News

2017年10月10日(火)

『Destiny 2』体験記第3回ではポンコツ初心者ガーディアンがストーリークリア!? そしてその先に……

文:電撃PlayStation

 発売中のPS4用ソフト『Destiny 2』。本作はオンラインで行う1人称視点のシューティングで、1つの大きなフィールドをほかのプレイヤーたちと一緒に探索することが可能なタイトルです。

『Destiny 2』

 ここでは、初心者ガーディアンによるプレイレポート第3回をお届けします!

⇒第1回記事はこちら

⇒第2回記事はこちら

 なおこの記事は、フリースタイルでいろいろできるという楽しさに触発されたFPS超初心者が、自分の腕のなさに七転八倒しながらも、おもしろおかしくプレイしていく様子を記したレポート……の、最終回です。攻略にはまったく役に立ちません(笑)!

 実際のガチの攻略に関しては、電撃PlayStationで本作を担当する猛者たちが、今後続々とアップしてくれると思いますので、そちらを参考にしてください。

 そんなわけでレイドとか、ナイトフォールとか、そのあたりのエンドコンテンツはひとまずおいといて、これからプレイしようと思っている人や、FPSは苦手だけど興味はあるという人にとって、なんとなく参考になってくれれば幸いです。

『Destiny 2』

ついにストーリークリア!! 大満足の充実感に満たされるが!?

 ラスボスをマラソンで倒した私は、ついにストーリークリア!! エンディングを見た人はおわかりでしょうが、演出上ひょっとすると第2段階に変身してさらにもう1戦あるかもと危惧もしましたが、無事エンディングに突入しました。

 さすがに(マラソンが)疲れたので、もう1戦あったら諦めてるところでしたよ(笑)。我ながらここまでよくぞ頑張ったと、なかなかの感無量感。しかしこのあと、うまい人にとってあくまでストーリーはチュートリアルだったということを思い知るのでした。

『Destiny 2』
▲時間をかけてじっくり戦ってきたストーリーモード。マラソンはもちろん、うんと離れた場所からスナイパーライフルで1発撃っては隠れて……をくり返して倒したこともありました。まぁ、いろんなクリアの仕方があってもいいよね。
『Destiny 2』
▲クリア後の拠点となるタワー。ここでは背後視点になり、自分の姿が確認できて、なんだかちょっと違う雰囲気。サッカーボールなどもあって1人遊びもできちゃいます。

他人のプレイを見るのは、いい勉強になる!?

 ストーリーをクリアし、、満足顔で編集部に顔を出したところ、さすがに話題作とあってプレイしている人がたくさんいました。中には編集部に個人のPS4を持ち込んでプレイしている人も。その人は前作『Distiny 2』の経験者。少し遅れて、今日始めたばかりということです。

 ひと足お先に(ストーリーを)クリアしていたので、どことなく先輩面しながらプレイ画面を見ていたら、なんか違うぞ! 普通に銃で倒しているぞ(当たり前だ)! しかもバリアもガリガリ削っているぞ! 

 「明らかに、自分のプレイと違ってちゃんと戦ってる」

 そこで初めて、バリアの属性の話など聞いて驚いたのでした(笑)。いやー、わからないことは人に尋ねるって大事ですね。しかもちょうど、私がマラソンで1時間かけて倒したボスのステージ。ここのボスは1時間かかったという話をしていたら、「じゃあ計ってみよう」みたいな流れになったのですが……。

 結果、彼は普通に銃でヘッドショットして、一度も光が消える(リスポーン禁止区域で倒されること)こともなく、あっという間に撃破。その間、わずか5分。……先にクリアしただけで先輩面していたのが恥ずかしくなる衝撃でした。

『Destiny 2』
▲とりあえず地球のフィールドでヘッドショットの練習してみる。「カメラを動かすんじゃなくて自分が動いて標準をあわせるだ!」というアドバイスをいただきましたが、まったく指が追い付きません(涙)。

ストーリーでもマルチプレイができるんだって!

 そして人のプレイを見て勉強していたのですが、その人のプレイも大詰め。いよいよラスボスです。このとき、別のプレイヤーが「試しにマルチしてみよう」と言いだし、彼のプレイに乱入。なんとここで初めて知ったのですが、ストーリーでもフレンドと協力して遊ぶことができたのです! さすがに普通に上手い人が2人なのでラスボスさんは瞬殺。なんかちょっとかわいそう。

 しかしそれにしても、今になって初めて知ることが多い!! 最初から知っていればと文句をいってたら、「調べればわかること」と言われ、何も言い返せず。まさにその通りです。あまりにもゲームを知らずにプレイしていたことを、大変反省した次第でした。そして、その場で彼はぼそりといったお言葉が忘れられません。

 「このゲーム、ストーリーの難易度はかなり簡単だよ」

 いやはや、そのストーリーに悪戦苦労していた私は、はたしてストーリー以降のコンテンツをやっていけるのだろうか。少し不安になりました。

『Destiny 2』
▲ちなみにストーリーは、イコラという人と話せばクリア後もいくつか(毎週遊べるステージが変わる)再プレイできます。このときは推奨パワーがあがっているので、次は複数で挑戦してみるのもおもしろそうですね。いつぞやのあのボスにリベンジしたい!

