総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ガンソク』ステージイベント開催。連邦vsジオンの勝負の行方は?【TGS2017】
2017-09-24 21:02

『ガンソク』ステージイベント開催。連邦vsジオンの勝負の行方は?【TGS2017】

文:電撃App

 千葉・幕張メッセで開催されている“東京ゲームショウ2017”で、『機動戦士ガンダム 即応戦線(ガンソク)』のスペシャルステージが行われました。

『機動戦士ガンダム 即応戦線』

 『機動戦士ガンダム 即応戦線』は、アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズの“一年戦争”にスポットを当てた、リアルタイムバトルゲームです。プレイヤーは、“連邦軍”か“ジオン軍”のどちらかの陣営を選び、所属する軍の指揮官となって世界中のプレイヤーとオンラインで戦っていきます。

『機動戦士ガンダム 即応戦線』

スペシャルステージ

 スペシャルステージでは、プロデューサーのオオチヒロアキ氏と、平成ノブシコブシの2人、『ガンソク』公認プレイヤーの“ミラクルぐっち”氏と“may(めい)”氏が登壇しました。

 登壇者のみなさんが登場したのちに本作の紹介が行われ、公認プレイヤーの2人が実際に対戦することに。勝利したのは、見事シャア専用ザクIIを使いこなしていたミラクルぐっち氏でした。

『機動戦士ガンダム 即応戦線』

 その後、会場のお客さん同士の対戦が開始。勝負は拮抗していましたが、延長戦の末、ジオン側が勝利しました。ジオン側の3連勝となってしまったことに対し、オオチヒロアキ氏は「ゲームバランスはしっかりと考えています。リハーサルでは連邦も勝ってたんですよ(笑)」とコメントしていました。

Twitterでのリツイートキャンペーン

『機動戦士ガンダム 即応戦線』

 本イベント内で、リツイートを稼ぐことで“平成ノブシコブシが選んだ破天荒な景品”をもらえるキャンペーンが実施されました。

 残念ながら、当初予定されていた1,000RTには届きませんでしたが、プロデューサーの計らいにより景品である“機動戦士ガンダム アクションペン モビルスーツシリーズ ドム”、“名演説湯呑み ア・バオア・クー編”、“ひとやすみ腕枕(アームピロー)クッション シャア専用ズゴック”贈られるとなりました。

『機動戦士ガンダム 即応戦線』
▲機動戦士ガンダム アクションペン モビルスーツシリーズ“ドム”
『機動戦士ガンダム 即応戦線』
▲名演説湯呑み ア・バオア・クー編
『機動戦士ガンダム 即応戦線』
▲ひとやすみ腕枕(アームピロー)クッション シャア専用ズゴック

事前登録実施中

 本作は現在事前登録受付が行われています。事前登録者数が増えることで豪華特典が入手できます。

『機動戦士ガンダム 即応戦線』

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第12弾パックの新カードを先行公開。注目の“機械”タイプが続々追加!

  2. 2

    『ますますマンガで分かる! FGO』主人公を探すマシュの行く手に待ち受けていたのは?

  3. 3

    【スパクロ】『スパロボOG』のSRX、グルンガスト改、R-GUNパワードを評価(#431)

  4. 4

    【ぶくスタ第39回】3人の絆が試される!? 秘密の部屋で行われるSwitchの儀式とは……

  5. 5

    『オルサガ』新15UR“ルナ(声優:本多真梨子)”がプレアニバーサリーガチャに登場。詳細を独占先行公開

  6. 6

    『グラブル』水着ユエルがレジェガチャに登場。グランデフェスは3月21日まで開催

  7. 7

    『デビル メイ クライ 5』の魅力とは? 『DMC5』×『D×2』コラボを楽しむための元ネタを解説

  8. 8

    『パズドラ』×『モンハン』コラボが開催中。特別仕様のゼウスとヴァルキリーがモンスター交換所に登場

  9. 9

    『モンスト』西郷隆盛の獣神化が発表。“神獣の聖域”に新ステージ追加

  10. 10

    『ディスガイアRPG』がサービス開始。星4キャラ1体確定の“リリース記念召喚”が4月2日まで開催

[集計期間:03月19日~03月25日]

ページ
トップへ