News

2017年9月23日(土)

『ルーマニア#203』をリスペクトした『project one-room(仮題)』はPS4で発売!【TGS2017】

文:電撃オンライン

 幕張メッセで開催中の“東京ゲームショウ2017”の会場内で実施されたセガゲームスステージにて、『project one-room(仮題)』のティザームービーが公開がされました。

『project one-room(仮題)』

 フリューから発売となる『project one-room(仮題)』は、セガ(現セガゲームス)が2000年にドリームキャストで発売した『ルーマニア#203』をリスペクトして開発が進められている謎多き作品となります。

『project one-room(仮題)』

 公開されたティザームービーでは、音楽はSerani Poji(セラニポージ)、セガ公認、新たな部屋、そしてPS4で発売されるということが確認できました。

『project one-room(仮題)』
『project one-room(仮題)』
『project one-room(仮題)』
『project one-room(仮題)』
『project one-room(仮題)』

 ステージに登壇したプロデューサーの大地将さんによると、本作が『ルーマニア#203』のリメイクや続編ではなく“リスペクト”なのは、『ルーマニア#203』のシステムや世界観、Serani Pojiの楽曲を使った完全新作として開発しているからとのこと。

 また、ステージには“Serani Pojiの中の人”ことササキトモコさんも登壇しており、もうセガから『ルーマニア#203』のようなゲームは出ないであろうとあきらめていたが、会社の垣根を乗り越えての制作・発売にこぎつけた大地さんの熱意に感激していると語っていました。

 まだまだ謎だらけ作品ですが、大地さんによると近いうちに新たな情報を発表できるだろうとのことなので、今後の続報に期待しましょう!

■東京ゲームショウ2017 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2017年9月21日~22日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2017年9月23日~24日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C) FURYU Corporation. All Rights Reserved.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。