ノクト参戦が決定している『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』では、動画でノクトのセリフや『FF15』マップが公開されました。
『ファイナルファンタジーXV』
▲『FF15』のマップはルシス王国です。レガリアに乗って移動することができます。スイッチでレガリアのルートが変わる要素もあるようです。

『FF15』の物語の説明不足を解消したい

 最後に、『FF15』の今後について田端Dからコメントがありました。発売から本作を支えてくれたファンに感謝を述べつつ、ファンからの要望で一番多いという本編の物語の説明不足について、キャラの掘り下げだけでなく世界の根幹にある設定がわかるように強化をしたいという田端D。

 本来は12月配信予定の“エピソード イグニス”までで追加される要素は終了する予定でしたが、ファンの要望に応えるため、2018年についてもコンテンツの提供を続けたいと発表。年内にはロードマップを紹介できるようにしたいとのことです

 “エピソード イグニス”についても、かなり物語に踏み込んだ内容になるDLCになると紹介していました。また、来月には“エピソード イグニス”の単独トレーラーを公開するそうです

『ファイナルファンタジーXV』
▲まだまだ続く『FF15』の物語を楽しみにしていましょう!

■東京ゲームショウ2017 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2017年9月21日~22日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2017年9月23日~24日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

データ

▼『ファイナルファンタジーXV(デラックスエディション)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年11月29日
■希望小売価格:12,960円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXV(デラックスエディション)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年11月29日
■希望小売価格:12,960円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXV』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年11月29日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXV』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年11月29日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。