DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > アニメ『ダイナミック コード』江口拓也さん、木村良平さん、鳥海浩輔さん、広瀬裕也さん放送前インタビュー

2017-09-27 18:15

アニメ『ダイナミック コード』江口拓也さん、木村良平さん、鳥海浩輔さん、広瀬裕也さん放送前インタビュー

文:ヨウ

 10月5日より放送開始のTVアニメ『DYNAMIC CHORD』。プログレッシブなロックサウンドや独特の世界観が特徴のバンド[reve parfait](通称:レヴァフェ)メンバーを演じる江口拓也さん(香椎玲音役)、木村良平さん(百瀬つむぎ役)、鳥海浩輔さん(月野原久遠役)、広瀬裕也さん(香椎亜貴役)の放送直前インタビューをお届け! アニメ化発表から、アニメ版ならではの見どころなどをうかがいました。

※[reve parfait]のr“e”veの正式表記は、サーカムフレックス付きのeです。

TVアニメ『DYNAMIC CHORD』インタビュー
TVアニメ『DYNAMIC CHORD』インタビュー

香椎玲音役:江口拓也さん

TVアニメ『DYNAMIC CHORD』インタビュー

――これまでゲームやライブイベントなど、さまざまな展開をしてきた『DYNAMIC CHORD』ですが、アニメ化されると聞いたとき、どんなお気持ちでしたか?

 PCゲームからスタートした作品が、こうしてアニメ化までたどりつけたのは、ファンのみなさんの熱い応援の力が強いからだと思います。これまでライブイベントに足を運んでいただき、ゲームを楽しんでくださったみなさんのおかげだなと実感しています。

――アニメはゲームのストーリーから数年後の[reve parfait]メンバーを中心に描かれていますが、演じるにあたり何か意識されたポイントはありますか?

 ゲームの頃よりも年月が経っているということで、いろいろと考えました。でも逆に考えすぎてしまって、「そこまで変わらなくて大丈夫ですよ」とディレクションをいただいてしまいました(笑)。なので、あまり意識せずに演じさせていただいています。アニメになって動きがつくことによって、ゲームにはなかった表現もあったりしますが、そこもふくめてぜひ楽しんでください。

――アニメではご自身が演じるメンバーと、ほかのメンバーとの関係は、ゲームの頃から変化はありましたか?

 大きくは変わっていません。ただゲームとは違い、女性主人公が出てきません。その分バンドどうしの葛藤が描かれていて、今のところ人間関係のドロドロ展開はありませんね(笑)。

――印象に残った監督やスタッフからのディレクションはありますか?

 先ほども少し言いましたが年月が経っているということだったので、玲音もいろいろなコンテンツに関わってプロとしての自覚が芽生えているんじゃないかなって思ったんです。だから言葉ひとつひとつにも重みをふくめないといけないかなと考えたのですが、「重すぎる(笑)」と言われてしまいました。なので、これまで通りの玲音を大切にして演じています。

――もしご自身がバンドを組むとしたらヴォーカル、楽器のなかでどのポジションに向いていると思いますか?

 もし自然に指が動く力をいただけるのだとしたらベースですね! ベースってモテそうじゃないですか。バンドマンになったら、やっぱりモテたいので(笑)。

――江口さんはアニメのオープニングテーマも担当されていますが、どのような楽曲だと思われますか?

 歌はゲームの世界観に沿っていて、すごくドロドロしています(笑)。この曲を聴いてからアニメを見たら「ええっ!?」と驚かれるかもしれません。そのギャップも楽しんでいただけたらうれしいです。

百瀬つむぎ役:木村良平さん

TVアニメ『DYNAMIC CHORD』インタビュー

――これまでゲームやライブイベントなど、さまざまな展開をしてきた『DYNAMIC CHORD』ですが、アニメ化されると聞いたとき、どんなお気持ちでしたか?

 作品が育ったんだなと思いました。

――アニメはゲームのストーリーから数年後の[reve parfait]メンバーを中心に描かれていますが、演じるにあたり何か意識されたポイントはありますか?

 アニメだからといって、芝居を意識して変えようというのはないですね。

――アニメではご自身が演じるメンバーと、ほかのメンバーとの関係は、ゲームの頃から変化はありましたか?

 ゲームとアニメでは描き方が違うこともあって、かけ合いがたくさん増えています。いい意味で、アニメのほうが人間くささが出てきているんじゃないかなと思います。つむぎ個人は、かわいくなっています。 レヴァフェの最年少にも関わらず、全員に食ってかかるような生意気だったのですが、ほかのバンドには腰がやたらと低い(笑)。

 そんなつむぎが、ゲームから数年後が描かれるアニメでは成長していて、大人になったというよりもかわいくなっていました。もともと根はいい子なんですけど、さらにいい子になった気がします。

――もしご自身がバンドを組むとしたらヴォーカル、楽器のなかでどのポジションに向いていると思いますか?

 楽器を弾けないので無理ですが、もし弾けるならなんでもいいです。レヴァフェのみんなでバンドを組めたら……と思うので、空いているポジションにつきます(笑)。みんなで1つの音楽を作り上げることって、スゴイですよね。

月野原久遠役:鳥海浩輔さん

TVアニメ『DYNAMIC CHORD』インタビュー

――これまでゲームやライブイベントなど、さまざまな展開をしてきた『DYNAMIC CHORD』ですが、アニメ化されると聞いたとき、どんなお気持ちでしたか?

 とにかくビックリしました。

――アニメはゲームのストーリーから数年後の[reve parfait]メンバーを中心に描かれていますが、演じるにあたり何か意識されたポイントはありますか?

 アニメだからこう演じようというのは、とくにないです。

――アニメではご自身が演じるメンバーと、ほかのメンバーとの関係は、ゲームの頃から変化はありましたか?

 ゲームではドロドロしていましたが、アニメは青春群像劇のようなさわやかな雰囲気が強いかなと思います。空気感だったり、ライブのシーンをはじめ、絵やSEなんかで見せるシーンが多いのかなという印象です。久遠に関していうと、レヴァフェのなかではお父さんだったりお兄さんだったりなポジションなので、ゲームとの変化はそこまでないかもしれません。

 レヴァフェメンバーでは、つむぎがすごく変わりましたね。ゲームをプレイした人が見ると、一番印象が変わるかもしれません。レヴァフェ的には、ほかの先輩たちの悩みや葛藤を外から眺めて参加しようと奮闘します。ただ、首を突っ込んでは勝手に振り回されている印象が強いかもしれません(笑)。これまでに収録した回では、レヴァフェメンバーは基本楽しくワイワイやっています。

――もしご自身がバンドを組むとしたらヴォーカル、楽器のなかでどのポジションに向いていると思いますか?

 楽器が弾ける前提で答えると、ベースがいいですね。複数人でステージに立つとき、僕は率先して前面に出ていくタイプではないので、ベースのように影から支えるポジションがいいです。ただ、ドラムは機材が多くて大変そうですね(笑)。

香椎亜貴役:広瀬裕也さん

TVアニメ『DYNAMIC CHORD』インタビュー

――これまでゲームやライブイベントなど、さまざまな展開をしてきた『DYNAMIC CHORD』ですが、アニメ化されると聞いたとき、どんなお気持ちでしたか?

 声優としてお仕事を始めてから初めて自分の名前が出た作品だったので、アニメになってまた亜貴を演じられることがうれしかったです。

――アニメはゲームのストーリーから数年後のレヴァフェメンバーを中心に描かれていますが、演じるにあたり何か意識されたポイントはありますか?

 ないのですが、ただゲームでは1人で収録だったので、今回アニメになったことで初めてキャストみんなで収録ができてうれしかったです。

――アニメではご自身が演じるメンバーと、ほかのメンバーとの関係は、ゲームの頃から変化はありましたか?

 普段はあまり関わらないメンバーとしゃべったりもしていたので、そのあたりがアニメならではかなと思います。レヴァフェを中心に描かれているので、ゲーム以上にほかのバンドメンバーとも深く関わっているような気がしました。

――印象に残った監督やスタッフからのディレクションはありますか?

 僕はよく「亜貴らしくお願いします」と言われます。おどろくリアクションをするときに、つい素になってしまうみたいなんですよね(笑)。亜貴の雰囲気を守れるよう、注意しながら演じさせていただいています。

――もしご自身がバンドを組むとしたらヴォーカル、楽器のなかでどのポジションに向いていると思いますか?

 高校生のときにバンドを組んでいたのですが、そのときはヴォーカルを担当していたので、ヴォーカルとかいいなって思います。本作のように音楽やバンドを題材にした作品に関わると、またバンドをやりたくなっちゃいますね。


 10月10日に発売される電撃Girl’sStyle11月号では、ゲーム原作のアニメ化作品を大特集! インタビューの続きも掲載していますのでぜひご覧ください♪

TVアニメ『DYNAMIC CHORD』概要

 今注目のアーティストが多数所属している音楽事務所兼レコード制作会社「DYNAMIC CHORD(ダイナミックコード) 」。
 その中でも特に人気を集めている4つのバンドが存在する。

 プログレッシブなロックサウンドで独特の世界観を表現する[reve parfait](レーヴ パッフェ)。
 静かな中にも激しさを感じさせるエモーショナルなロックサウンドのLiar-S(ライアーズ)。
 激しさを持ちつつも妖艶なロックサウンドと圧倒的な演奏力で魅せるKYOHSO(キョーソー)。
 ダンスナンバーとロックをミックスさせたサウンドで若者に人気を誇るapple-polisher(アップルポリッシャー)。

 華やかな世界に身を置く16人のバンドメンバーが、様々な出会いや別れを経て、
 それぞれが目指すステージに向けて奏でていく軌跡――。
 日本の四季を背景に彼らのリアルを描いたドキュメンタリームービーが、今、幕を開ける。

■放送日時
 TBSにて10月5日 深夜1:58~
 CBCにて10月6日 深夜3:09~
 BS-TBSにて10月7日 深夜1:00~

※放送日時は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

■STAFF
 原作/honeybee black(アスガルド)
 監督・シリーズ構成・脚本/影山楙倫
 キャラクターデザイン/梅津泰臣
 脚本/勝冶京子
 総作画監督/斉藤香
 美術監督/片平真司
 色彩設計/長尾朱美
 音響監督/本田保則
 撮影監督/菅原徹
 編集/佐々木紘実
 スペシャルアニメーター/あおばみずき
 助監督/安江菜津美
 アニメーション制作/studioぴえろ
 制作協力/studioぴえろ+

■CAST
 香椎玲音(声優:江口拓也)
 百瀬つむぎ(声優:木村良平)
 月野原久遠(声優:鳥海浩輔)
 香椎亜貴(声優:広瀬裕也)
 檜山朔良(声優:寺島拓篤)
 珠洲乃千哉(声優:岡本信彦)
 結崎 芹(声優:柿原徹也)
 榛名宗太郎(声優:斉藤壮馬)
 城坂依都(声優:森久保祥太郎)
 英 時明(声優:立花慎之介)
 黒谷 優(声優:石川界人)
 諏宮篠宗(声優:八代 拓)
 天城成海(声優:蒼井翔太)
 音石夕星(声優:櫻井孝宏)
 青井有紀(声優:中島ヨシキ)
 黒沢 忍(声優:梅原裕一郎)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー