DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『コルダ』史上最強の胸きゅんで溢れた“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭6”レポ

2017-09-29 22:15

『コルダ』史上最強の胸きゅんで溢れた“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭6”レポ

文:ガルスタオンライン、撮影/大山雅夫

 2017年9月9日、10日の2日間、ネオロマンスファンの聖地・パシフィコ横浜にて“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭6”が開催されました。女性向け恋愛シミュレーションゲーム『金色のコルダ』シリーズを題材にした本イベント。今回は9日昼公演の様子をお届けします。

コルダ 星奏学院祭6

『金色のコルダ2』をフィーチャーした9日昼公演をレポート

「愛のあいさつ」から幕を開けたオープニング

 定刻通りに舞台の幕が開くと、平林 龍さんによる「愛のあいさつ」のアカペラがスタート。『コルダ』シリーズといえばこの曲ということもあり、会場は一気に『コルダ』の世界にトリップ。響き渡る美声に思わず息をのんでしまいます。

コルダ 星奏学院祭6

 そのまま本公演のキャスト紹介へ。谷山紀章さん(月森 蓮・東金千秋役)、伊藤健太郎さん(土浦梁太郎・八木沢雪広役)、福山 潤さん(志水桂一・如月響也役)、森田成一さん(火原和樹・火積司郎役)、日野 聡さん(衛藤桐也・冥加玲士役)、前野智昭さん(不動翔麻・トーノ役)、佐藤 朱さん(冬海笙子・ニア役)、増田ゆきさん(天羽菜美・七海宗介役)、石川英郎さん(金澤紘人・土岐蓬生役)、小西克幸さん(王崎信武・如月 律役)、内田夕夜さん(吉羅暁彦・榊 大地役)、水橋かおりさん(リリ・水嶋悠人役)、高木礼子さん(日野香穂子・小日向かなで役)、武内駿輔さん(須永 巧役)が次々に登場。集まったファンたちは歓声でキャストのみなさんをお出迎えします。

コルダ 星奏学院祭6

 キャストがそろったところで、『金色のコルダ2』をフィーチャーしたミニドラマ“音楽の祝福 ~謎の男の正体は?~”がスタート。お話は、クリスマスの学外コンサートに向けて須永に練習を見てもらう火原の様子からスタート。ヴァイオリンの音に導かれ、向かった先には主人公・香穂子と、親しげに話す男性の姿が・・・・・・!

コルダ 星奏学院祭6

 香穂子に恋人が!! とショックを受ける火原は動揺。そんな彼の姿を目のあたりにした仲間たちも、火原を心配します。そこに妖精・リリが現 れ、新作アイテムを出して解決しようとあの手この手で模索するのですが果たして? といった内容。

コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6

 最終的に香穂子と一緒にいた男性は衛藤だったわけですが、焦る火原はもちろんそれに翻弄されるメンバーや、みんなをからかったりするリリがかわいく、コメディ要素溢れる楽しいドラマでした!!

コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6

『コルダ』メンバーがアイドルに!? 夢のパロディドラマ

 アンフィニ(Soriさん、ユーキさん、Kanさん)の3人による告知コーナーの次は“『SEI☆SO☆GAKUIN』アイドル奮闘記~コール&レスポンス編~”と題された、まさにシリーズイベントでしか聴くことのできないスペシャルなドラマ。『金色のコルダ4』の如月 律(小西克幸さん)、八木沢雪広(伊藤健太郎さん)、東金千秋(谷山紀章さん)、冥加玲士(日野 聡さん)がアイドル、須永 巧(武内駿輔さん)がサブマネージャーという事の設定で物語は進みます。

コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6

 コール&レスポンス編ということで、各アイドルたちとお客さんによるコール&レスポンスをすることに。「こんにちはー!」の問いかけに「こんにちはー!」と会場が返したかと思いきや、「マエストロ」→「フィールズ」や、「絶望の」→「エレジー」といった作品やキャラクターソングに関することも!

