DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 江口拓也さん、斉藤壮馬さん、花江夏樹さん、梅原裕一郎さんらツキプロSQキャスト集結! スケアパーティー

2017-09-29 12:15

江口拓也さん、斉藤壮馬さん、花江夏樹さん、梅原裕一郎さんらツキプロSQキャスト集結! スケアパーティー

文:嵯峨山

 7月16日、東京・両国国技館にて“S.Q.P 2017 SUMMER(スケアパーティー2017サマー)”が開催。“S.Q.P 2017 SUMMER”とは、ツキノ芸能プロダクションに所属するSolidS(ソリッズ)とQUELL(クヴェル)の合同ライブイベント。彼らを演じる声優陣が集結し、ライブを中心にトークやラジオ公開録音風朗読劇で会場を盛り上げました。ガルスタオンラインでは本イベントの夜の部の模様をお届けします。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 本イベントに出演したのは江口拓也さん(篁 志季 役)、斉藤壮馬さん(奥井 翼 役)、花江夏樹さん(世良里津花 役)、梅原裕一郎さん(村瀬 大 役)、武内駿輔さん(和泉柊羽 役)、西山宏太朗さん(堀宮英知 役)、仲村宗悟さん(久我壱星 役)、野上 翔さん(久我壱流 役)。

オープニングライブはSolidSの「KARA DA KARA」からスタート!

「KARA DA KARA」のイントロが流れ、大きな歓声が響き渡るなかSolidSの4人は花道から登場。彼らがステージに上がり、その姿があらわになると歓声はさらに激しくなります!! またステージ上のキャスト陣の衣装は、イベント用のキャラクタービジュアルと同じ!

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 そんな彼らが「KARA DA KARA」を激しくセクシーに歌い、会場はものすごい盛り上がりでした! キャスト陣の熱量もすさまじく、「もっと! もっと!」と歌詞を挑発的に歌ってあおる場面も。オープニングだということを忘れてしまいそうなくらい、会場はヒートアップしていました。

 続いて、SolidSと入れ替わるように登壇したのはQUELL。もちろん彼らも、キャラクタービジュアルと同じ衣装を身にまとっていました! 双子を演じる仲村さんと野上さんは、衣装もやっぱり双子コーデ!! しかも野上さんは髪型までも壱流でした!! 楽曲は先ほどとは真逆でしっとりとしたバラード「HIKARI」。情感たっぷりに歌い上げるキャスト陣に、会場は静かに耳を傾けます。「HIKARI」を聴くと、心が洗われるようです。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 ステージ上には大きなスクリーンが設置されていて、キャスト陣の表情もアップで見ることができました。キャスト陣がカメラ目線でパフォーマンスをしてくれることも! 一瞬一瞬しか見られない彼らの魅力を、肉眼もしくはスクリーンで見るために目がいくつあっても足りません!

どすこいリッズくんも参戦!

 オープニングトークでは今回のイベント会場が両国国技館ということにちなんで、なんとお相撲さんの髪型とマワシを身に付けた2匹のリッズくんが登場しました! あまりのキュートさに観客はもちろんのことキャスト陣もメロメロで、なでたり触ったり抱き付いたり好き放題(笑)。武内さんにいたっては「俺のだ!!」と独占欲まで発揮してしまうほど(笑)。みなさん夢中でした!!

イベント初披露のソロ曲を熱唱!!~前半~

 ソロパート前半は、SolidSより志季(江口さん)と翼(斉藤さん)、QUELLより柊羽(武内さん)と壱星(仲村さん)がノンストップで歌っていきます。

 トップバッターはやっぱりSolidSのリーダー兼プロデューサーの志季(江口さん)。花鳥風月シリーズ「月」に収録されているソロ曲「Tide -光の射す方へ-」を熱唱しました。最初はスタンドマイクでクールに歌っていた志季ですが、途中はマイクを外して身体全体で歌う熱い姿も。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 続いて登場した翼(斉藤さん)は、カメラ目線がいちいちカッコイイ。翼はとくにファンサが多めかもしれません! おそらくスクリーンを見ていた方は、一瞬で虜になったのではないでしょうか。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 QUELLサイドのトップバッターも、リーダー兼プロデューサーの柊羽(武内さん)。ライバル対抗「X Lied(クロスリート)」シリーズvol.1より、「End of Night」を披露しました。甘い歌声で会場を魅了しつつ、歌う姿はとてもノリノリ。ご本人自身も楽しそうに踊っているのが伝わってきました。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 ラストに壱星(仲村さん)が登場し、同じく「X Lied(クロスリート)」シリーズvol.3より「星空」を披露。流れるような美しいメロディと、透き通った歌声があわさってとても心地よい楽曲でした。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 壱星(仲村さん)が歌い終わったあとには、壱流(野上さん)が駆け寄ってハグ! すると負けじと(?)QUELLメンバー全員が仲村さんとハグ! 会場はほほえましい温かな雰囲気に包まれました。

ラジオ風朗読劇 ~そりらじ!&くべらじ!~

SolidS “そりらじ”コーナー

 もはやイベント名物となった“そりらじ”コーナー。スケパ特別編では、会場にかけてそれぞれ四股ネームを名乗ります。翼は翼丸、里津花は世良椿、大は大水、志季はスピリチュアル長野でした(笑)。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 番組内では、いつものようにパーソナリティの翼(斉藤さん)がテンポよく進行。投稿者からの質問などに答えていきます。「スケパはスケアパーティーの略ですが、みなさんのスケパはなんの略ですか?」という質問では、思いついてもそうそう言えるものでもない言葉を志季(江口さん)が堂々と言ってしまう場面も! どんな質問に対しても必ず爪あとを残していきます(笑)。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 メンバー最年少の大(梅原さん)からは、かわいらしいエピソードも。「子どもの頃の失敗談を教えてください」という質問で、母親への誕生日プレゼントを隠していたら姉に見つけられ、母親にばれてしまって大泣きしたことがあるそう。そのエピソードを聞いた観客&メンバーから「カワイイ~!!」という声がおこっていました。とっても微笑ましいエピソードでした。

QUELL “くべらじ”コーナー

 次は、QUELLが贈る“くべらじ”コーナー。いつもは英知(西山さん)が務めるタイトルコールですが、今回は特別篇ということで壱星(仲村さん)&壱流(野上さん)が担当しました! スケパを盛り上げることに貢献したかったとのことで、「どんどんやれることを増やしていこう、壱流」と、壱星に語りかける場面も。そんな初々しい2人の会話に、観客は歓声を上げてメロメロでした!!

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 ここからは英知(西山さん)にバトンタッチして、ファンからのメッセージを読み上げていきます。「SQ(スケア)のなかで第1印象と大きく変わった人がいれば教えてください」という質問では、QUELLとSolidSからそれぞれ1人ずつあげていくことに。英知の場合は、壱星と大が第一印象と変わったそうです。その理由は、壱星は思っていたより好奇心旺盛だったとのこと。大は甘党だったことが意外だったようで、今では一緒にケーキを買いに行く仲なのだとか。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 また、「SolidSの“そりそり”などのように、QUELLの共通のあいさつがあったら教えてください」との質問では、メンバー全員が欲しいと回答。最後に観客のみなさんと合言葉になるような言葉にしたいと考えますが、なかなか思い浮かびません(笑)。

 そこで仮として、翼からよく言われている「今日も元気にくべってる?」を使うことに! ということで、決定したのがQUELLが「今日も元気に~」とコールをして、観客が「くべってる~!」とレスポンスをすることになりました。そして続けて同じように「明日も元気に~?(QUELL)」からの「くべってる~!(観客)」と続きます。新しい挨拶が思いつくまでは、こちらで決まりのようです!!

 そのほか“そりらじ”&“くべらじ”でもたくさんのメッセージが紹介され、メンバーのかわいいエピソードや爆笑シーンが盛りだくさんでした!! すべてお届けできないのは残念ですが、ライブイベントのBD/DVDは12月22日発売予定なので、ぜひぜひチェックしてみてください!! 特典ムービーや特典ドラマも収録されているようです!!

英知のソロ新曲をフルコーラスで先取り!!~後半~

 ソロパート後半も、SolidSより里津花(花江さん)と大(梅原さん)、QUELLより壱流(野上さん)と英知(西山さん)とがノンストップで歌っていきます。

 まずはSolidSから里津花(花江さん)が登場。「SolidS」vol.3に収録されている「Good Night My Darling」を披露しました。流れるようなリズム感のある楽曲に、叫ぶようにして歌う里津花の姿がどこか切なくて印象的でした。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 続く大(梅原さん)は、タオルを片手に持ち頭上で振り回しながら登場! 同じく「SolidS」vol.3に収録される「人生ハードモード」を熱唱し、ロックでノリノリな楽曲で会場を盛り上げました。

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 QUELLサイドでは、壱流(野上さん)がライバル対抗「X Lied(クロスリート)」シリーズのvol.3より、ソロ曲「紅く染まる空」を熱唱。高く突き抜けるような壱流の歌声がとってもさわやかです!

『S.Q.P 2017 SUMMER』

 そして最後は、英知(西山さん)が登場。こちらも同じくライバル対抗「X Lied(クロスリート)」シリーズvol.4より、発売前のソロ曲「虹」を初披露! とてもかわいらしい楽曲で、観客もじっくりと聴き入っていました!!

『S.Q.P 2017 SUMMER』

トークもライブもテンションMAX!!

 最後のユニット曲披露の前にはSolidSメンバーが集合し、キャスト陣によるトークコーナーも行われました。“声優界で1番仲がいいのは?”という話になると、SolidSメンバーは江口さん、斉藤さん、花江さんが「このメンバーかな」と言ったことに対して、梅原さんが「いや、俺はいないです」とバッサリ断言して会場をわかせました。江口さんからは「あの日の夜はなんだったんだ!?」と意味深(!?)なツッコミが入る場面も! そんな冗談を言いあえるくらいには仲よしのようです(笑)。

 ユニットのチームワークも発揮されたところで、本日ラストとなるSolidSの楽曲は、ユニットソングシリーズ 『COLOR [-WHITE-]』に収録されている「東京LOVEジャンキー」!! 続けてQUELLも『SQ QUELL vol.2 I saw a rainbow』に収録されている「蒼い水」を披露しました。ユニットソング最後の曲とあって、キャストもテンションMAX!! キャストどうしがからんだり、肩を組んだり、ファンサたっぷりで観客も大興奮でした!!

 最新情報として、10月から放送のTVアニメ『TSUKIPRO THE ANIMATION』のオープニング映像が数秒間だけ公開され、さらにアニメ内で流れる声援には、今日来場した観客のみなさんの声を使いたいとのことで、収録することに! 昼の部はSolidSメンバーの収録だったようで、夜の部はQUELLへの声援を録音しました。どんなふうにアニメで聞こえるのか、楽しみですね!!

 エンディングのあいさつでは、みなさんそれぞれライブにかけた想いや、懐かしい思い出などをふり返りました。そして最後の楽曲「SEXY☆SENSE」を全員で熱唱!! 歌い終わったあとはキャスト陣が生声で「ありがとうございました!!」とあいさつし、大盛り上がりのなかイベントは幕を閉じました。

S.Q.P 2017 SUMMER セットリスト(昼・夜の部共通)
01 「KARA DA KARA」 歌:SolidS
02 「HIKARI」 歌:QUELL
03 「Tide -光の射す方へ-」 歌:篁 志季
04 「Canaria--消えゆく空に-」 歌:奥井 翼
05 「End of Night」 歌:和泉柊羽
06 「星空」 歌:久我壱星
07 「Good Night My Darling」 歌:世良里津花
08 「人生ハードモード」 歌:村瀬 大
09 「紅く染まる空」 歌:久我壱流
10 「虹」 歌:堀宮英知
11 「東京LOVEラブジャンキー」 歌:SolidS
12 「蒼い水」 歌:QUELL
13 「SEXY☆SENSE」 歌:SQ

S.Q.P 2017 SUMMER(スケアパーティー2017サマー)Blu-ray&DVD発売決定!

 SQ(スケア)シリーズ、“SolidS”、“QUELL”が両国に集合! 2017年7月16日に両国国技館で開催された“S.Q.P -SQ PARTY 2017 SUMMER-”を映像化。

■タイトル:S.Q.P -SQ PARTY 2017 SUMMER-
■発売日:2017年12月22日予定
■価格
 Blu-ray:7,500円+税(本編/特典BD+特典ドラマCD)
 DVD:7,500円+税(本編/特典DVD+特典ドラマCD)
■収録内容:イベント本編、特典ムービー、特典ドラマ
■出演
 SolidS:篁志季(声優:江口拓也)、奥井翼(声優:斉藤壮馬)、世良里津花(声優:花江夏樹)、村瀬大(声優:梅原裕一郎)
 QUELL:和泉柊羽(声優:武内駿輔)、堀宮英知(声優:西山宏太朗)、久我壱星(声優:仲村宗悟)、久我壱流(声優:野上翔)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー