News

2017年10月1日(日)

『ソードアート・オンライン』《アリシゼーション》編のアニメ化が決定

文:てけおん

 “電撃文庫 秋の祭典2017”のステージイベントで、電撃文庫『ソードアート・オンライン』《アリシゼーション》編のアニメ化が発表されました。

『ソードアート・オンライン』
『ソードアート・オンライン』

 『ソードアート・オンライン』は、川原礫先生が執筆(イラストはabec先生)する電撃文庫の小説で、《アリシゼーション》編は第9巻から第18巻にかけて展開した、『ソードアート・オンライン』シリーズ最高峰にして集大成の大長編です。

 現在公開されている出演声優陣は、キリト役・松岡禎丞さん、アスナ役・戸松遥さん、アリス役・茅野愛衣さん、ユージオ役・島﨑信長さんの4名となっています。

『ソードアート・オンライン ―アリシゼーション―』イントロダクション

 「ここは……どこだ……?」

 気づけばキリトは、なぜか壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブしていた。ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めて辺りを彷徨う。

 そして、漆黒の巨木《ギガスシダー》のもとにたどり着いた彼は、一人の少年と出会う。

 「僕の名前はユージオ。よろしく、キリト君」

 少年は、仮想世界の住人――《NPC》にもかかわらず、人間と同じ《感情の豊かさ》を持ち合わせていた。

 ユージオと親交を深めながら、この世界からのログアウトを模索するキリト。そんな彼の脳裏に、ある記憶がよみがえる。それは、幼少期のキリトとユージオが野山を駆け回る想い出――本来、あるはずのない記憶。

 さらにその想い出には、ユージオともう一人、金色の髪を持つ少女の姿があった。

 名前は、アリス。

 絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前――。

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』TVアニメプロジェクト始動告知PV

 アニメ化についての続報は、わかり次第お届けしていきますので、ファンはお楽しみに!

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。