 東金に関しては「俺たちが好きか!?」と東金節で問いかけ、それに対し全力で「好きー!」と答えるお客さん。なんとも微笑ましい! と思っていた矢先に東金は「愛してる!」と返し、ファンサの神がそこに舞い降りました。

コルダ 星奏学院祭6

ライヴコーナーはペンライトの花が咲き乱れる♪

 前コーナーのコール&レスポンスでお客さんの声出し(?)が終わったところで、ライヴコーナーへ。いきなりの榊 大地VS土岐蓬生「Heart Stealer」からはじまり、曲中のじゃんけんで勝った石川さんのあおりで神南色の赤に会場が染まります。2回のじゃんけんともに石川さん勝利のため、榊(CV内田さん)属する、星奏色である青にはならず! しかし内田さんが会場に必死に呼びかけて、半分青色に(笑)。お客さんの愛を感じました。

コルダ 星奏学院祭6

 小日向かなで(高木礼子さん)、ニア(佐藤 朱さん)による「Heartful Sweets」は、ほんわか&キャッキャなまさに女子! なステージに。佐藤さん考案だという振り付けも披露され、初見であるお客さんも楽しんで一緒にやっていたのが印象的です。

コルダ 星奏学院祭6

 小西克幸さんは王崎信武の「My word ~約束~」を優しい声で歌唱。王崎先輩の温かい空気が会場全体を包みます。さらに小西さんは日々『コルダ』を応援してくれている方々への感謝を口にし、よりハートウォーミングな雰囲気に。

“修学旅行”をテーマにしたシチュエーションメッセージ

 事前にTwitterで募集し、選ばれた“修学旅行”がテーマのシチュエーションメッセージコーナー。学年が違う志水はおみやげに帰ってきたら1番に会いたいとほほ笑み、金澤は旅行で2人だけの思い出を作ろうとささやけば、テレビ電話で会話する火原は大人になってからデートしたいと伝え、衛藤に関しては主人公に近づく虫よけのリングを買いに行くぞとツンデレな様子。それぞれのメッセージは彼ららしく個性的で、ファンにはたまらないひとときになりました。

コルダ 星奏学院祭6

バラエティコーナー=楽屋トーク!? このイベントだからこそできたゆるトーク

 “幼なじみ Presents・お前に胸きゅん!トーク”と名付けられたバラエティコーナー。福山 潤さん、森田成一さん、前野智昭さん、増田ゆきさん、石川英郎さん、内田夕夜さん、水橋かおりさんが参加。 伊藤健太郎さんの司会で進みます。

 最初のテーマは“好き過ぎてやってしまったこと”。「ネオロマ仕様の方がいいの?」と話のネタにさっそくボケる石川さん。森田さんは某おやつが好き過ぎて箱買いしていた過去を告白。それに対し内田さんはあまりにもスイーツが食べた過ぎて、京都まで新幹線で行ったことをお話されていました。石川さんはアメコミにハマっているらしく、好き過ぎて自分も出演したいと熱い気持ちを語っていました。

コルダ 星奏学院祭6

 続いてのお題は“〇〇ロマンス、〇〇を埋めるとしたら?”。福山さんは「おじ(さん)ロマンス!」と即答。ダンディなおじさまが多数出演する作品をやってみたいそうです。これに食いついたのは増田さん。ぜひ見てみたいと興奮されていました。  水橋さんは「ネコロマンス」とかわいらしい回答。とにかくネコまみれになりたいと、ネコ愛を熱弁!! 「もしネコロマンスイベントがあったら、最前列の席をとりたい!」とまで。そんななか前野さんは「あの人がいなくてよかった」と、当日出演できなかった某キャストさんをほうふつとさせる発言をし、会場の笑いを一気にかっさらいました。

コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6

『100コル』の世界観を模したミニドラマは音がキーワード

 ミニドラマコーナーに戻り、『100万人の金色のコルダ』から志水桂一、衛藤桐也、不動翔麻が登場。ドラマのタイトルは“奏でたい「音」”。志水と衛藤が演奏で悩むなか不動の明るさが2人を勇気づけ、彼らの音楽は完成へと近づいていくという正統派な物語展開に、身が引き締まりました。これぞ『コルダ』!!

コルダ 星奏学院祭6

ドキドキがとまらない“修学旅行”

 先ほども紹介した“修学旅行”をテーマにしたシチュエーションメッセージパート2。吉羅暁彦、不動翔麻、土浦梁太郎、月森 蓮によるメッセージです。まさかの修学旅行中に熱を出してしまった主人公のお見舞いに現れたのは吉羅。オトナである現実と、愛しい彼女を想う気持ちの間で揺れ動くさまは、修学旅行にぴったり。不動はその生まれ持った明るさで、主人公の不安を取り除こうとします。その姿がなんとも彼らしく、ほほ笑ましくなりました。

コルダ 星奏学院祭6

 土浦は、旅行中に2人で抜け出そうぜとまさかの大胆発言!! 男らしい彼にドキドキしました。月森は押入れに隠れるという修学旅行あるある(?)な展開に。「恋人として独占したい」と熱っぽい言葉を贈る月森に、驚かされました。

コルダ 星奏学院祭6

元気いっぱいソングからバラードまで披露されたライヴコーナー

 登場した福山さん、日野さんが向かい合って歌う姿が印象的だったのは、 志水桂一&衛藤桐也による「Melodic Heart」。 そのまま火原和樹による「if」に突入し、少し大人になった火原のラブバラードに入ります。東金千秋の「MAKE U MINE」は、さすが谷山さん! と思わずにはいられない情熱的なバラード。のびやかな声と最後に「愛してる!」という東金の声が会場に響き渡ります。 冬海笙子、天羽菜美、金澤紘人、王崎信武の4人による「FINE DAYS ~明日は晴れ!~」は、キャスト陣が客席に降りてパフォーマンスを行う場面も。嬉しいサプライズに、ニコニコ笑顔になる客席。楽しい気持ちがあふれていました。

コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6

ハートが飛び交うエンディング~アンコール☆

 楽しい時間もあっという間に過ぎ、エンディングの時間へ。谷山さん、伊藤さんによる代表メッセージのあとは、キャスト陣が手にしていたハートのクッションを客席に投げる場面も!! 最後の最後までお客さんへの愛を届けるキャスト陣に、胸が熱くなりました。

コルダ 星奏学院祭6

 アンコールとして、 月森 蓮と土浦梁太郎による「FATE ~真冬の太陽~」が披露されると、会場は2人のイメージカラーである青と緑で埋め尽くされます。途中谷山さんと伊藤さんがタッチをするシーンがあったのですが、2人の絆を垣間見ることができ、感動した方も多いのではないでしょうか。

コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6

 伊藤健太郎さんのネオロマイベント150回出演を会場全体でお祝いしたり、宮野真守さんによるビデオメッセージが流れ、『コルダ』のイベントといえばこの曲「Happy Time」!! キャスト陣が舞台上から手を振りながら最後の最後まで客席に愛とありがとうを伝えます。

 来年は『コルダ』15周年ということで、ますます盛り上がること間違いなし!! 個人的にはいろいろと期待していいと1ファンとしても思っているので、そのときをみなさん楽しみに待ちましょう♪

コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6
コルダ 星奏学院祭6

【9月9日昼公演セットリスト】
開演前ナレーション
柚木梓馬(岸尾だいすけ)、加地 葵(宮野真守)

オープニング
<オープニングアカペラ>
「愛のあいさつ」 [アカペラ]平林 龍

<キャスト紹介>
谷山紀章(月森 蓮・東金千秋)、伊藤健太郎(土浦梁太郎・八木沢雪広)、福山 潤(志水桂一・如月響也)、森田成一(火原和樹・火積司郎)、日野 聡(衛藤桐也・冥加玲士)、前野智昭(不動翔麻・トーノ)、佐藤 朱(冬海笙子・ニア)、増田ゆき(天羽菜美・七海宗介)、石川英郎(金澤紘人・土岐蓬生)、小西克幸(王崎信武・如月 律)、内田夕夜(吉羅暁彦・榊 大地)、水橋かおり(リリ・水嶋悠人)、高木礼子(日野香穂子・小日向かなで)、武内駿輔(須永 巧) [演奏] 室屋光一郎、平林 龍

メインドラマ前編(『金色のコルダ2』) 『音楽の祝福 ~謎の男の正体は?~』
月森 蓮(谷山紀章)、土浦梁太郎(伊藤健太郎)、志水桂一(福山 潤)、火原和樹(森田成一)、衛藤桐也(日野 聡)、不動翔麻(前野智昭)、冬海笙子(佐藤 朱)、天羽菜美(増田ゆき)、金澤紘人(石川英郎)、王崎信武(小西克幸)、吉羅暁彦(内田夕夜)、リリ(水橋かおり)、日野香穂子(高木礼子)、須永 巧(武内駿輔)

<アンサンブル演奏>
「アヴェ・マリア」 [演奏] 室屋光一郎、平林 龍
告知コーナー1
アンフィニ(Sori、ユーキ、Kan)
ミニドラマ1「金色のコルダ4」 『SEI☆SO☆GAKUIN』アイドル奮闘記~コール&レスポンス編~
如月 律(小西克幸)、八木沢雪広(伊藤健太郎)、東金千秋(谷山紀章)、冥加玲士(日野 聡)、須永 巧(武内駿輔)

ライヴコーナー1
1.「Heart Stealer」 榊 大地VS土岐蓬生(内田夕夜&石川英郎)
収録:バラエティCD 金色のコルダ4 JOYFUL2
2.「Heartful Sweets」 小日向かなで&ニア(高木礼子&佐藤 朱)
収録:イベント限定CD ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭5 SWEET/BITTER
3.「My word ~約束~」 王崎信武(小西克幸)
収録:<ラブバラード集>「金色のコルダ ~secondo passo~ Tears」

シチュエーションメッセージ1 「修学旅行」
1:志水桂一(福山 潤)
2:金澤紘人(石川英郎)
3:火原和樹(森田成一)
4:衛藤桐也(日野 聡)
[演奏] 平林 龍

バラエティコーナー 『幼なじみ Presents・お前に胸きゅん!トーク』
福山 潤、森田成一、前野智昭、増田ゆき、石川英郎、内田夕夜、水橋かおり
[司会] 伊藤健太郎
告知コーナー2
久遠 一

ミニドラマ2「100万人の金色のコルダ」 『奏でたい「音」』
志水桂一(福山 潤)、衛藤桐也(日野 聡)、不動翔麻(前野智昭)

シチュエーションメッセージ2「修学旅行」
1:吉羅暁彦(内田夕夜)
2: 不動翔麻(前野智昭)
3:土浦梁太郎(伊藤健太郎)
4:月森 蓮(谷山紀章)
[演奏] 平林 龍

ライヴコーナー2
4.「Melodic Heart」 志水桂一&衛藤桐也(福山 潤&日野 聡)
収録:ヴォーカル集 金色のコルダ プロジェクトff(フォルテッシモ)&More
5.「if」 火原和樹(森田成一)
収録:<ラブバラード集>「金色のコルダ ~secondo passo~ Tears」
6.「MAKE U MINE」 東金千秋(谷山紀章)
収録:<バラエティCD>金色のコルダ3 ~情愛(あい)の鼓動(パルス)~
7.「FINE DAYS ~明日は晴れ!~」 冬海笙子、天羽菜美、金澤紘人、王崎信武(佐藤 朱、増田ゆき、石川英郎、小西克幸)
[演奏] 室屋光一郎、平林 龍
収録:金色のコルダ 10years ヴォーカルコンプリートBOX 2003~2012

エンディングメッセージ
キャスト全員
<代表メッセージ> 月森 蓮(谷山紀章)、土浦梁太郎(伊藤健太郎)
[演奏] 室屋光一郎、平林 龍

アンコールプレ
8.「FATE ~真冬の太陽~」 月森 蓮&土浦梁太郎(谷山紀章&伊藤健太郎)
[演奏] 室屋光一郎、平林 龍
収録:ネオロマンス・Duet+ 金色のコルダ

アンコール
キャスト全員

<ビデオメッセージ> 宮野真守

9.「Happy Time」 出演者全員
[演奏] 室屋光一郎、平林 龍
収録:金色のコルダ 10years ヴォーカルコンプリートBOX 2003~2012

終演後ナレーション
柚木梓馬(岸尾だいすけ)、加地 葵(宮野真守)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー