総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『天華百剣 -斬-』隊長さんをご満悦にして“初代ご満悦女王”になったのはどの声優!?
2017-10-08 21:10

『天華百剣 -斬-』隊長さんをご満悦にして“初代ご満悦女王”になったのはどの声優!?

文:電撃App

 徳島県徳島市で9月23日~10月9日に開催中の“マチ★アソビ vol.19”。ここでは10月7日に新町橋東公園で開催された、“『天華百剣 -斬-』 マチ★アソビvol.19 スペシャルステージ”の模様をお届けします。

『天華百剣 -斬-』

 iOS/Androidで現在好評配信中の美少女剣撃アクションRPG『天華百剣 -斬-』に出演している声優陣が、ゲームについてのトークを繰り広げるこのステージ。登壇したのは、城和泉正宗役の大野柚布子さん、小夜左文字役の秦佐和子さん、小竜景光役の高田憂希さん、八丁念仏役の久保田梨沙さんという4名です。

『天華百剣 -斬-』
▲写真左から大野柚布子さん、秦佐和子さん、高田憂希さん、久保田梨沙さん。

 MCは、DeNAの岡村直哉さんとマウスプロモーションの納谷僚介さんの2名が担当しました。

 MCの2人によると、今回集まった4名の声優さんは“かなり個性豊かな面々”らしく、「ステージの進行は心配しかない」とのこと。そのために4名の事務所の社長である納谷さんを含め、MCが2人いるのだそうです。とはいえ、いったいどうなることやら……。

女性声優4名がイラストで自分の演じている“巫剣(みつるぎ)”を紹介!

 『天華百剣 -斬-』は2017年4月の配信開始以来、すでに300万ダウンロードを達成しているそうです。

 本作では“巫剣(みつるぎ)”と呼ばれる刀剣をモチーフにした美少女のキャラクターが活躍しますが、ここで4名の出演者に、ご自身が演じている巫剣がどういったキャラなのか、事前に描いてもらったイラストとともに紹介することになりました。

 まず最初に、大野さんが描いた城和泉正宗のイラストはこちら。

『天華百剣 -斬-』
『天華百剣 -斬-』
▲フリップの写真は、ステージ終了後の『天華百剣 -斬-』ラッピングハウスに展示されていた際のもの。

 イラストを描いた大野さんによる説明では、城和泉正宗は正義感が強い子なので、剣を持って突き進む、勢いある様子を表現してみたそうです。MCの2人からは「自害しようとしている」とのツッコミが入っていましたが……。

 ちなみに岡村さんの説明によると、城和泉正宗はゲームの序盤で主人公を必ず助太刀してくれるため、すでに300万人のプレイヤーと触れあっているキャラということになります。それを聞いた大野さんはなぜか「恥ずかしい」と返答していました。

 続いて、秦さんが描いた小夜左文字のイラストはこちら。

『天華百剣 -斬-』
『天華百剣 -斬-』

 秦さんの説明によると、小夜左文字はすぐに復讐を計画する暗い性格の子だけど、あんパンが大好きなので、好物のあんパンを大きく描いてみたそうです。愛らしいタッチのこのイラストは、観客のみなさんにも好評でした。

 高田さんが描いた小竜景光のイラストはこちら。

『天華百剣 -斬-』
『天華百剣 -斬-』

 見た目はおとなしい感じだけど意外に頭がいいと小竜景光を紹介した高田さん。彼女は奇術が得意で、大奇術を見せる時には勢いが高まるとのことで、ハトを出している様子のイラストを描いたそうです。

 ただ、高田さん自身はイラストに対して「え~っ!」と驚かれるリアクションを期待していたようで、MCの納谷さんが見せた「意外とわかる」という反応には、やや不満そうな様子でした。

 そして最後に、久保田さんが描いた八丁念仏のイラストはこちら。ちなみにこちらのイラストは、久保田さんによるとホテルで2回練習して、これが3枚目なのだとか。

『天華百剣 -斬-』
『天華百剣 -斬-』

 久保田さんの説明では、八丁念仏は臆病な中二病キャラだそうです。MCの岡村さんは八丁念仏のことを「ポンコツかわいい」と表現していました。

 また、八丁念仏はお団子が好きで、耳のところに三色団子風のイヤリングがついているのですが、久保田さんのイラストではお団子がすごく巨大に描かれていたために、MC陣からツッコミを受けていました。

プレイヤーを“ご満悦!!”にさせるようなフレーズは?