さて、これから何をしようか?

 クリア後は、タワーを拠点にクエスト、パトロール、レイド、ナイトフォールなど、さまざまなコンテンツを自由にプレイしていくことができます。もちろん引き続き効果イベントもできますし、新たなアドベンチャーも追加。それぞれの惑星で探索をするのもいいでしょう。

 細かいところでは宝の地図を購入して隠された宝を探したり、自分や武器、ビークルなどの外見をカスタマイズしたりなんてこともできます。

 『Distiny 2』が、まさにここからが本番!! 

 しかし、ますはストーリークリアを目標に頑張ってきたので、ここにきて何をすればいいかに悩んでしまうことに。これはまた贅沢な悩みですね。ちなみにストーリークリアの時点でもうレベル20になっているので、今後のモチベーションは、パワー値上げになります。

 というのも、ナイトフォールやレイドは、このパワー値を一定以上上げないと参加できないのです。それにはただひたすら、装備のパワーを上げていくだけです。

 そのパワー上げのための装備集めの方法はたくさんあるのですが(むしろすべては装備につながっている)、やることが多すぎて何から手をつけていいのやら。ただクリアすると個人のビークルをもらえ、移動がとても楽になります。なんとなくこれで惑星をあちこち探索していたのですが、これがまぁ楽しくい!

 こうやってチマチマ探索してくRPG的な楽しさ、好きだなー。各惑星を放浪して、公開イベントしたり、宝箱を開けたり、ときにパトロールをしたり、隠されたセクターを攻略したりといったことにハマってました。基本パブリックでできることばかりですが、なんせお手軽だし、これだけでもアイテム手に入るし!

『Destiny 2』
▲本作では自分の装備に応じたパワーの装備品をドロップする仕組みになっています。なので同じことをくり返すだけでも一応上がっていくのですが、せっかくいろんなコンテンツがあるのだから、あれこれ試してみましょう!
『Destiny 2』
▲サブクラスの習得も重要。クラスによって条件は違いますが、まずはこれを片づけるのもいいかもです。私は結局最初のセンティネルのままなんですけどね。

初めてのストライクへ! え、もうクリア!?

 ここまで敢えて無視していたコンテンツがあります。ストライクです。クルーシブルでちょっとヘコんでいた私は、あまり人に迷惑かけてはいかんなと控えていたのですが。例によってマイルストーンで2回行くだけで報酬がもらえるんですよ。

 ここは個人の報酬を優先し、申し訳ないけど参加してみました。推奨パワー値は170です。この時点で200は超えてましたが、不安で不安で仕方ありません。

 「せめて! せめて、迷惑をかけないようにしよう」

 という想いで、始まったとたん、先行する人に必死でついていきました。もう必死です。味方がどこにいるか確認し、倒されないように頑張る。倒されると迷惑かかるので、ただひたすら防御一辺倒。

 そうして闇雲に味方のあとをついていったら「あれ、これボス戦?」みたいなのがあって、いつの間にかクリア。しまった、何もしてない! 慎重になり過ぎて、ほとんど攻撃しないまま終わっていたのでした。

 とりあえず先導してくれた人が慣れている人で良かった。幸運にも2回目も、もうすでに何度もクリアした人がガンガン先行して勝手に敵を倒してくれるので、本当に楽々クリア。こんなに楽なら先にやっとけばよかった(笑)。

『Destiny 2』
▲ちなみにナイトフォールというのは、ストライカーの完全上位版です。一応パワー値が240になれば解禁されますが、上手い人3人でもかなりハードだとか。いつかクリアできる日がくるのでしょうか。

クランに入ってみたら、お得なことだらけ!!

 電撃PlayStationの攻略班の人たちがクランを立ち上げたようです。クランというのは、仲間同士のコミュニティのためのシステムですね。みんなでクランポイントをためてランクを上げれば、いろんな恩恵を得られるという便利システム。

 ヘッポコなうえにまったく役に立たない私ですが、幸いなことに仲間に入れてもらえたので、クランバナーを受け取りました。するとなんと、クランのメンバーの活躍内容により、クランに参加しているメンバー全員にアイテムがもらえるんです!!

 「何もしてないのに申し訳ない!」

 と、思いつつも、ありがたく受け取ることにしました。しかも毎週ってんだから、これは嬉しい! もちろん、もらってばかりではいられませんです。レイドとかに参加する腕もパワーも今はないですが、クランポイントを稼ぐことくらいはできるので、がんばって貢献していきたいと思います。

『Destiny 2』
▲公開イベントでもクラン経験値は入ります。今はこうした地道なことしかできないけど、いずれ自分の腕で恩返しできればいいのですが。

パワー値を上げるため、クエストに挑みます!!

 とりあえず順当にやっていくには、ナビゲート画面でL2を押すと表示されるマイルストーンに従がって行動するのがよろしいようです。そのマイルストーンに、毎週、特定の惑星で公開イベントを何度かこなすと報酬がもらえるというのがあります。まずはこれに目をつけました。

 とりあえず指定の惑星で公開イベントをくり返し、アイテムを手に入れていました。このとき敵に入る印のようなアイテムを、それぞれ惑星の代表に渡すことで評価が上がり、一定値ごとにアイテムをもらえます。人が多いときに公開イベントバンバンやってたら、あっという間に溜まっていくので、お手軽なアイテム稼ぎになりましたよ!

 しかしそれでも、なかなかパワー値は上がりません。どうしようか困ってたら、ストーリークリア後、各惑星に発生するクエストが目にとまりました。その推奨パワー値が(惑星によって違いますが)220~260と、順を追って上がっているのです。

 クエストはスーリーのその後を描くものらしく、いわばストーリーの延長戦。これがパワー値上げの導線だったのかと、今さらながら気づくのでした。

 しかも、クエストをクリアしていくと、強力なアイテムが手に入るサブイベントのようなものも展開していくようです。すみません、後日譚的なおまけ程度に思ってました。最初から知っていればなぁ(またか!)。

『Destiny 2』
▲クエストは各惑星に1つですが、惑星ごとに連続クエストになっており、最初のクエストをクリアすると次が発生。どんどんもらえる報酬のパワー値も上がっていきます。

 このゲームのプレイの仕方に正解はないですが、やはりストーリー→クエストが王道のようです。というわけで、現状はクエストの消化中。推奨レベルがあがったぶん、ストーリーと同じくらい苦戦してますが(笑)。それでもあちこち寄り道してしまうので、なかなかパワー値は上がりません。

 でもこれが自分なりの楽しみ方なので、あまりがつがつせず、これからもマイペースで続けていこうかと思います。おっとその前に、クルーシブルのリベンジもしなければいけませんね。ワールド上にある宝箱もまだ取りきれてないし、カスタマイズにも手を出したい。やりたいことたくさんです!

 といったところで、初心者による初心者のための初心者プレイレポートはこれにて終了。結局初心者の状態は脱出できませんでしたが、殴り中心のプレイでも本人が十分楽しんでいるのでいいじゃないですか。まずはパワー値を上げて、少しでもクランに貢献できるようにがんばります!!

『Destiny 2』
▲惑星をあちこち巡っていると、調べられる場所がたくさんあり、それで世界観がフォローされているのです。こういうのを探していくのが好き! 今後もこうした寄り道中心で楽しんでいこうと思います!

 それではみなさん、良い『Distiny 2』ライフを!

『Destiny 2』

(C)2017 Bungie, Inc.All rights reserved.Destiny, the Destiny Logo, Bungie and the Bungie Logo are among the trademarks of Bungie, Inc. Published and distributed by Activision.Activision is a registered trademark of Activision Publishing, Inc.

データ

▼『Destiny 2』
■メーカー:SIE
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年9月6日
■希望小売価格:7,900円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『Destiny 2(ダウンロード版)』
■メーカー:SIE
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■配信日:2017年9月6日
■価格:7,900円+税

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.648

    電撃PlayStation Vol.648表紙画像

    2017年10月12日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙&巻頭】SAO フェイタル・バレット
    【付録&本誌 W攻略】英雄伝説 閃の軌跡III
    【特集】モンスターハンター:ワールド
    【PS EXTRA】進撃の巨人2
    【電撃特報】仮面ライダーCF
    【SUPER PUSH】グランツーリスモSPORT
     真・三國無双8 / とある魔術の電脳戦機
     いたスト DQ&FF 30th ANNIVERSARY
     シャドウ・オブ・ウォー / 巨影都市
     ARK / Vなま / Death end re;Quest
     LOST SPHEAR/俺達の世界わ終っている。
     信長の野望・大志 / サイコブレイク2
     Destiny 2 / 塔亰Clanpool
     限界凸城 キャッスルパンツァーズ ほか
    【Online Game Station】
     PSO2 / DQX / FFXIV / DDON / FFXI
    【コード付録】リディー&スールのアトリエ
     巨影都市 / キャッスルパンツァーズ
     塔亰Clanpool / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら