DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 梅原裕一郎さんがハルトTシャツで登場! 『囚われのパルマ』1周年記念SPステージ【TGS2017】

2017-09-24 19:15

梅原裕一郎さんがハルトTシャツで登場! 『囚われのパルマ』1周年記念SPステージ【TGS2017】

文:ガルスタオンライン

 9月23日幕張メッセで行われた東京ゲームショウ2017(以下TGS2017)のカプコンブースで、“『囚われのパルマ』1周年記念スペシャルステージ”が開催! ほかにはない斬新なシステムと世界観で人気を博した“ガラス越しの体感恋愛アドベンチャー”『囚われのパルマ』(以下『パルマ』)が8月30日に1周年を迎えました。今回はハルト役の梅原裕一郎さんが登場し、スペシャル面会の試遊なども行ったステージイベントの模様をお届けします♪

 ■VR面会の様子はこちら

 まずはステージ上にプロデューサーの平林良章氏が登場。平林氏は簡単にゲーム内容を説明したあと、『パルマ』が1周年を迎えることができたことに対し、ファンのみなさんに感謝の言葉を述べました。

TGS_パルマレポ
▲『パルマ』プロデューサーの平林良章氏。

 次に「男性が聞いてもぐっとくる声です」と平林氏に紹介され登壇したのはハルト役の梅原さん。ゲーム中でハルトが着用しているTシャツを着て登場した梅原さんに、会場からは大きな歓声が上がります! あまりにもハルトTシャツが似合う梅原さんに、平林氏も打ち合わせ中から「目の前にハルトがいる」とどきどきしてしまったそうですよ。

TGS_パルマレポ
▲和やかな雰囲気のオープニングトークです。

1周年に感謝を込めて これまでの『パルマ』をトークで振り返る

 

 梅原さんと平林さんがここまでの1年間を振り返るなかで、さっそく話題にのぼったのは、梅原さんとガラス越しに手を重ねて面会するという、あの“リアル面会イベント”について。いろいろな現場にいくたびに、イベントの感想を聞かれ反響の大きさを感じたと話したのは梅原さん。さらにニコ生や昨年のTGSでのステージを振り返りながら、こうして1周年を迎えられた喜びを会場と分かち合いました。

TGS_パルマレポ
▲あの“リアル面会イベント”を再現してくれました!

 1周年を迎えた感想として「挑戦的な作品だったので、どこまで受け入れられるのかが不安だった」と話す梅原さん。さらに「ハルトやアオイというキャラクター自体を、本当に生きている人間と同じような感覚で愛してくれている方が多くてうれしい」と感慨深そうに語りました。

追加配信予定の“スペシャル面会”は季節に合わせて楽しもう!!

 

 “スペシャル面会”の追加配信やTGS2017でもファンが試遊ブースに殺到した“VR面会”について紹介するPVが流れると、会場からは大きな拍手が。スペシャル面会の収録について平林氏が「前回の収録から長期間開いていたにもかかわらず、スムーズにハルトの声を出していてびっくりしました」と感想を述べると、「ハルトの声は体が覚えていましたね」と答えた梅原さん。

TGS_パルマレポ
▲収録について語る梅原さん。

 続いて、今年の新しい展開について平林氏が説明。“スペシャル面会”は、ハロウィンやクリスマスなど季節イベントに合わせた内容になるそう。なるべく臨場感を出すために、スペシャル面会がテーマとする季節に合わせて、隔週をベースにハルトとアオイをそれぞれ1コンテンツずつ配信するようですよ!

 さらに、話は看守のキャラクターボイスに決定した小西克幸さんについてに。「ほかの現場でも『パルマ』について小西さんとお話しましたよ」と梅原さんからエピソードが語られる場面も。また、看守のボイスは既存のコンテンツではなく、スペシャル面会から楽しめるとのこと! 追加配信が待ち遠しいですね♪

 アオイの“スペシャル面会”を梅原さんがお試し!

 次は、実際に梅原さんが実際に“スペシャル面会”をプレイするというコーナーです。今回梅原さんがプレイするのは、アオイの“誕生日のお祝い”。相談員になりきって、梅原さんが誕生日をアオイに尋ねると、10月22日と答えが返ってきます。それに対して、さっそく選択肢が出現!

TGS_パルマレポ
▲梅原さんが相談員になってアオイと面会中!