 続いては、“『天華百剣 -斬-』「ご満悦!!」in マチアソビ”のコーナーです。

 『天華百剣 -斬-』では、不機嫌になった巫剣たちをポンポンとお手入れすると“ご満悦!!”の表情を見せてくれるのですが、このステージではふだんはお手入れされる側の4名が会場の隊長さんたちを“ご満悦!!”にしてもらうという企画です。

『天華百剣 -斬-』
▲MCの岡村さんが持っているパネルが、巫剣たちの「ご満悦!!」の表情です。

 お題に回答した内容に応じて、“ご満悦!!”ポイントが納谷さんから授与されるという、いわゆる大喜利コーナーです。ちなみに優勝者には、“初代ご満悦女王”の栄誉が与えられます。

 まず最初のお題は、高難易度のミッションで疲れた隊長さんたちに言葉を送って、耳から癒やしてあげたい、というもの。

 高田さんは「あなたのハートをポポンポン!」と、派手なアクション付きで披露。これに対して納谷さんは、困った時には大きな声を出せばいいと思っていると、冷静なツッコミで返していました。

『天華百剣 -斬-』

 続いて秦さんは、「マスター、お休みする?」と見事な癒やしボイスでささやいて、これには観客の隊長さんもうっとり。しかし納谷さんは、キャラではなく秦さん本人でやっていたらもっとよかったと、厳しい判定を見せました。

 大野さんが「チョモランマ」と謎の一言を発すると、MC陣はもちろん、会場全体がなんとも言えない不思議な空気に包まれました。

 大野さんによると、自分がこれまでにいちばん癒やされた言葉が“チョモランマ”なのだそうですが、言葉の意味は知らないとのこと。MC陣から山のことだと説明されると、「動物だと思っていた」とビックリしていました。このシュールなやり取りに納谷さんは「ポイントが高い」と、“ご満悦!!”ポイントを1ポイント授与することに。

 最後の久保田さんからは「あなたの背中に火がつくヤツをつけました」と、大野さん以上に謎めいたフレーズが登場しました。

 「カチカチ山?」といぶかしむMC陣に対して、会場のお客さんから「お灸?」という声が上がると「それ!!」と久保田さん。このやり取りを聞いた納谷さんはすかさず、会場のお客さんに1ポイントを授与しました。

 2つ目のお題は、巫剣たちがふだん働いている洋風茶房“めいじ館”に、たくさんお客さんが来てくれるようなキャッチコピーを考えてほしいというもの。

 まず高田さんは、「“め”んこい女の子が“い”っぱい“じ”ゃー」と、“めいじ”の3文字を織り込んだ見事なキャッチコピーを披露。その完成度の高さに、納谷さんも1ポイントを授与していました。

 続いて公開された久保田さんのキャッチコピーは、「今なら三色団子が四色に~!」というもの。どうやら、お団子が3個から4個に増えるお得なキャンペーンのようですが、納谷さんからは「わかりづらい」と返されていました。

『天華百剣 -斬-』

 大野さんのキャッチコピーは「めいじ館 on 新宿駅」。これにはMCの岡村さんから、「キャッチコピーではなくて出店計画ですね」とのツッコミが入っていました。

 最後に秦さんは「○○○で紹介されました」と、某有名TV番組を実名で登場させる大技を披露。現実のお店でもありそうなフレーズに、納谷さんも思わず1ポイントを授与していました。

『天華百剣 -斬-』

 そして最後のお題は、巫剣たちの新技を考えてほしいというものです。

 実は以前のマチ★アソビのステージで、和泉守兼定役の高井舞香さんが「攻撃の後にハートが出る」という回答をしたところ、それを聞いた開発スタッフによって本当に実装されたのだとか。ということで、実際に採用されるような案が出れば、開発スタッフが癒やされることになるようです。

 秦さんが演じる小夜左文字はあんパンが好きということで、秦さんが考えた新技は「○○パンチ!」。某有名ヒーローそのままの技名は、もちろん華麗にスルーされていました。

 久保田さんが考えた新技は、その名も「ハッピー・ハロウィン」。ハロウィンやクリスマスといったイベントごとに、かぼちゃなどのイベントにちなんだアイテムを巫剣が降らせるというものです。

『天華百剣 -斬-』
『天華百剣 -斬-』

 これに対して岡村さんからは「今から実装してもハロウィンには絶対に間に合いません」と冷静な指摘が。さらに納谷さんからも「『天華百剣』は銘治(明治時代)の設定だからハロウィンはない」と、これまた厳しいツッコミが入っていました。

 大野さんが考えた新技は「半熟たまごーん」。どうやらタマゴをぶつけられるというもので、外国ではリアルな事件としてたまに見られるもののようですが、大野さんの説明によると生卵だとかわいそうということで、ちょっと煮るそうです。

 そして高田さんが提案した新技は、その名も「ウィンクキラー!」。巫剣がウィンクすると、相性のいい禍憑(まがつき)は「最高かよ!」と言いながら昇天していく一方で、相性が悪い禍憑にはスルーされて無効になってしまうのだとか。

『天華百剣 -斬-』
『天華百剣 -斬-』

 これには「効くか効かないかのバクチ技として実際に使えそう」と納谷さんがコメント。岡村さんは「イラストも実際の企画書の水準」と揃って好反応でした。高田さんには1ポイントが授与されました。

 最終結果は大野さん1ポイント、秦さん1ポイント、高田さん2ポイント、そして会場のお客さんが1ポイントということで、高田さんが“初代ご満悦女王”に決定! 

 女王の最初のお仕事として、イベント記念の配布アイテムを抽選で選ぶことに。高田さんがクジを引いた結果、半行動回復薬5個と輝桜石40個が、後日配布されることになりました。

『天華百剣 -斬-』

 このように進行してきたステージも、ここで終了に。

 このレポートではすべての会話を拾い切れてはいませんが、愛らしくシュールな発言をする大野さんと、自然体すぎる空気を醸し出す久保田さんの2人を中心に、ステージ上ではユルめのやり取りが全編に渡って繰り広げられており、客席はつねに笑いが絶えない状態でした。

『天華百剣 -斬-』

 これには事務所の先輩である秦さんと高田さんの2人も「マウスプロモーション、すごい」と感心(?)することしきり。MCの2方による絶妙なツッコミもあいまって、マチ★アソビならではとも言える楽しいステージとなっていました。

 『天華百剣 -斬-』のゲームは現在配信中なので、出演者によるこうしたステージイベントが今後も開催されるためにも、ゲームのさらなる盛り上がりに期待したいところです。

データ

▼『天華百剣 -斬-』
■メーカー:KADOKAWAアスキー・メディアワークス/DeNA
■対応端末:iOS
■ジャンル:ARPG
■配信日:2017年4月20日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『天華百剣 -斬-』のダウンロードはこちら
▼『天華百剣 -斬-』
■メーカー:KADOKAWAアスキー・メディアワークス/DeNA
■対応端末:Android
■ジャンル:ARPG
■配信日:2017年4月20日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『天華百剣 -斬-』のダウンロードはこちら

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO インテグラル・ファクター』CBTに先駆けてプレイ。感想や注意点をお届け

  2. 2

    【10月第2週のまとめ記事】『ゴッドイーター3』発売決定や『モンスト』電撃コラボ新情報など

  3. 3

    【ぶくスタ第6回】瀬名泉の百面相が見られるのはもちろん“ゆうくん”絡みですね

  4. 4

    『FGO』沖田総司、ネロが描かれた手帳型スマホケースや携帯ストラップが登場

  5. 5

    『ミラクルニキ』配信1周年にむけてトータルコーデ人気No.1を選ぼう! 人気投票開催中

  6. 6

    話題のアプリ『アズールレーン』の魅力を紹介。効率的に経験値を稼ぐポイントを解説

  7. 7

    『グラブル』新作アニメが制作決定。BD&DVD7巻ジャケデザと特典のイラストが公開

  8. 8

    『FGO』ハロウィン絵柄のカードをもらえるキャンペーンが全国アニメイトで実施

  9. 9

    【スパクロ】アルトアイゼン・リーゼ、ライン・ヴァイスリッターのバフ対応表(#258)

  10. 10

    『IS アーキタイプ・ブレイカー』事前登録5万人突破。時空石30個の配布が決定

[集計期間:10月15日~10月21日]

ページ
トップへ