News

2017年9月29日(金)

『ダンボール戦機』の新作『装甲娘』ではLBXが美少女に! セクシーな装甲破損イラストも

文:まり蔵

 本日9月29日、神奈川県横浜市にあるDMM VR THEATERにおいて“DMM GAMES×レベルファイ記者発表会”が開催され、2017年冬配信予定のPC/スマートフォン用新作シミュレーションRPG『装甲娘』が発表。PCブラウザ版の事前登録がスタートしました。

『装甲娘』

 発表会には、DMM GAMES代表 片岸憲一氏とレベルファイブ代表取締役社長/CEO 日野晃博氏が登壇。今回の取り組みについての背景や、新作『装甲娘』の内容、今後のメディアミックス展開などの説明を行いました。

『装甲娘』

 まず片岸氏が、今回の取り組みに至った経緯を説明。2011年よりレベルファイブが展開する『ダンボール戦機』のライセンスを借り、DMMによるまったく新しい『ダンボール戦機』――『装甲娘』を作っていきたいと意欲を示しました。

『装甲娘』
▲DMM GAMES代表 片岸憲一氏

 また日野氏は、成人男性を中心に地盤を固めるDMMが、『装甲娘』によってレベルファイブがターゲットとしている若年層ユーザーを獲得できれば、双方にとってWin-Winの座組になるのではないかと語りました。

『装甲娘』
▲レベルファイブ代表取締役社長/CEO 日野晃博氏

『装甲娘』とは?

 『装甲娘』は、『ダンボール戦機』シリーズに登場するLBXをモチーフに、新たにデザインされた“装甲”を身にまとう少女たちが戦いを繰り広げるシミュレーションRPG。本作の舞台は、現代と似て非なるパラレルワールドの東京で、“荒廃した街並み”と“2つの太陽”がキーワードとなります。

『装甲娘』
『装甲娘』

バトル

 プレイヤーは誰もが知っているLBXや、知る人ぞ知るLBXをモチーフとしたキャラクターを指揮して、謎の敵“ミメシス”と戦うことに。リアルタイムに進行する戦闘では、ド派手なスキル“必殺ファンクション”や、キャラクターごとの特性を生かした奥深いバトルが展開します。

キャラクター

 本作では5人の少女を軸として、さまざまなLBXを身にまとう個性豊かな60名以上のキャラクターが登場。おなじみアキレスの特徴的な“赤いトサカ”は“ポニーテール”に、“Vマーク”は“ブローチ”に変化しています。

『装甲娘』
『装甲娘』
▲アキレス
『装甲娘』
▲アキレス 制服
『装甲娘』
▲ジ・エンペラー
『装甲娘』
▲ジ・エンペラー 制服
『装甲娘』
▲ジョーカー
『装甲娘』
▲ジョーカー 制服
『装甲娘』
▲クノイチ
『装甲娘』
▲クノイチ 制服
『装甲娘』
▲ハンター
『装甲娘』
▲ハンター 制服

 さらにキャラクターの装甲が壊れるとキャラクターの肌が露出する“装甲破損”イラストも!? 全LBX分の破損イラストを用意しているとのこと。なお、獲得できる全キャラクターにボイスが付いており、メインストーリーではLive2Dによるアニメーションが楽しめます。

『装甲娘』
▲アキレス、装甲破損

事前登録開始。今後の予定やメディアミックス展開も発表

 『装甲娘』のプラットフォームは、PCブラウザ、iOS、Androidとなります。配信時期はPCブラウザ版が2017年冬、iOS/Android版が来春予定。本日よりPCブラウザ版の事前登録がスタートしていますので、気になる人は登録しておきましょう。

『装甲娘』

メディアミックス展開

 さまざまなメディアミックスも展開。コトブキヤからはプラモデルの展開を予定しておりDMM PiCTURESによるアニメ化も予定されているとのことです。

今後のプロモーション予定

 また、今後のプロモーション展開についても言及。10月にクリエイターや声優キャスト、キャラクターの情報などが公開される他、11月にはニコニコ生放送でTVアニメ『ダンボール戦機』の一挙放送が予定されています。さらに公式Web番組も放送されるそうです。

『装甲娘』

(C)DMM GAMES / LEVEL-5 Inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。