 迷った様子の梅原さんは、最終的に会場のみなさんに判断を任せることに。3番目の「今日がなんの日か知ってる?」という小悪魔風なセリフに決定すると、実は今日がアオイの誕生日だったことが判明。誕生日を聞いておきながら「おめでとう」とお祝いする相談員に「ずるい」とアオイが笑いまじりで言うと、すかさず「みなさん、ずるいって言われてますよ」と梅原さんが投げかけ、会場をわかせます。

 

 カレンダーを見られないから日付がわからない、とつぶやくアオイの反応に切なくなりながらも、次々とシナリオを進めていくと、どうして今日が誕生日だとわかったのかをアオイに尋ねられ、またもや選択肢が。今度は迷わず「愛の力かな」を選択した梅原さんに会場のみなさんも大きくうなずいていました。

TGS_パルマレポ
▲こちらが選択肢。みなさんはどれを選びますか?

 「本当に? それ信じちゃっていいの?」と余裕の様子で相談員を口説きはじめるアオイに、平林氏が「このあとの展開が見えてきましたね」とにこにこ。さらにプレゼントをねだり始めたアオイが顔をこちらに近づいてくるところでは、梅原さんが思わず笑ってしまう一幕も。アオイが頬にキスをねだると、今度は『パルマ』恒例のガラス越しにスキンシップできることを示すアイコンが表示されます。

TGS_パルマレポ
▲積極的なアオイにどきどき……!

 「こんな大勢が見ている前で……どうしましょう」と梅原さんがアオイを放置していると、じらされたアオイからもう1度おねだりが。結局「なに言ってんだ」と梅原さんが画面を軽くこつんと叩くと、アオイくんは引き下がってくれました。

 ここからの内容は、ぜひ実際に“スペシャル面会”をプレイして楽しんでみて下さいね!

VR宣伝隊長に任命された内田雄馬さんがスペシャル映像で登場!

 イベント中盤では、アオイ役の内田雄馬さんが映像にて登場しました。映像のなかでハルトのVR面会を体験した内田さんは、ハルトの反応の細やかさや、本当に面会室にいるかのような臨場感のあるゲームプレイにとても感動していましたよ。さらに、看守役の小西さんの声にも「いい声!」と大興奮の様子でした。

TGS_パルマレポ
▲内田さんのVR体験を見守る梅原さん。
TGS_パルマレポ
▲内田さんのプレイする姿をみて「僕もぜひやってみたい」と梅原さんも興味津々。

 なおVR面会のシナリオは、スペシャル面会と内容は同じとのこと。また、VR面会が常設されるカプコンカフェだけでなく、全国のカプコン直営のアミューズメント施設でも実施される予定。ガラスまでの距離やイスや机の高さなど、ゲーム中の面会室を細部まで再現したブースで、ぜひVR面会を体験してみてくださいね!

ファンにもうれしい価格変更も! 新情報いろいろ

 1周年の感謝を込めて、アプリ『囚われのパルマ』がリーズナブルな価格に変更! すべてのエピソードや面会が120円になったというニュースに、会場のみなさんも拍手喝采。「この機会にぜひお友達にもすすめてほしい」と語ったのは梅原さん。本編エピソードだけでなくテレフォンイベントなども価格が変更されていますので、この機会に『パルマ』の世界を存分に楽しみましょう。

 また、新曲も収録したサウンドトラックCDなどが付属する“囚われのパルマ 1st anniversary book”や、アオイの誕生日を記念して製作されたアクリルキーホルダー、缶バッジなど、いろいろなグッズが紹介されました。梅原さんがこのステージで着用しているTシャツは、ボタンの位置などデザインをこだわりぬいて作ったアイテムだそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

TGS_パルマレポ
▲意外と大きいアオイの誕生日記念グッズ。
TGS_パルマレポ
▲いちファンとしては“SABOT柄”が欲しいです……!

 ステージの最後には梅原さんが「新しいハルトやアオイもみなさんにお届けできるのがうれしいです」と『パルマ』の新展開について喜びを語ったあと、会場のみなさんにメッセージを送りました。また、平林氏は今後の展開に対する意気込みなどを語り、改めて感謝の言葉でステージを締めくくりました。

TGS_パルマレポ
▲いろんな方向に手をふってくれました!

 “スペシャル面会”や“VR面会”など、今後の新展開にも要注目の『囚われのパルマ』。価格もさらにリーズナブルになったので、未プレイの方はこれを機会にぜひプレイしてみてくださいね♪

データ

▼『囚われのパルマ』
■メーカー:CAPCOM
■対応OS:iOS/Android
■ジャンル:ガラス越しの体感恋愛アドベンチャー
■配信日:配信中
■価格:アプリ本体(ハルト編・アオイ編プロローグ&エピソード1) 120円(税込)
 ハルト編エピソード2以降(全6話完結)各120円(税込)
 アオイ編エピソード2以降(全6話完結)各120円(税込)
 ※アプリ内課金あり
 ※アオイ編をプレイするには、タイトルアップデート(無料)が必要となります。
 ※本作は、プラットフォームのポリシーの違いによって一部仕様が異なる部分がございます。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー