総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『FFEX フォース』はジョブとアビリティの組み合わせが楽しいマルチアクションRPG
2017-10-10 11:30

『FFEX フォース』はジョブとアビリティの組み合わせが楽しいマルチアクションRPG

文:る~ぱ

 iOS/Android用アプリ『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース(以下、FFEX フォース)』のクローズドベータテストが10月9日まで3日間限定で行われました。ここではクローズドベータテストをプレイしたインプレッションをお届けします。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

気軽に遊べるマルチプレイの『ファイナルファンタジー』

 本作は『ファイナルファンタジー』の世界を舞台にしたロール型のマルチプレイアクションRPG。最大5人でのマルチプレイが可能で、仲間と協力しながら強大な召喚獣と戦っていきます。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』
▲クローズドベータテストではイフリートやラムウといった召喚獣と戦うことができました。

 クエストをオファーして、これを達成させてストーリーを進めていくゲームです。クローズドベータテストでは第2章までプレイすることができました。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 クエストはソロで挑むこともできますが、レベルがかなり高くない限りソロでクリアするのはやや厳しめ。パーティプレイは他のプレイヤーとマッチングして挑戦する他、NPCをパーティに加えるアシスト機能を搭載。みなでワイワイとプレイする以外にも、1人でサクッとプレイできるため、自分のスタイルにあったプレイで遊ぶことができます。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 クエスト中は画面左下のバーチャルパッドと、右下の攻撃&アビリティアイコンを使って操作。バーチャルパッドはキャラクターの移動やダッシュ、フリックすることで緊急回避ができます。ボスモンスターなどは強力な範囲攻撃を使ってくるため、この緊急回避を使うタイミングはポイントの1つになるでしょう。

 また、自動で戦闘を行うオート戦闘機能もあるため、繰り返しプレイも手軽にできるようになっています。

 手軽に楽しめるマルチ、便利なオートと、死角はありません。

ジョブとアビリティを組み合わる『FF』らしい遊び

 クローズドベータテストで体験できたジョブはナイト、モンク、狩人、竜騎士、黒魔道士、白魔道士の6つ。ナイトはタンク、白魔導士はヒーラー、残りの4ジョブはアタッカーの役割を持っています。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 ナイトはタンク役。敵の攻撃を引きつけるアビリティを使い、味方が攻撃しやすい状況を作るのが役割です。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 アタッカーは4種類。狩人は状態異常に長けている、黒魔道士は多彩な属性攻撃を持つなど、それぞれ戦闘スタイルに違いがあります。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 白魔道士はヒーラー。回復アビリティで味方を回復する縁の下の力持ち的な存在です。

 キャラクターのジョブはロビーで変更することが可能。レベルはジョブごとに管理されているので、それぞれレベル上げする必要がありますが、いろいろなジョブを体験して自分に合ったジョブを探せるのはメリットの1つでしょう。 

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 キャラクターをカスタマイズする要素が装備とアビリティ。装備は武器と防具(頭、胴、脚)、アクセサリーの3種類あります。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』
▲外見にこだわるプレイヤーにはうれしい“見た目装備”も設定できます。

 本作でキモとなるのが武器とアビリティの選択。武器にはスロットがあり、このスロットにアビリティを装着することでアビリティの発動が可能になります。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』
▲アビリティはジョブの特性にあったものならば、どの武器のスロットにも装着できます。

 また、個々のスロットには“ブースター”と呼ばれる機能があります。ブースターはスロットに対応したアビリティを発動させるとステータスにボーナスを発生させる機能。ブースターに対応するアビリティは武器によって異なるため、武器とアビリティを組み合わせが本作のポイントになりそうです。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 画像で装備しているグローランスには3つのアビリティがセット可能。ブースターは上から“足払い”、“フレイムストリーム”、“ライトニングブロウ”となっており、上2つのブースターが発動可能状態になっています。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 ブースターを連続で発動させるとチェーンが発生。複数のボーナスを同時に発生させることができます。

 自分の好きなようにキャラをカスタマイズするのか、強さを求めるのか、パーティメンバーにあわせるのか、いろいろなパターンがあり、クエストに行く準備をしている段階から楽します。

『FF』シリーズファン以外にもオススメのタイトル

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 上記以外にも、アクセサリーにはスコールやライトニングといった『FF』シリーズのキャラクターに変身する“トランス”機能があり、キャラクターのカスタマイズはかなり幅広くなりそう。トランスの種類もどこまで増えるのか、楽しみです。また、今回は体験できませんでしたが、ジョブにはシーフや時魔道士も登場するとのこと。

『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』

 “エンハンスソード”や“ジャンプ”など、シリーズおなじみの装備やアビリティも多数登場する『FFEX フォース』。『FF』シリーズファン、マルチでアクションRPGを楽しみたい人は楽しめるタイトルになっています。サービス開始したらプレイしてみては?

データ

▼『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:iOS
■ジャンル:アクションRPG
■配信日:2017年配信予定
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:Android
■ジャンル:アクションRPG
■配信日:2017年配信予定
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  4. 4

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  5. 5

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  6. 6

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  7. 7

    『FGO』“アビゲイル”と“ミドラーシュのキャスター”のピックアップ召喚が開催

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    『スターオーシャン:アナムネシス』2年目はコンテンツの開発を重点的に

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月06日~12月12日]

ページ
トップへ